FC2ブログ

更新のお知らせ【2018年10月9日】

  • この記事はトップに表示されるように設定しています。

    【最終更新日】
    ↓のカテゴリーをクリックするとお探しの記事が早く見つかります。
  • はじめに 

  • ボラだより 2018 (18.10.4)
  • 収容動物等の情報【呉市動物愛護センター】(11件) (18.10.9)
  • イベント情報など【呉市動物愛護センター】(2件)(18.10.4) 
  • お家が見つかりました(446) (18.9.11)

    あなたのお家はどこですか? あなたのお家はどこですか?
    トップページのみリンクフリーです。
    各記事へのリンクはご連絡ください。
    URL⇒ http://hiroshimapet.blog109.fc2.com/


    スポンサーサイト
  • 収容動物のデータ【呉市動物愛護センター】

    【2018年10月9日 更新】
    呉市動物愛護センターから
    2018年度(平成30年度)9月の収容動物のデータをお知らせします。


    子猫の引取り数は7月は減りましたが、これは繁殖期が過ぎたこと示しています。
    譲渡数は増えていますが、団体譲渡は一般家庭ではなくボランティアへの譲渡で、特に猫は団体譲渡とイタチごっこになっています。
    根本的な解決のためにも、どうか避妊・去勢手術を実施してあげてください。


    呉センターでは収容動物の譲渡にも力を入れていますが、
    それと同時に収容される動物を減らす事が大きな課題です。
    産まれてくる数を減らす事が、収容数及び殺処分数を減らす事に繋がります。
    避妊去勢手術の普及にご協力くださいm(_ _)m

    譲渡対象となり、このブログに掲載できる動物は一部だという事も
    多くの市民の方に知っていただきたいと思います。




    【9月のデータ】
    ●センターに収容された数(捕獲+引取+負傷)  
    犬=25(5)
    猫=45(14)


    ●処分された数(死亡+処分)
    犬=1(1)
    猫=0(0)


    ●譲渡数(もらわれた数)
    犬=4(0)、団体譲渡10(1)
    猫=6(2)、団体譲渡39(7)
    ウサギ=1


    ●所有権放棄数(飼えなくなってセンターへ連れて来られた数)
    犬=0(0)
    猫=0(0)

    ●返還数(迷子がお家に返った数)
    犬=1(1)
    猫=0(0)


    前年度までの集計は「続きを読む」以降をご覧ください。




    ダウンみんなにお家が見つかりますよう、応援クリックお願いします。
    人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へにほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

    続きを読む

    テーマ : 動物愛護
    ジャンル : ペット

    417 アミちゃん(MIX♀3歳位)は譲渡されました!【呉市動物愛護センター】 

    【2018年10月7日更新】
    アミちゃんはトライアルが成立し、正式譲渡になりました!
    昨日、ご家族と一緒にセンターに遊びにきてくれて、笑顔の写真が撮れました。
    最初は緊張していた様子だったけど、2週間が過ぎて今では家族と打ち解け、お座りもできるようになったそうで、表情もずいぶん穏やかになっていました。近いうちに病院にも連れて行ってくださるそうです。
    アミちゃんのことを応援してくださった皆様、有難うございました!
    CIMG1058.jpg


    【2018年9月25日更新】
    只今、東広島市の方のお宅へトライアルに行っています!
    CA3A0009_2018092511181299b.jpg
    この頃はボールに興味を持ってみたり、他の子にケンカ売ったりと
    少しずつ自分らしさを発揮するようになったアミちゃん。
    ガリガリだった体形もがっちりな体形に変貌してきました。
    トライアル前にはセンターで初シャンプー。
    最初は嫌がっていたけど、乾かすのに首回りをタオルがワシャワシャしたら、うっとりした顔していました。
    よいご縁になりますように・・・。ガンバレ!あみちゃん。


    【2018年7月20日更新】
    網に引っかかっていたということもあり、アミちゃんと命名。
    収容当初は興奮状態で、その後は食欲もなくガッカリちゃん。
    今はすっかり馴れて、散歩も楽しそうに行けるようになりました。
    小柄な体形で、振り返って顔を見ながら歩きます。
    まだ子犬かと思っていましたが、口の周りが白く
    落ち着いているので、推定3歳くらいの成犬です。
    無駄吠えもなく、扱いやすい子です。
    よいご縁がありますように!

