仔犬の飼主さん募集について【呉市動物愛護センター】

【2017年9月24日更新】

本日、譲渡対象子犬がデビューします!
「いい家族にもられるんだよー。」と、心から願いつつ、
昨日は、13頭をびしょびしょになりながらも、
必死でシャンプーしました。
中には収容されてからは初シャンプーの子もいましたが
暴れることなく、皆、いい子でした。気持ちよかったのかな。
CA3A0047_20170924080819f44.jpgCA3A0051_20170924080822dbb.jpg
CA3A0042_20170924080821c7a.jpgCA3A0038_2017092408082321f.jpg

(クリックをすると画像が大きくなります。)

今回はこのイベントに併せ、
譲渡デビューをまとめて出されましたが
子犬の収容は常に途絶えることなく、年中入っており、
(今も犬舎内に様子見の子がおります。)
その都度、譲渡もしています。

それぞれ個性や見た目は違っても、
飼い主さんが真摯に向き合い、愛情をかけ続けてあげれば
どんな子も裏切ることなく人を信頼し、寄り添ってくれるはずです。

たとえ今回は、ご縁がなくても、
ご家族で時間をかけてよく話し合われ、
是非、何度かセンターに足を運んでください。
また子犬以外に成犬を迎えるという選択肢もおすすめします。




子犬を迎えられた方へ
とても懐こい子もいますが、環境に慣れるまでは
人間同様、時間がかかります。どうか優しく接してください。

可愛いからと抱っこしてかまいすぎず、
ちゃんと休ませてあげてください。
つなぐ時は必ずチェーンでお願いします。
布製では暇な時にかじって、脱走する可能性があります。
首輪の装着チェックも毎日してください。
腕時計のように指1本入る程度の加減が目安です。
特に呼び寄せができない段階での散歩は、ハーネスも装着してください。
家の中などで自由にさせる場合でも、輪っかを切って(物に引っかからないように)
リードをつけることをおすすめします。
それから譲渡の後、最寄りの行政機関で犬登録を必ずしてください。

譲渡後の脱走はとても多いです。
慣れてきた子でも厳重にしてください。

万が一、脱走した場合や、何か困ったことががありましたら
呉市動物愛護センター(0823-70-3711)に相談してください。

獣医の資格を持った職員が3名おりますし、
脱走した場合の対応について説明してくださいます。


【ボランティアからのお願い】
土日、ボランティアに入っておりますと、
沢山の家族連れの方が来館されます。
子犬は可愛いので、特にお子さんは
駆け足でサークルにいる子や、ふれあいコーナーに向かわれます。
これが人馴れしていない収容動物には恐くてたまらないようです。

大人の来館者も動物園感覚で来られ、抱き上げ、
時には子供にも抱かせている光景を目にしますが
万が一、子犬が嫌がって暴れて、
その子の手からすべって落としてしまっても
愛護センターでは充分は手当はできず、
譲渡のチャンスがなくなる可能性があります。
またお水が飲みたくても飲めない状況でいると
脱水状態になる危険性もあります。
もともとビビりの子は、無理に抱っこされることで
さらに人間嫌いになってしまうこともあります。
動物たちを思いやる配慮をどうか宜しくお願いします。


2011年8/7・追記で2012年3月11日に開催された、
しつけ・飼い方セミナーでのレポートを載せています。
よかったらの参考にしてみてくださいね!
詳しくはこちら  

子犬時は大変可愛いので、気持ちは充分わかりますが
衝動的な思いだけで、もらって行かれるのは絶対にやめてください。
譲渡されていく子を見送るのは、私達ボランティアの願いですが、
それでは、その子やご家族の将来を考えた時に、
不幸な動物をまた増やすことにつながりかねません。
どうぞ、しっかり頭を冷やして、ご家族とよく話し合われ、
環境を整えてから家族に迎えましょう。宜しくお願いします。
こちらも是非、ご一読ください。 「犬を飼うってステキです―か?」

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

猫の飼主さん募集中【呉市動物愛護センター】


【2017年9月24日更新】

昨日の間に、センター表にいた譲渡対象猫は2匹もらわれ
下記の写真の子が夕方おりました。
CA3A0012_2017092409082479f.jpg

(クリックをすると画像が大きくなります。)



このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば
飼い主を探してもらえると思わないでください。
ましてや誰もいないセンター入口に段ボール箱に入れて
置き逃げすることは絶対にやめてください。



今もセンターには猫(子猫含め)の収容が絶えません。
特に子猫は体調が急変しやすく、ワクチンを打って元気そうでいても
亡くなるケースも多いです。
そのことを充分ご理解いただき、過信されず
適切な飼育環境を考慮していただける方でないと、
たとえば先住猫への感染もありうる事態になります。
配慮に自信が持てない方は、先住猫がいないことをおすすめします。


持ち帰られる際は、安全のため、キャリーバックを持参ください。
(センターでお貸しすることができます。) 



呉センターから家族を迎えた皆さん、
元気な様子をこちらの画像BBSに投稿お待ちしています。


 猫を迎えられた方へ
↓「続きを読む」をご一読ください!

