更新のお知らせ【2017年9月25日】

  • この記事はトップに表示されるように設定しています。

    【最終更新日】
    ↓のカテゴリーをクリックするとお探しの記事が早く見つかります。
  • はじめに 

  • ボラだより 2017 (17.9.20)
  • 収容動物等の情報【呉市動物愛護センター】(11件) (17.9.24)
  • イベント情報など【呉市動物愛護センター】(1件)(17.9.25) 
  • お家が見つかりました(441) (17.9.6)
  • 迷子情報【個人】(1) (17.7.25)

    あなたのお家はどこですか? あなたのお家はどこですか?
    トップページのみリンクフリーです。
    各記事へのリンクはご連絡ください。
    URL⇒ http://hiroshimapet.blog109.fc2.com/


    いのちのパネル展 特設ウェブサイト いのちのパネル展 特設ウェブサイト

    スポンサーサイト
  • 2017動物愛護のつどい in 呉市動物愛護センター

    【2017年9月25日更新】

    終了しました。
    足を運んでくださいました皆様、有難うございました!



    本日、開催されます~!
    お天気にも恵まれましたので、
    譲渡希望の人も、そうでない人も
    是非、足を運んでみてくださいね!


    9月20日から26日は動物愛護週間。
    動物の愛護と適正飼育について関心と理解を深めるために
    今年も呉市では「動物愛護のつどい」が
    呉市動物愛護センター(くれアニマルパーク)で開催されます。

    とはいえ、肝心の愛護センター正面玄関にその宣伝ポスターが
    昨日(9/18)の時点で貼られておらず、事務所の中に貼ってあったので
    今更ですが、表に貼ってもらうようにお願いしました。

    この日、譲渡対象子犬を一斉にデビューさせるそうです。
    (猫も状態を見ながら、デビューさせると思います。)
    小さい子は可愛いので、イベントが盛り上ってる感は出るのですが
    くれぐれも衝動的に家族に迎えないでください。
    今は小さくても、すぐに大きく成長します。
    家族全員でよくよく話し合われ、最期まで責任持って、
    適正飼育ができる方の元で幸せになってもらいたいです。

    DSC03252.jpg

    日時 2017年 9月24日(日)終了しました!
    時間 10:00~14:00(雨天決行)
    場所 呉市動物愛護センター


    当日は以下の内容になっています。

    どうぶつ愛護絵画コンクール表彰式
    動物ふれあいコーナー
    ミニやぎふれあいコーナー
    動物クイズさがし
    動物なんでも相談(広島県獣医師会呉支部)
    映画「慈~もうひとつの小さな命のゆくえ」上映
    愛玩動物協会コーナー
    牛乳試飲コーナー
    新しい飼い主さんから送られて写真展示など。
    *内容は変更することがあります。ご了承ください。

    詳細は直接、呉市動物愛護センター(0823-70-3711)に
    お問い合わせください。

    テーマ : 動物愛護
    ジャンル : ペット

    仔犬の飼主さん募集について【呉市動物愛護センター】

    【2017年9月24日更新】

    本日、譲渡対象子犬がデビューします!
    「いい家族にもられるんだよー。」と、心から願いつつ、
    昨日は、13頭をびしょびしょになりながらも、
    必死でシャンプーしました。
    中には収容されてからは初シャンプーの子もいましたが
    暴れることなく、皆、いい子でした。気持ちよかったのかな。
    CA3A0047_20170924080819f44.jpgCA3A0051_20170924080822dbb.jpg
    CA3A0042_20170924080821c7a.jpgCA3A0038_2017092408082321f.jpg

    (クリックをすると画像が大きくなります。)

    今回はこのイベントに併せ、
    譲渡デビューをまとめて出されましたが
    子犬の収容は常に途絶えることなく、年中入っており、
    (今も犬舎内に様子見の子がおります。)
    その都度、譲渡もしています。

    それぞれ個性や見た目は違っても、
    飼い主さんが真摯に向き合い、愛情をかけ続けてあげれば
    どんな子も裏切ることなく人を信頼し、寄り添ってくれるはずです。

    たとえ今回は、ご縁がなくても、
    ご家族で時間をかけてよく話し合われ、
    是非、何度かセンターに足を運んでください。
    また子犬以外に成犬を迎えるという選択肢もおすすめします。