    CIMG0773.jpgCA3A0031_20180722170144168.jpg
    CA3A0012_20180722170142423.jpgCA3A0034_20180722170140d54.jpg

    【いきさつと様子・収容当初の写真と1週間後の写真】
    6/13 グリーンヒル郷原の裏のネットに引っ掛かっていたところを保護され、センターに収容されました。収容当初、首輪はついていませんでした。子犬のように小柄な体形の子です。収容直後は大変興奮していたと聞いています。その後はがっかりちゃんになり、犬舎の隅にはまり顔も見せてくれず、ご飯も食べていないと聞いてボランティアがフードを無理矢理1粒口に押し込み食べさせるのを何度か繰り返すとドッグフードの美味しさに気付いてくれたのか手から餌を食べてくれるようになったそうです。


    1518050370_17.jpgCA3A0012_20181007083036c93.jpg

    このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば飼い主を探してもらえると思わないでください。 万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。 また来館者とのトラブル防止のため、表に出さないようことになりました。(ふれあい犬舎は見学できます。)収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。


    続きを読む

    テーマ : 動物愛護
    ジャンル : ペット

    仔犬の飼主さん募集について【呉市動物愛護センター】

    【2018年10月7日更新】
    只今、子犬の収容数が大変多くなっています。

    ◎生後3カ月位
    少し怖がりだった下写真の子達も
    昨日デビューして、ふれあい犬舎にいます。
    CA3A0007_2018100708585422f.jpg

    ◎生後5カ月位♂♀
    豪雨災害の頃に収容されたこの子達も、今では散歩練習をするくらい成長しました。
    知らない人には後ずさりをしますが、賑やか兄妹。食欲も旺盛です。
    CA3A0013_20181003162919704.jpgCA3A0011_20181003162920649.jpg
    CA3A0007_20180921082537e1a.jpgCA3A0009_20180921082538df8.jpg

    (クリックをすると画像が大きくなります。)

    ◎生後3カ月位(手前白黒♀)
    譲渡されました!家族に迎えてくださり、有難うございました。
    CA3A0028_20181003163024c6d.jpgCA3A0011_20180925112404ef3.jpg

    只今、子犬の収容数がどんどん増えてきている状況です。
    子犬が入って来るたびに、「この子達全員もらわれるのだろうか・・。」と、ボランティア全員、大変、憂いています。
    たった1頭でも、譲渡にするのは大変なことです。
    先日、餌やりさんが自分の元から収容された子犬を見に来館したのをボランティアが遭遇したと聞きました。(勿論面会はお断り)「可愛いじゃろう?わしも母犬が見てないときにミルクをやったりしたんよ。」と、その時の話をされたそうですが、そんな次元の問題ではないことが、なぜ浸透しないのでしょう・・・。
    市民も行政も、保護団体に引き渡すことをまるで産廃業者が引き取ってくれるような感覚になってはいないでしょうか。どうしたらここに収容される子を減らせるかについて考えなくてはいけません。


    【子犬を迎えられた方へ】
    とても懐こい子もいますが、環境に慣れるまでは
    人間同様、時間がかかります。どうか優しく接してください。

    可愛いからと抱っこしてかまいすぎず、ちゃんと休ませてあげてください。
    つなぐ時は必ずチェーンでお願いします。
    布製では暇な時にかじって、脱走する可能性があります。
    首輪の装着チェックも毎日してください。
    腕時計のように指1本入る程度の加減が目安です。
    特に呼び寄せができない段階での散歩は、ハーネスも装着してください。
    家の中などで自由にさせる場合でも、輪っかを切って(物に引っかからないように)
    リードをつけることをおすすめします。
    子犬は体調を崩しやすいです。便の状態、食欲など様子を観察して
    思わしくない場合は、動物病院で診察してもらってください。


    また、譲渡後は、最寄りの行政機関で犬登録を必ずしてください。
    譲渡後の脱走はとても多いです。
    慣れてきた子でも厳重にしてください。

    万が一、脱走した場合や、何か困ったことががありましたら
    呉市動物愛護センター(0823-70-3711)に相談してください。

    獣医の資格を持った職員が4名おりますし、
    脱走した場合の対応について説明してくださいます。


    【来館者の方へお願い】
    土日、ボランティアに入っておりますと、
    沢山の家族連れの方が来館されます。
    子犬は可愛いので、特にお子さんは
    駆け足でサークルにいる子や、ふれあいコーナーに向かわれます。
    これが人馴れしていない収容動物には恐くてたまらないようです。

