更新のお知らせ【2018年4月17日】

  • この記事はトップに表示されるように設定しています。

    【最終更新日】
    ↓のカテゴリーをクリックするとお探しの記事が早く見つかります。
  • はじめに 

  • ボラだより 2018 (18.1.31)
  • 収容動物等の情報【呉市動物愛護センター】(13件) (18.4.17)
  • イベント情報など【呉市動物愛護センター】(2件)(18.4.17) 
  • お家が見つかりました(443) (18.4.17)
  • 迷子情報【個人】(1) (17.7.25)

    あなたのお家はどこですか? あなたのお家はどこですか?
    トップページのみリンクフリーです。
    各記事へのリンクはご連絡ください。
    URL⇒ http://hiroshimapet.blog109.fc2.com/


    いのちのパネル展 特設ウェブサイト いのちのパネル展 特設ウェブサイト

    スポンサーサイト
  • 収容動物のデータ【呉市動物愛護センター】

    【2018年4月17日 更新】
    呉市動物愛護センターから
    2017年度(平成29年度)3月分の収容動物のデータをお知らせします。
    2017年度の集計も更新しました。


    子猫の引取り数は減りましたが、これは繁殖期が過ぎたこと示しています。
    譲渡数は増えていますが、団体譲渡は一般家庭ではなくボランティアへの譲渡で、特に猫は団体譲渡とイタチごっこになっています。
    根本的な解決のためにも、どうか避妊・去勢手術を実施してあげてください。


    呉センターでは収容動物の譲渡にも力を入れていますが、
    それと同時に収容される動物を減らす事が大きな課題です。
    産まれてくる数を減らす事が、収容数及び殺処分数を減らす事に繋がります。
    避妊去勢手術の普及にご協力くださいm(_ _)m

    譲渡対象となり、このブログに掲載できる動物は一部だという事も
    多くの市民の方に知っていただきたいと思います。




    【3月のデータ】
    ●センターに収容された数(捕獲+引取+負傷)  
    犬=31(12)
    猫=10(6)


    ●処分された数(死亡+処分)
    犬=0(0)
    猫=2(2)


    ●譲渡数(もらわれた数)
    犬=12(0)、団体譲渡4(4)
    猫=0(0)、団体譲渡10(6)


    ●所有権放棄数(飼えなくなってセンターへ連れて来られた数)
    犬=0(0)
    猫=0(0)

    ●返還数(迷子がお家に返った数)
    犬=2(2)
    猫=0(0)

    前年度までの集計は「続きを読む」以降をご覧ください。




    ダウンみんなにお家が見つかりますよう、応援クリックお願いします。
    人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へにほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

    続きを読む

    テーマ : 動物愛護
    ジャンル : ペット

    411迷い犬(ヨークシャ-テリア♀10歳位)が収容されています!【呉市動物愛護センタ-】


    【2018年4月18日更新】
    訂正です。
    この子は♂ではなく、♀だそうです!
    今朝の時点でまだ飼い主は現れていないとのことです。


    【2018年4月17日更新】
    昨日(4/16)、呉市広名田付近で保護されました。
    写真の洋服も着ています。この子のことを知っている方はいませんか?
    飼い主さん、早く迎えにきてください!


    1513529078_81.jpg1513529078_29.jpg
    (クリックをすると画像が大きくなります。)

    続きを読む

    テーマ : 動物愛護
    ジャンル : ペット

    体験ボランティア(毎月第3日曜・定員に限りあり)募集中!!【呉市動物愛護センター】

    【2018年4月17日更新】

    先日参加してくださいました皆様、お疲れ様でした。
    今はお散歩が必要な子も多く、
    主に散歩メインのボランティアになりました。
    元気な子は散歩が大好き。何回行っても嬉しくて仕方ないので
    ストレス発散にもなり、閉館間際には寝ていました。
    有難うございました。

    この頃はこの体験ボランティアを機に、その後もセンターに足を
    運んでくださる方も少しずつ増え、私達も嬉しい限りです。
    ただ、収容されてくる動物は減ることがありません。
    これからもこの活動を通じて多くの方に関心を持ってもらい、
    人間側の問題を考えてもらい、そして不幸な動物が減ることを願うばかりです。

    次の体験ボランティアは5月20日を予定しています。
    (体験ボランティアは何度でも参加OKです。)

    日時 2018年4月15日(日)修了しました!
    時間 13時~15時位
    場所 呉市動物愛護センター
    (呉市郷原町・グリーンヒル郷原敷地内)