    子犬を迎えられた方へ
    とても懐こい子もいますが、環境に慣れるまでは
    人間同様、時間がかかります。どうか優しく接してください。

    可愛いからと抱っこしてかまいすぎず、
    ちゃんと休ませてあげてください。
    つなぐ時は必ずチェーンでお願いします。
    布製では暇な時にかじって、脱走する可能性があります。
    首輪の装着チェックも毎日してください。
    腕時計のように指1本入る程度の加減が目安です。
    特に呼び寄せができない段階での散歩は、ハーネスも装着してください。
    家の中などで自由にさせる場合でも、輪っかを切って(物に引っかからないように)
    リードをつけることをおすすめします。
    それから譲渡の後、最寄りの行政機関で犬登録を必ずしてください。

    譲渡後の脱走はとても多いです。
    慣れてきた子でも厳重にしてください。

    万が一、脱走した場合や、何か困ったことががありましたら
    呉市動物愛護センター(0823-70-3711)に相談してください。

    獣医の資格を持った職員が3名おりますし、
    脱走した場合の対応について説明してくださいます。


    【ボランティアからのお願い】
    土日、ボランティアに入っておりますと、
    沢山の家族連れの方が来館されます。
    子犬は可愛いので、特にお子さんは
    駆け足でサークルにいる子や、ふれあいコーナーに向かわれます。
    これが人馴れしていない収容動物には恐くてたまらないようです。

    大人の来館者も動物園感覚で来られ、抱き上げ、
    時には子供にも抱かせている光景を目にしますが
    万が一、子犬が嫌がって暴れて、
    その子の手からすべって落としてしまっても
    愛護センターでは充分は手当はできず、
    譲渡のチャンスがなくなる可能性があります。
    またお水が飲みたくても飲めない状況でいると
    脱水状態になる危険性もあります。
    もともとビビりの子は、無理に抱っこされることで
    さらに人間嫌いになってしまうこともあります。
    動物たちを思いやる配慮をどうか宜しくお願いします。


    2011年8/7・追記で2012年3月11日に開催された、
    しつけ・飼い方セミナーでのレポートを載せています。
    よかったらの参考にしてみてくださいね!
    詳しくはこちら  

    子犬時は大変可愛いので、気持ちは充分わかりますが
    衝動的な思いだけで、もらって行かれるのは絶対にやめてください。
    譲渡されていく子を見送るのは、私達ボランティアの願いですが、
    それでは、その子やご家族の将来を考えた時に、
    不幸な動物をまた増やすことにつながりかねません。
    どうぞ、しっかり頭を冷やして、ご家族とよく話し合われ、
    環境を整えてから家族に迎えましょう。宜しくお願いします。
    こちらも是非、ご一読ください。 「犬を飼うってステキです―か?」

    続きを読む

    テーマ : 里親探し
    ジャンル : ペット

    猫の飼主さん募集中【呉市動物愛護センター】


    【2017年9月24日更新】

    昨日の間に、センター表にいた譲渡対象猫は2匹もらわれ
    下記の写真の子が夕方おりました。
    CA3A0012_2017092409082479f.jpg

    (クリックをすると画像が大きくなります。)



    このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば
    飼い主を探してもらえると思わないでください。
    ましてや誰もいないセンター入口に段ボール箱に入れて
    置き逃げすることは絶対にやめてください。



    今もセンターには猫(子猫含め)の収容が絶えません。
    特に子猫は体調が急変しやすく、ワクチンを打って元気そうでいても
    亡くなるケースも多いです。
    そのことを充分ご理解いただき、過信されず
    適切な飼育環境を考慮していただける方でないと、
    たとえば先住猫への感染もありうる事態になります。
    配慮に自信が持てない方は、先住猫がいないことをおすすめします。


    持ち帰られる際は、安全のため、キャリーバックを持参ください。
    (センターでお貸しすることができます。) 



    呉センターから家族を迎えた皆さん、
    元気な様子をこちらの画像BBSに投稿お待ちしています。


     猫を迎えられた方へ
    ↓「続きを読む」をご一読ください!

    ダウンみんなにお家が見つかりますよう、応援クリックお願いします。
    にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ人気ブログランキングへ

    続きを読む

    テーマ : 里親探し
    ジャンル : ペット

    387ハル(薄茶)(MIX・生後約11ヶ月♂)はセンターを後にしました!【呉市動物愛護センター】

    【2017年9月24日更新】

    昨日、ハル(陽)はボランティアによって
    保護犬として引き出され、センターを後にしました。

    CA3A0027_20170924080825951.jpg
    昨年末、生後3カ月位で3匹兄弟で収容されたハル。
    収容当初は人間が怖くて、ボランティアの手を噛んだことも・・。
    でも昨日のハルは、散歩でたっぷり側溝で遊び、
    迎えに来たボランティアに全身で喜び、
    きれいに体を洗ってもらって、誇らしげにセンターを後にしました。
    これからはしばらく環境に慣らしながら、
    ボランティアさんの元で新しい飼い主を探されるそうです。
    言葉にすれば簡単ですが、相当の覚悟を持って迎えられています。
    そんなハル君と保護主のボランティアの未来に幸あれと願うばかりです。
    今まで応援してくださいました皆様、ひとまず有難うございました。