    大人の来館者も動物園感覚で来られ、抱き上げ、
    時には子供にも抱かせている光景を目にしますが
    万が一、子犬が嫌がって暴れて、
    その子の手からすべって落としてしまっても
    愛護センターでは充分は手当はできず、
    譲渡のチャンスがなくなる可能性があります。
    またお水が飲みたくても飲めない状況でいると
    脱水状態になる危険性もあります。
    もともとビビりの子は、無理に抱っこされることで
    さらに人間嫌いになってしまうこともあります。
    動物たちを思いやる配慮をどうか宜しくお願いします。


    【子犬を迎えたいと検討されている方へ】
    予約、取り置きはしていません。
    子犬時は大変可愛いので、気持ちは充分わかりますが
    衝動的な思いだけで、もらって行かれるのは絶対にやめてください。
    譲渡されていく子を見送るのは、私達ボランティアの願いですが、
    それでは、その子やご家族の将来を考えた時に、
    不幸な動物をまた増やすことにつながりかねません。
    どうぞ、しっかり頭を冷やして、ご家族とよく話し合われ、
    環境を整えてから家族に迎えましょう。宜しくお願いします。
    こちらも是非、ご一読ください。 「犬を飼うってステキです―か?」

    続きを読む

    テーマ : 里親探し
    ジャンル : ペット

    384ナナ(MIX4歳位♀)の新しい飼い主さんを募集しています!【呉市動物愛護センター】

    【2018年10月7日更新】
    散歩が大好きなナナちゃん、勢いよく引っ張って飛び出すこともありますが
    先日の大雨の時は、「本当に行くの?」とばかりに何度も振り返り、雨に打たれて目をしばしばさせるので、「あとで拭いてあげるから、行くよ!!」と、声をかけると、スイッチが入ったように歩き出し、水たまりにじゃぶじゃぶ入って泥を前足で掘りまくった後、何でもなかった顔をしてすたすたとスロープを上がって犬舎の方向にさっさと戻って行ったのには唖然としました。
    夕方、人気がない時に超ロングリードにして散歩すると、フリーになったみたいで嬉しそう。
    そういう時は「もう帰るよ!」と呼んでも、しらんぷりしています。(下写真右)

    いきなり頭や手を触られるのは苦手。なのでお手は「できるけど敢えてしない」みたい。
    べたべた甘えて寄ってくるタイプではないけれど、最近は誰とでも散歩に行けるようになりました。
    引っ張りはありますが、決して扱いにくい子ではないです。
    CA3A0023_20181007094742092.jpgCA3A0005_20181007094740cee.jpg
    CA3A0004_201810070947390db.jpgCIMG1061.jpg

    (クリックをすると画像が大きくなります。)

    過去記事は「続きを読む」からご覧ください。
    【いきさつ】
    2016年11月 五番町小学校で放浪しているところを保護されました。
    収容当初、首輪はついていませんでした。
    写真は収容まもない様子。散歩拒否してます。

    1471023034_16.jpg

    このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば飼い主を探してもらえると思わないでください。 万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。また来館者とのトラブル防止のため、表に出さないようことになりました。(ふれあい犬舎は見学できます。)収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。

    続きを読む

    テーマ : 里親探し
    ジャンル : ペット

    420 殿くん(MIX♂1歳位)の飼い主さんを募集しています!【呉市動物愛護センター】

    【2018年10月7日更新】
    散歩とご飯の時はこのジャンプでアピールの殿君。
    下の動画は実は3回目の散歩。
    まるでトランポリンに乗っているかのようなジャンプ力。
    日に日にパワーアップしている気がする・・。
    このけなげさについ負けてしまいます。
    [広告] VPS



    【2018年8月22日更新】
    動画を更新しました!
    ボランティアに入って散歩するときは、外で用を足すタイプの子から先に行くのですが、
    その中でも殿君のアピールはすごいです!
    先日は終了間際の散歩で、時間がないのを察したのか、
    さっさと引き上げて犬舎に戻ってくれたりもしました。
    気持ちのやさしい、ナイスガイの殿君です!
    [広告] VPS