    予約受付・お問い合わせ先 0823-70-3711
    ※注意書きにもありますが、服装は汚れてもいい恰好。長靴は必須です。

    CA3A0003_20180320101656206.jpgCA3A0006_201803201016574e0.jpg



    下の「続きを読む」から注意事項を
    よく読んでご参加ください。


    呉市動物愛護センターへのアクセスは
    こちらを参考にしてください → 

    ☆ ☆ ☆

    現在(3/18時点)、センターでは、さまざまな方から
    フードや備品の提供をしていただいています。
    いつも気にかけてくださり、本当に有難うございます。

    その子の体調に合ったものをあげたい場合
    センターでは市の予算の関係上、制約があり
    寄付でいただいたものが、とても助かっています。

    いただいた品々は、センター内をはじめ
    他の保護ボランティアさんの元へと、無駄にならないよう
    大切に使わせていただいています。

    ご自身で飼われている子が、お気に召さなくて
    不要になったものでかまいません。
    多少期限が切れていてもかまいません。
    またフード以外の備品、食器洗剤、洗濯洗剤、漂白剤
    (古新聞(広告のぞく)など
    引き続き宜しくお願いします。

    現在は、ドライフード・おやつなどの在庫は充実している状況です。
    これから春の出産シーズンで、子犬、子猫が沢山入ってくることが予想されます。
    既に今、子育て中の母犬がおります。
    センターでもフードやミルクは購入してもらえますが、
    離乳食などのパピー用のものがあると助かります。
    もしもいらなくなったものがあれば、いただけると助かります。

    それから、譲渡の際に首輪やリードがついた状態でお渡しした場合、
    早目の返却のご協力をお願いします。
    洗って郵送でもかまいません。



    【2010年6月8日更新】
    この度、呉市動物愛護推進員発足に伴い、
    毎月第3日曜日を体験ボランティアの日とすることにいたしました。

    続きを読む

    テーマ : ボランティア活動
    ジャンル : 福祉・ボランティア

    仔犬の飼主さん募集について【呉市動物愛護センター】

    【2018年4月17日更新】
    只今、デビュー待ちを含め、子犬が沢山収容されています。
    次の週末に体調がよければ、デビューする子犬がいます。


    ◎生後3カ月位♂ 白薄茶色 
    収容当初は体調を崩していましたが、今のところ回復して
    元気いっぱいです。
    CA3A0026_20180410090700cfc.jpgCA3A0028_2018041710141494f.jpg

    (クリックをすると画像が大きくなります。)


    ◎生後4カ月♂♀
    全員、譲渡されました!
    家族に迎えてくださり、有難うございました。

    CA3A0035_20180409165907a9d.jpgCA3A0033_20180409165909473.jpg
    85615681_206.jpgCIMG0323.jpg
    CIMG0326.jpgCIMG0343.jpg

    (クリックをすると画像が大きくなります。)

    子犬を迎えられた方へ
    とても懐こい子もいますが、環境に慣れるまでは
    人間同様、時間がかかります。どうか優しく接してください。

    可愛いからと抱っこしてかまいすぎず、
    ちゃんと休ませてあげてください。
    つなぐ時は必ずチェーンでお願いします。
    布製では暇な時にかじって、脱走する可能性があります。
    首輪の装着チェックも毎日してください。
    腕時計のように指1本入る程度の加減が目安です。
    特に呼び寄せができない段階での散歩は、ハーネスも装着してください。
    家の中などで自由にさせる場合でも、輪っかを切って(物に引っかからないように)
    リードをつけることをおすすめします。
    それから譲渡の後、最寄りの行政機関で犬登録を必ずしてください。

    譲渡後の脱走はとても多いです。
    慣れてきた子でも厳重にしてください。

    万が一、脱走した場合や、何か困ったことががありましたら
    呉市動物愛護センター(0823-70-3711)に相談してください。

    獣医の資格を持った職員が3名おりますし、
    脱走した場合の対応について説明してくださいます。


    【ボランティアからのお願い】
    土日、ボランティアに入っておりますと、
    沢山の家族連れの方が来館されます。
    子犬は可愛いので、特にお子さんは
    駆け足でサークルにいる子や、ふれあいコーナーに向かわれます。
    これが人馴れしていない収容動物には恐くてたまらないようです。

    大人の来館者も動物園感覚で来られ、抱き上げ、
    時には子供にも抱かせている光景を目にしますが
    万が一、子犬が嫌がって暴れて、
    その子の手からすべって落としてしまっても
    愛護センターでは充分は手当はできず、
    譲渡のチャンスがなくなる可能性があります。
    またお水が飲みたくても飲めない状況でいると
    脱水状態になる危険性もあります。
    もともとビビりの子は、無理に抱っこされることで
    さらに人間嫌いになってしまうこともあります。
    動物たちを思いやる配慮をどうか宜しくお願いします。