    CA3A0026_20170924084104be3.jpgCA3A0025_2017092408410207f.jpg


    【いきさつ】
    2016年12月、呉市上山田町から収容されてきました。
    収容当初は生後3ヶ月位でした。

    1474025285_122.jpg

    このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば 飼い主を探してもらえると思わないでください。 万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。 また暑さ対策さや来館者とのトラブル防止のため、表に出さないようことになりました。(ふれあい犬舎は見学できます。)収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。

    続きを読む

    テーマ : 里親探し
    ジャンル : ペット

    ボラだより 2017

    【2017年9月20日更新】

    「愛護のつどい」でもお知らせしましたように、
    9/20-26日は動物愛護週間です。
    全国あちこちでイベントがあり、
    新聞などでも関連記事で取り上げられて
    目にする機会も多くあるのかもしれませんが
    なかなか人間社会も昨今は大変なことが多く、
    「広島県、殺処分ないんだからいいじゃん!それ解決した。」
    という風潮が生まれないことを願うばかりです。

    DSC03251.jpg
    上の写真は、センター内のハル♂(手前)とマリン♀。
    犬舎内で私達が収容動物のことで深刻な話をしている時に
    ふと目線を落とすと、こんな表情で
    話している人の顔を交互に見ながら聞いており、
    それがあまりにいじらしかったので思わず撮影しました。

    言葉はわからなくても、雰囲気や言い方にとても敏感。
    自分たちが置かれている状況も、彼らなりに多少は理解して
    我慢しているところもあるように感じます。

    足しげく通ってくれるボランティアの仲間も、
    全員、動物が好きだからやっていることと、
    言われればそうなのですが、好きというだけでは出来ません。
    今は散歩するだけでも(参加人数にもよりますが)
    時には2時間近くかかることもあり、
    さらに中にいる犬舎内の作業・・となると結構ハードで、
    夏の暑さも加わった頃は、もうそれはそれは・・・。

    帰宅しても、あれもしてあげたかった・・・と
    思いが残らない日はなく、行けない日にも
    どうしているかしらと、つい考えて、だからまた
    足を運ぶの繰り返し・・。
    精神的にも肉体的にもタフでないとやっていけません。

    よさそうなご家族に譲渡される場面に遭遇すれば、
    天にも昇るくらい嬉しくて安堵の気持ちも束の間、
    不思議とすぐにまた似たような子がやってきます。

    動物問題は、一部の誰かが頑張っても解決しません。

    殖やさない人がいて、適正飼育できる人がいて、
    公平に命を大切に思う社会があって、
    それを応援する人がいるというのが理想。
    もっと多くの人に関心持ってセンターに足を運んでもらいたいし、
    事情あって、やむなく所有権放棄した人も、
    その後の様子を気にかけて、フードくらい持って
    センターに足を運ぶ誠意を見せてほしい。
    (あくまでこれは個人的意見ですが・・)

    散歩しながら下から愛護センターを遠目に眺め、
    まだまだ道半ばと思う今日この頃なのです。


    こちらではボランティア視点でのいろいろを
    お伝えしていきます。



    過去記事は「つづきを読む」からご覧ください。

    続きを読む

    テーマ : 動物愛護
    ジャンル : ペット

    体験ボランティア(毎月第3日曜・定員に限りあり)募集中!!【呉市動物愛護センター】

    【2017年9月15日更新】

    9/17(日)の体験ボランティアは、
    台風18号の接近に伴い、中止にさせていただきます。

    参加予定の方には、職員さんから連絡をさせていただきます。
    残念ですが、来月以降のご参加をお待ちしています。

    * * *

    月日 2017年9月17日(日) 中止になりました。
    時間 13時~15時位
    場所 呉市動物愛護センター(くれアニマルパーク)
        呉市郷原町 グリーンヒル郷原敷地内


    お問い合わせ、申し込み受付は
    呉市動物愛護センター 0823-70-3711まで
    宜しくお願いします。
    まだまだ残暑厳しい日が続きます。
    くれぐれも暑さ対策をしていらしてくださいね。