    【2018年8月6日更新】
    初めて見た時に、「姫ちゃん?」と思うくらい毛色が似ていたので、♂だし、殿くんと命名。
    散歩や食事の時のアピール度は犬舎内NO.1。犬舎ではリードを持って目の前に立つと、跳び箱を越えそうな勢いの垂直ジャンプをします。
    散歩は若いし、力はありますが、人が言うことをよく聞いてくれて、「おいで!」と呼ぶと、体をすりつけて甘えてくることも!思わずヨシヨシしたら喜んで尻尾が揺れます。見た目は強面ですが、扱いやすい方だと思います。アピールの時は鳴きますが、犬舎ではいい子にしています。よいご縁がありますように・・。

    CA3A0025_20180806222258585.jpgCA3A0042_20180806222302f30.jpg
    CA3A0011_20180806222259868.jpgCA3A0024_201808062223007b9.jpg
    (クリックをすると画像が大きくなります。)

    【いきさつ・収容当初の様子】
    2018年6月20日頃に音戸町波多見から収容。
    首輪の装着なし。人馴れしていました。

    1518569026_217.jpg

    このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば飼い主を探してもらえると思わないでください。 万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。また来館者とのトラブル防止のため、表に出していません。(ふれあい犬舎は見学できます。)収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんにお声をかけてください。続きを読む

    テーマ : 里親探し
    ジャンル : ペット

    423迷い犬(柴犬風♀推定15歳位)が収容されています!【呉市動物愛護センター】

    【2018年10月7日更新】
    片方の鼻から時々出血しているのは、中の皮膚が悪いのかもしれません。
    何かにぶつけてではなさそうですが、ボランティアが松子の部屋をクッションで覆ってくれました。
    この子の飼い主さんはどこで何をしているのでしょう・・・。
    CA3A0006_20181007112339e35.jpg
    [広告] VPS



    【2018年9月21日更新】
    まだ問い合わせも、お迎えもありません。
    センターでは名前を松子(まつこ)と呼んでいます。
    ちょうど2年前にもほぼ同じ場所で皮膚病の高齢柴犬が収容されてきており、その子の名前がウメ子だったので・・。
    ウメ子の詳細はこちら 

    松子は収容当初よりも足取りがしっかりしてきており、目ヤニも減りました。
    爪を切ったことで歩きやすくなったのか、すたすた歩きます。
    只今、2度薬用シャンプーをしており、効果を見ているところです。
    [広告] VPS



    【2018年9月11日更新】
    呉市広白岳2丁目付近の水路に落ちているところを保護されて、
    9月6日にセンターに収容されました。
    収容当初、首輪はついていませんでしたが、首輪の跡はありました。
    推定年齢は15歳位。
    皮膚の状態がとても悪く、目ヤニが出て目もあまり見えていない様子。
    耳の中の皮膚が硬くなっているせいか、音の反応もほとんどないです。
    CA3A0076.jpgCA3A0016_2018091021014439d.jpg

    (クリックをすると画像が大きくなります。)

    週末、ボランティアが薬用シャンプーしてくれました。
    お口も出ずに、いい子にしていたそうです。
    皮膚病からくる独特の匂いも消えて、きれいになりました。
    爪も伸びきっており、巻き爪になっていたので切ると、
    抱っこから降ろしたら、しばらく何か考え込んでおられるような・・・。(下写真右)
    でも、かなり歩きやすくなってるはずです。
    今のところ、食欲もあり、便の状態もよかったです。

    CA3A0011_20180910210147225.jpgCIMG0959.jpg
    (クリックをすると画像が大きくなります。)

    飼い主さん、早く迎えに来てください!
    また、この子の家族を知っておられる方も連絡ください。
    問い合わせ先は 呉市動物愛護センター
    0823-70-3711 です。

    続きを読む

    テーマ : 動物愛護
    ジャンル : ペット

    400姫ちゃん(MIX・♀・約1歳)の飼い主さんを募集しています!【呉市動物愛護センター】 

    【2018年10月7日更新】
    この頃になって嬉しい変化が姫ちゃんにありました。
    知らない人が近づいてナデナデしても逃げなくなったり、散歩途中にキャッチボールをしている知らない人がいても、怖がらずに尻尾が上がっていたり、私達ボラティアでさえ、毎週会っているのに近付くと怯えるようにすることもあったけど それも減ってきて、散歩途中に自由にブレイクダンスしたり、リラックスしていることもあります。
    少し大人になった姫ちゃんに いい出会いがありますように・・。 
    CA3A0013_2018100709152111f.jpgCA3A0021_20181007091804f02.jpg
    CA3A0030_201810070915164d2.jpgCA3A0042_20181007091519a57.jpg
    CA3A0012_20181007091516622.jpgCA3A0018_20181007091518965.jpg>