    2011年8/7・追記で2012年3月11日に開催された、
    しつけ・飼い方セミナーでのレポートを載せています。
    よかったらの参考にしてみてくださいね!
    詳しくはこちら  

    子犬時は大変可愛いので、気持ちは充分わかりますが
    衝動的な思いだけで、もらって行かれるのは絶対にやめてください。
    譲渡されていく子を見送るのは、私達ボランティアの願いですが、
    それでは、その子やご家族の将来を考えた時に、
    不幸な動物をまた増やすことにつながりかねません。
    どうぞ、しっかり頭を冷やして、ご家族とよく話し合われ、
    環境を整えてから家族に迎えましょう。宜しくお願いします。
    こちらも是非、ご一読ください。 「犬を飼うってステキです―か?」

    続きを読む

    テーマ : 里親探し
    ジャンル : ペット

    401たっちゃん(MIX♂生後9カ月位)は新しいお家が決まりました!【呉市動物愛護センター】

    【2018年4月17日更新】
    トライアルを終えて、たっちゃんは譲渡になりました!
    実はトライアル最終日。
    車の音にパニックになって首輪が抜け、たっちゃんは脱走しました。
    連絡があってすぐにボランティア数名と、センターのメイちゃんを連れて
    周辺を捜索したものの全く気配がなく・・・これは掲示物を貼って
    目撃情報に頼るしかないですね。とご家族にもお願いして引き上げて30分後、
    「たっちゃんが玄関に帰ってきました!!」と一報が入り、
    「あ~よかったぁ!!」と、脱力。
    たっちゃんは脱走しても新しいお家をちゃんと覚えていたんだね。
    不幸中の幸いで、ご家族との絆もさらに深まったみたい。
    早速、新調した首輪をつけて会いに来てくれました。
    もうこれからは抜けないように2つつけて、守ってもらってね。
    名前はこれからもたっちゃんのままとのこと。
    たっちゃんのこと、どうかどうか宜しくお願いします。
    今までたっちゃんのことを応援してくださいました皆様も
    本当に有難うございました。

    CA3A0010_20180417094720d91.jpgCA3A0009_20180417094721557.jpg
    (クリックをすると画像が大きくなります。)


    【2018年4月3日更新】
    たっちゃんは、只今トライアルに出ています。
    車に乗った時はぶるぶる震えていたけれど、
    どうか無事、譲渡になりますように・・・(祈)。



    【2018年3月23日更新】
    たっちゃんの記事がしばらく更新しておらず
    写真をアップします。
    体形はもうすっかり成犬になりました。
    でも性格はシャイなところもありますが、
    やさしい不器用男子といった感じ。
    さりげなく甘えてくるところも、とっても可愛い子です。

    CA3A0040_20180323165557f5f.jpgCA3A0041_20180323165636aea.jpg
    ボランティアが終わって、犬舎を後にするときに
    「またねー!」とそれぞれに挨拶して帰るのですが
    たっちゃんの前に座ると、ボテっと手を差し出してくれます。
    「そうか、そうか。」と、にぎにぎしながら、せつなくなるひととき・・。
    よいご縁がありますように・・・。

    CIMG0359.jpg
    CIMG0362.jpgCIMG0364.jpg
    (クリックをすると画像が大きくなります。)


    【2017年12月19日更新】
    記事を独立させました。
    つい先月までは、まだ幼かった「たっちゃん」
    すっかり少年になってきました。
    体形もワンダ君と変わらなくなり、筋肉質になりました。
    人見知りも少しずつ緩和され、今では散歩も行けます。
    嬉しすぎると興奮するので、これから少しずつ
    お座りなどの落ち着きトレーニングしていこうね。

    ちいさな子犬は可愛いですが、お世話がとっても大変。
    子犬希望の方は、このくらいの月齢の子がおすすめです。


    CA3A0024_201712191047105a0.jpg



    たっちゃんの魅力は何といっても目です。
    くりくりした澄んだ目をしています。
    最初は怖がりでしたが、ずいぶん人馴れもしてきました。
    散歩もとっても楽しそうです。
    犬舎でフードの用意をしていると、しゃべっているように
    「うあーん。(早くちょうだーい)」と、鳴いていることもあります。

    CA3A0042_20171113091705b02.jpgCA3A0035_20171113091705215.jpg
    CA3A0039_20171113091703b8f.jpgCA3A0028_20171113091707ee1.jpg