    また、呉市在住の方は
    10月29日にキッズボランティアも開催予定です。

    こちらは定員に達したために、受付を終了しました。

    Image-000-1-640x905.jpg

    詳細はこちら  を御覧ください。



    下の「続きを読む」から注意事項を
    よく読んでご参加ください。


    呉市動物愛護センターへのアクセスは
    こちらを参考にしてください → 

    ☆ ☆ ☆

    現在(9/10時点)、センターでは、さまざまな方から
    フードや備品の提供をしていただいています。
    いつも気にかけてくださり、本当に有難うございます。

    その子の体調に合ったものをあげたい場合
    センターでは市の予算の関係上、制約があり
    寄付でいただいたものが、大変、助かっています。
    この頃は子犬の収容がいっきに増えており、
    子犬フードが特に必要になりました。

    いただいた品々は、センター内をはじめ
    保護ボランティアさんの元へと、無駄にならないよう
    大切に使わせていただいています。いつも有難うございます。

    ご自身で飼われている子が、お気に召さなくて
    不要になったものでかまいません。
    多少期限が切れていてもかまいません。
    またフード以外の備品、食器洗剤、洗濯洗剤、漂白剤
    (古新聞(広告のぞく)など
    引き続き宜しくお願いします。
    また譲渡の際に首輪やリードがついた状態でお渡しした場合、
    返却をお願いします。郵送でもかまいません。



    【2010年6月8日更新】
    この度、呉市動物愛護推進員発足に伴い、
    毎月第3日曜日を体験ボランティアの日とすることにいたしました。

    続きを読む

    テーマ : ボランティア活動
    ジャンル : 福祉・ボランティア

    収容動物のデータ【呉市動物愛護センター】

    【2017年9月6日 更新】
    呉市動物愛護センターから
    2017年度(平成29年度)8月分の収容動物のデータをお知らせします。


    子猫の引取り数は真夏に入って少し減少しましたが2桁と多いです。
    譲渡数は増えていますが、団体譲渡は一般家庭ではなくボランティアへの譲渡で、特に猫は団体譲渡とイタチごっこになっています。
    根本的な解決のためにも、どうか避妊・去勢手術を実施してあげてください。

    呉センターでは収容動物の譲渡にも力を入れていますが、
    それと同時に収容される動物を減らす事が大きな課題です。
    産まれてくる数を減らす事が、収容数及び殺処分数を減らす事に繋がります。
    避妊去勢手術の普及にご協力くださいm(_ _)m

    譲渡対象となり、このブログに掲載できる動物は一部だという事も
    多くの市民の方に知っていただきたいと思います。




    【8月のデータ】
    ●センターに収容された数(捕獲+引取+負傷)  
    犬=10(4)
    猫=80(6)


    ●処分された数(死亡+処分)
    犬=1(1)
    猫=1(0)


    ●譲渡数(もらわれた数)
    犬=4(2)、団体譲渡4(0)
    猫=5(0)、団体譲渡77(7)
    文鳥=1
    セキセイインコ=1
    フェレット=1


    ●所有権放棄数(飼えなくなってセンターへ連れて来られた数)
    犬=1(1)
    猫=0(0)

    ●返還数(迷子がお家に返った数)
    犬=0(0)
    猫=0(0)

    前年度までの集計は「続きを読む」以降をご覧ください。



    ダウンみんなにお家が見つかりますよう、応援クリックお願いします。
    人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へにほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

    続きを読む

    テーマ : 動物愛護
    ジャンル : ペット

    392迷いフェレットは譲渡されました!【呉市動物愛護センター】

    【2017年9月6日更新】
    ブログの掲示板に新しい飼い主様から
    早速、書き込みがありました。有難うございました。
    よい方に譲渡されて、今度こそ幸せになれそうです。
    そして、つくづくセンターペットにならなくてよかったと・・・
    (申し上げにくいですが・・ボランティアは皆、そう思っています。)
    これからもフェレット君のこと、どうか宜しくお願いします!
    DSC03064.jpg




    【2017年9月4日更新】
    先週初めに譲渡されたそうです。
    かなり強い申し入れがあったため・・としか聞いておりませんが
    フェレットの特性を理解しておられる方であることを祈ります。
    ボランティア一同、心配していますので
    よろしかったら、こちらのブログの掲示板からお知らせくださいますよう
    宜しくお願いします!