    (クリックをすると画像が大きくなります。)


    【収容当初の様子】
    2017年7月に1匹だけで呉市惣付町から収容されました。
    名前は夏にボランティアに来てくれた学生さんが命名しました。

    1493425445_219.jpgCA3A0032_20171023163208c85.jpg
    【小さいころの様子】
    ボスにはずいぶん助けられ、ご機嫌にしてもらいました。

    1494644095_142.jpg1495361348_239.jpg
    1496434494_107.jpg1497159079_156.jpg
    (クリックをすると画像が大きくなります。)

    続きを読む

    テーマ : 里親探し
    ジャンル : ペット

    ボラだより 2018 ☆

    【2018年10月4日更新】
    休み期間に入ると学生さんを沢山引き連れてボランティアに入ってくださるNPO法人SPICAさん。
    代表の山下先生は穏やかながらも、芯のしっかりした素敵な方です。 
    この度、化粧品・バス用品でおなじみ、また会社の理念として環境・社会問題に取り組む団体への協力も行なっておられるLUSHさんと、プロモーションビデオの撮影がセンター内で行われました。  
    このブログ内でも紹介している収容動物も登場しています。
    私達にとっては見慣れた収容施設内だけど こうして映像で見ると、せつなくなります。まだ見たことがない方は 是非、ご覧ください。




    続きを読む

    テーマ : 動物愛護
    ジャンル : ペット

    体験ボランティア(毎月第3日曜・定員に限りあり)募集中!!【呉市動物愛護センター】

    【2018年10月4日更新】
    10月の体験ボランティアは、
    呉市協働センター主催のキッズボランティアを開催します。
    なので、通常の体験ボランティアはお休みとさせていただきます。

    35548103_1833385120054903_6634464152821694464_n-676x956.jpg



    下の「続きを読む」から注意事項を
    よく読んでご参加ください。


    呉市動物愛護センターへのアクセスは
    こちらを参考にしてください → 

    ☆ ☆ ☆

    現在(9/2時点)、センターでは、さまざまな方から
    フードや備品の提供をしていただいています。
    いつも気にかけてくださり、本当に有難うございます。

    その子の体調に合ったものをあげたい場合
    センターでは市の予算の関係上、制約があり
    寄付でいただいたものが、とても助かっています。

    いただいた品々は、センター内をはじめ
    他の保護ボランティアさんの元へと、無駄にならないよう
    大切に使わせていただいています。

    ご自身で飼われている子が、お亡くなりになったり、
    お気に召さなくて不要になったものでかまいません。
    多少期限が切れていてもかまいません。
    またフード以外の備品、食器洗剤、洗濯洗剤、漂白剤
    (古新聞(広告のぞく)など
    引き続き宜しくお願いします。

    現在は、ドライフードの在庫は充実している状況です。


    【2010年6月8日更新】
    この度、呉市動物愛護推進員発足に伴い、
    毎月第3日曜日を体験ボランティアの日とすることにいたしました。

    続きを読む

    テーマ : ボランティア活動
    ジャンル : 福祉・ボランティア

    画像BBS
    画像BBS

    このブログに掲載した動物たち、呉市動物愛護センター出身の動物たち、みんな集まれー♪
    Facebook
    このブログの見かた
    このブログは呉市動物愛護センターの情報を掲載しています。
    知りたい情報を↓のカテゴリーから選ぶと、各情報の記事が全て表示されるようになっています。 ( )内の数字は記事の数を示しています。

    その他分からない事やお問合せは、こちらのはじめにの記事からご連絡ください。

    注意!
    呉市動物愛護センターに関する情報は、全て担当職員の許可を得て掲載しております。

    ●動物に「里親」という言葉を使う事で傷つく方もいらっしゃるため、こちらでは「飼主さん」「家族」という表現に統一しました。
    ブログ内検索
    プロフィール

    ボランティアスタッフ

    Author:ボランティアスタッフ
    呉市動物愛護センターで活動している市民ボランティアのブログです。動物が置かれている現状を知ってもらい、温かいご家族とのご縁を結ぶ手助けになれば幸いです。

    カウンター
    RSSフィード
    カテゴリー
    最新の記事
    リンク
    過去ログ