    【収容当初の様子】
    2017年8月に東塩屋町から収容されました。
    一緒にいた兄弟は譲渡されています。
    収容当初はひどくガッカリしており、
    しばらく「がっかり兄弟」とボランティアでは呼んでいました。

    1495852406_44.jpg
    【小さいころの様子】
    CA3A0027_20171023163209c96.jpg1497159079_38.jpg
    1499470613_152.jpgCA3A0036_20171219104240672.jpg
    (クリックをすると画像が大きくなります。)

    続きを読む

    テーマ : 動物愛護
    ジャンル : ペット

    402梅吉(MIX♂推定10歳位)の新しい飼い主さんを募集しています!【呉市動物愛護センター】

    【2018年4月13日更新】
    梅ちゃんは散歩中でも出会う人に近寄っては立ち止まり、
    愛想をふりまく、とってもやさしくて、癒し系の子です。
    犬舎では寝ていることも多いですが、「散歩に行こう!」
    と言うと、すっくと立ち上がり尻尾を振ってくれます。
    食欲旺盛ですが、時にさみしそうな表情になることもあり
    シニア犬ではありますが、よいご縁があることを願っています。


    CA3A0020_201804132057309eb.jpgCA3A0022_2018041320573178c.jpg
    (クリックをすると画像が大きくなります。)


    【2018年1月9日更新】
    収容当初は、活気がなく、抜け毛がフワフワ浮いていて
    散歩に連れ出しても、馬車のように素直にてくてく歩くだけでしたが
    ブラッシングもしてやり、声をかけて触れ合っているうちに
    毛艶もよくなり、体も少し締まってきました。
    とーってもいい子で、癒されます。
    目が少し白濁しかけていますが、散歩では一緒に走りますし、
    まだまだ元気いっぱい、食欲も旺盛です。
    この子のことを理解して、温かく迎えてくださるご家族を募集しています!


    CA3A0015_201801051656572c7.jpgCA3A0027_201801051656592ad.jpg
    CA3A0017_201801051656583f2.jpgCA3A0037_201801051657012fe.jpg
    (クリックをすると画像が大きくなります。)

    【いきさつ】
    梅吉はセンターで命名しました。
    餌やりのお宅付近にいた子です。
    首輪の装着もなし。
    施設に入るため、家を空けることになり
    親族の方が連れて来られたそうです。
    その方のご近所さんも後日来館され、
    「自分のところにも犬はいるので、
    あのような飼い方になるが、連れて帰りたい。」
    とわざわざ言いに来られたそうですが、懇々と説明させてもらい
    お帰りいただきました。無責任な飼い方、ダメです。

    このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば飼い主を探してもらえると思わないでください。 万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。 また来館者とのトラブル防止のため、表に出さないようことになりました。(ふれあい犬舎は見学できます。)収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。

    続きを読む

    テーマ : 里親探し
    ジャンル : ペット

    403メイ(MIX♀推定2歳~3歳位)の飼い主さんを募集しています!【呉市動物愛護センター】

    【2018年4月13日更新】
    とっても人馴れしており、人間大好き。
    譲渡会への車の移動も乗り物酔いもしなかったメイちゃん。
    ただ、犬には厳しく、時に激しく吠えてしまうことも・・。
    散歩の引っ張りもあまりなく、とても扱いやすい子。
    なかなかご縁がないことが不思議なくらいです。
    あったか家族が見つかりますように・・・。

    CA3A0010_2018041321113086c.jpgCA3A0036_201804132111317c6.jpg
    CA3A0025_20180413211128780.jpgCA3A0026_2018041321112973c.jpg
    (クリックをすると画像が大きくなります。)


    【2018年1月16日更新】
    メイの娘で一緒に収容されたカノンは
    ボランティアが病院に連れて行ったところ
    やはり妊娠していることがわかり、
    センターでの出産はリスクが多いことから
    対応できる獣医が常駐している保護団体に移動しました。
    今は収容頭数も多く、センターから譲渡できず無念です。
    メイの方は引き続き、飼い主さんを募集しています。
    よいご縁がありますように・・・。

    CA3A0008_20180116104139e74.jpg
    (クリックをすると画像が大きくなります。)



    【2018年1月9日更新】
    とても人懐こく、穏やかな性格です。
    特にメイの方は子育ても終わり、落ち着いてきました。
    娘のカノンは、年末からお腹まわりがどんどん大きくなり
    妊娠疑惑がささやかれています。 
    そうなれば、センターで子育てになり、譲渡はその後になります。


    CA3A0021_201801091707241c0.jpgCA3A0022_20180109170721111.jpg
    CA3A0013_20180109170723ff7.jpgCA3A0020_20180109170725b4f.jpg
    (クリックをすると画像が大きくなります。)