    【2017年8月15日更新】
    結局、飼い主さんは現れていません。
    DSC03088.jpg
    おそらく、譲渡にはせず、
    このままセンターペットにする方向です。
    ボランティアとしては、本当に気の毒でなりません。
    なぜなら、以前にも「ボラ便り」に書きましたが
    お世話が行き届かず、決して、フェレットにとっては
    よい環境ではないからです。(センターに来たらわかります。)
    飼い主さんが、この記事を御覧になられたらと
    願うばかりです。


    【いきさつ】
    呉市安浦内海町北で保護され、収容されました。
    とても穏やかな良い子です。
    体中がダニだらけだったので、ボランティアでシャンプーしました。
    とてもおとなしく人馴れしています。



    CA3A0041_20170719154727277.jpgCA3A0042_20170719154729f16.jpg
    CA3A0043_2017071915473100b.jpgCA3A0044_20170719154732b52.jpg

    (クリックをすると画像が大きくなります。)

    続きを読む

    テーマ : 動物愛護
    ジャンル : ペット

    89ミヤちゃん(MIX♀推定2歳位)は新しいお家が決まりました!【呉市動物愛護センター】

    【2017年9月4日更新】
    正式に譲渡希望との連絡が先方から入ったそうです。
    トライアル成立です!!ミヤちゃん、おめでとう!
    新しい家族と幸せに暮らすんだよ~。
    ミヤちゃんを受け入れてくださったご家族には心から感謝します。
    どうか大切に可愛がってあげてください。
    くれぐれも脱走には気を付けてください。
    (首輪が抜けない配慮と、迷子札装着をお願いします。)

    そして今までミヤちゃんのことを応援してくださいました皆様、
    本当に有難うございました!




    【2017年8月28日更新】
    みやちゃんは、只今、トライアル中です。
    最近、愛犬を亡くされたご家族が来館され、
    大人しいメス犬希望ということだったので、
    ミヤちゃんをおすすめしました。
    環境が変わることでまた警戒心が強くなり、
    いきなり人にテンション高く近づかれたり、
    突然の大きな生活音などでもビビってしまって、
    後ろ足がガクガクになるかもしれません。

    散歩でも、状況が理解できずに固まってしまうかもしれません。
    そういう時は、沢山話しかけてあげてください。
    人間のがっかりする気持ちや、焦る思いは必ず伝わるので
    一緒にリラックスするつもりで、少しずつ距離を縮めていくのが、
    ミヤちゃんにとってはいいように思います。
    「おいでー」と言っても、よだれを出しながら
    飛んで来るようなタイプでは決してありませんが
    一緒にいるだけで穏やかな気持ちにさせてくれる子です。
    どうかよいご縁になりますように・・・。
    ミヤちゃん、ガンバレ!
    CA3A0018_201708280750341b2.jpgCA3A0017_20170828075033216.jpg

    (クリックをすると画像が大きくなります。)

    ミヤちゃんの収容から現在までの過程は
    「つづきを読む」からご覧ください。


    【いきさつ・収容当初の様子と写真】
    CA3A0024_20170626084634f2a.jpgCA3A0024_201706260845477ce.jpg
    苗代のコンビニ付近で
    放浪していたところを捕獲され、収容されました。
    収容当初は感情を捨てた子のように無表情。
    そっと近づいても後ろ足がガクガク震えているような状況でした。
    攻撃性はなく、首輪をつけて散歩に連れ出すも、
    なかなか自分から歩き出そうとせずにいました。


    続きを読む

    テーマ : 動物愛護
    ジャンル : ペット

    画像BBS
    画像BBS

    このブログに掲載した動物たち、呉市動物愛護センター出身の動物たち、みんな集まれー♪
    Facebook
    このブログの見かた
    このブログは呉市動物愛護センターの情報を掲載しています。
    知りたい情報を↓のカテゴリーから選ぶと、各情報の記事が全て表示されるようになっています。 ( )内の数字は記事の数を示しています。

    その他分からない事やお問合せは、こちらのはじめにの記事からご連絡ください。

    注意!
    呉市動物愛護センターに関する情報は、全て担当職員の許可を得て掲載しております。

    ●動物に「里親」という言葉を使う事で傷つく方もいらっしゃるため、こちらでは「飼主さん」「家族」という表現に統一しました。
    ブログ内検索
    プロフィール

    ボランティアスタッフ

    Author:ボランティアスタッフ
    呉市動物愛護センターで活動している市民ボランティアのブログです。動物が置かれている現状を知ってもらい、温かいご家族とのご縁を結ぶ手助けになれば幸いです。

    カウンター
    RSSフィード
    カテゴリー
    最新の記事
    リンク
    過去ログ