    【いきさつ】
    2匹は親子関係。
    餌やりだけされていたお宅付近におり、
    母親のメイは生後2カ月位の子犬を連れて
    センターに収容されました。
    子犬は只今、譲渡デビューしています。


    このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば飼い主を探してもらえると思わないでください。 万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。 また来館者とのトラブル防止のため、表に出さないようことになりました。(ふれあい犬舎は見学できます。)収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。

    続きを読む

    テーマ : 里親探し
    ジャンル : ペット

    410雷(らい)ちゃん(白毛・生後6カ月位♀)の飼い主さんを募集しています!【呉市動物愛護センター】

    【2018年4月6日更新】

    捕獲後にセンターに来たときは、怖がって震えていました。
    時には唸ることもありましたが、一部職員さんや
    ボランティアと触れ合っていくうちに、少しずつ触れるようになり、
    今では尻尾が上がり、散歩にも行けるようになりました。
    白毛がモコモコしていて、子羊のような雰囲気の雷ちゃん。
    雷ちゃんのことを理解して、やさしく接してくれる
    あったか家族を募集しています。


    CA3A0012_20180404205250693.jpgCA3A0016_201804042052525cd.jpg
    CA3A0009_2018040420525344d.jpgCA3A0017_201804042052547f0.jpg
    (クリックをすると画像が大きくなります。)


    【いきさつ】
    2018年2月初旬、呉市でも野犬出没率が一番多い
    広多賀谷町の「虹村工業団地」から捕獲されました。
    (餌を与えるだけの方が数名おられ、今も続々収容されています。)
    以前、センターにいた雨と雪の親族なので、雷(らい)ちゃんと命名。
    下写真は収容された頃

    1508657085_109.jpg1509827353_153.jpg


    このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば飼い主を探してもらえると思わないでください。 万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。 また来館者とのトラブル防止のため、表に出さないようことになりました。(ふれあい犬舎は見学できます。)収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。

    続きを読む

    テーマ : 里親探し
    ジャンル : ペット

    409らん(MIX茶毛・♀・7歳位)の新しい飼い主さんを募集しています!【呉市動物愛護センター】

    【2018年4月4日更新】
    3/20 所有権放棄で収容されました。
    年齢は7歳。ガリガリでとても痩せていましたが
    センターに来て、少しお肉がついてきました。
    お座り、お手、お代わり、完璧にこなします。
    人馴れしており、散歩も強く引っ張ることもなく扱いやすいです。
    ただ、収容されたばかりの頃は、環境の変化に戸惑い、
    さみし鳴きをしたり、犬舎前につないでいたら
    ドアのレバーを開ける技を覚え、職員さんを慌てさせることも・・・。
    それも今は少しは落ち着いてきた様子です。
    よいご縁がありますように・・・。


    CA3A0010_20180404202641f0e.jpgCA3A0011_20180404202639de1.jpg
    CA3A0016_20180404202638ae6.jpgCA3A0010_201804042026408e6.jpg
    (クリックをすると画像が大きくなります。)

    【いきさつ】
    飼い主さん死亡で、ご近所の方が約1年、面倒を見ておられましたが
    難しくなり、センターに収容されました。


    このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば飼い主を探してもらえると思わないでください。 万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。 また来館者とのトラブル防止のため、表に出さないようことになりました。(ふれあい犬舎は見学できます。)収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。

    続きを読む

    テーマ : 里親探し
    ジャンル : ペット

    画像BBS
    画像BBS

    このブログに掲載した動物たち、呉市動物愛護センター出身の動物たち、みんな集まれー♪
    Facebook
    このブログの見かた
    このブログは呉市動物愛護センターの情報を掲載しています。
    知りたい情報を↓のカテゴリーから選ぶと、各情報の記事が全て表示されるようになっています。 ( )内の数字は記事の数を示しています。

    その他分からない事やお問合せは、こちらのはじめにの記事からご連絡ください。

    注意!
    呉市動物愛護センターに関する情報は、全て担当職員の許可を得て掲載しております。

    ●動物に「里親」という言葉を使う事で傷つく方もいらっしゃるため、こちらでは「飼主さん」「家族」という表現に統一しました。
    ブログ内検索
    プロフィール

    ボランティアスタッフ

    Author:ボランティアスタッフ
    呉市動物愛護センターで活動している市民ボランティアのブログです。動物が置かれている現状を知ってもらい、温かいご家族とのご縁を結ぶ手助けになれば幸いです。

    カウンター
    RSSフィード
    カテゴリー
    最新の記事
    リンク
    過去ログ