ダウンみんなにお家が見つかりますよう、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ人気ブログランキングへ

続きを読む

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

収容動物のデータ【呉市動物愛護センター】

【2017年9月6日 更新】
呉市動物愛護センターから
2017年度(平成29年度)8月分の収容動物のデータをお知らせします。


子猫の引取り数は真夏に入って少し減少しましたが2桁と多いです。
譲渡数は増えていますが、団体譲渡は一般家庭ではなくボランティアへの譲渡で、特に猫は団体譲渡とイタチごっこになっています。
根本的な解決のためにも、どうか避妊・去勢手術を実施してあげてください。

呉センターでは収容動物の譲渡にも力を入れていますが、
それと同時に収容される動物を減らす事が大きな課題です。
産まれてくる数を減らす事が、収容数及び殺処分数を減らす事に繋がります。
避妊去勢手術の普及にご協力くださいm(_ _)m

譲渡対象となり、このブログに掲載できる動物は一部だという事も
多くの市民の方に知っていただきたいと思います。




【8月のデータ】
●センターに収容された数(捕獲+引取+負傷)  
犬=10(4)
猫=80(6)


●処分された数(死亡+処分)
犬=1(1)
猫=1(0)


●譲渡数(もらわれた数)
犬=4(2)、団体譲渡4(0)
猫=5(0)、団体譲渡77(7)
文鳥=1
セキセイインコ=1
フェレット=1


●所有権放棄数(飼えなくなってセンターへ連れて来られた数)
犬=1(1)
猫=0(0)

●返還数(迷子がお家に返った数)
犬=0(0)
猫=0(0)

前年度までの集計は「続きを読む」以降をご覧ください。



ダウンみんなにお家が見つかりますよう、応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へにほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

393マリン(四国犬風♀7歳位)の新しい飼い主さんを募集しています!【呉市動物愛護センター】

【2017年8月15日更新】
首輪もなく放浪していたこの子をボランティアでマリンと命名。
この度、譲渡対象になりました。
見た目は怖そうだし、大き目ですが
愛嬌のある「大人女子」です。
散歩も強い引っ張りはなく、素直に付いて来ます。
排泄の前には、必ず前足で可愛く土をホジホジします。

食欲もあり、フードはドライの方が好みの様子。
ガリガリだった体形も、少し肉がついてきました。
頭をナデナデは嬉しそうですが、まだブラッシングなどで
特にお尻あたりを触られるのは苦手の様子。
毛がゴアゴアなので、様子を見ながら
近いうちにシャンプーしたいところです。
いきなりフレンドリーにされるより、
少しずつ距離を縮めてほしいタイプかも・・・。
よいご縁がありますように・・・。

CA3A0018_201708151659300ed.jpgCA3A0017_20170803084241565.jpg

(クリックをすると画像が大きくなります。)


【いきさつ】
2017年 7/21(金)に呉市音戸町鰯浜の音戸高校付近で
保護され、センターに収容されました。
収容当初、首輪はついていませんでした。
ガリガリに痩せていますが、食欲はあり、散歩も行きます。


CA3A0024_2017072510420110d.jpgCA3A0023_20170725104159539.jpg
CA3A0022_201707251041574b7.jpgCA3A0021_20170725104156c4d.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

続きを読む

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

386ボス・ワンダ(兄弟犬MIX♂ 1歳位)の飼い主さんを募集しています!【呉市動物愛護センター】

【2017年8月15日更新】

◎ボス♂1歳位
ボスの魅力は何といっても、ピュアハート。
それが心閉ざした子犬にも伝わるようで大喜び。
簡単に飛び越えられそうなサークルも出ようとせず
面倒をよく見てくれます。
犬舎では、ヨシヨシしてあげると、ゆっくり体を倒して
お腹を見せて甘えるところが、たまらなく可愛いのだけど
なかなか写真を撮らせてもらえません。
散歩での引っ張りは最初は強いですが、
無茶苦茶な動きはしません。
ただ、仲が悪い♂犬には向かっていくので制御が必要です。
大型犬の扱いに慣れている人なら問題ありません。
よいご縁がありますように・・。

CA3A0011_20170815103131b4b.jpgCA3A0014_20170815101315751.jpg
CA3A0010_20170815101309a3c.jpgCA3A0041 (7)
(クリックをすると画像が大きくなります。)

◎ワンダ♂1歳位
兄弟犬でもボスとは体格が違い、スレンダーなワンダ君です。
排泄はいつも犬舎内。散歩途中では、ほぼしません。
ボスが長男気質なら、ワンダは次男坊という感じ。
人見知りもなく、いつもマイペースで自然体です。
相変わらずおやつはボスが食べ終えるまでは
そのままキープして、あとでゆっくり味わっています。

CA3A0029_20170815101310318.jpgCA3A0017_201708151030021c6.jpg
CA3A0018_20170815103004257.jpgCA3A0026_20170815101312ffb.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

【収容当初の様子】
2016年10月、生後2カ月位で音戸町田原より
6匹兄妹で収容されました。

田原兄弟
【生後4ヶ月位の頃】
DSC02436.jpgDSC02434.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

過去記事は「つづきを読む」をクリックしてください。

このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば飼い主を探してもらえると思わないでください。 万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。 また暑い時期でもあることと、来館者とのトラブル防止のため、表に出さないようことになりました。(ふれあい犬舎は見学できます。)収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。


続きを読む

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

384ミニー(MIX・♀・約1歳)の新しい飼い主さんを募集しています!【呉市動物愛護センター】

【2017年8月15日更新】

センターに行くと、一番大喜びをして迎えてくれるミニーちゃん。
アピール上手の彼女は、ボランティア全員、立ち止らせてしまいます。
ただ暑いこの時期は食欲減退気味で、ずいぶん痩せました。
ボラに入ったときは、寄付でいただいた缶詰などを混ぜて
食べさせています。
昨日もドックランで追いかけっこ?して、大はしゃぎで疲れたら
「もう帰ろうか。」って感じで、そばに寄って来て座りました。
扱いやすい子です。よいご縁がありますように・・。

CA3A0027_201708150945531e6.jpgCA3A0030_201708150945544d3.jpg
CA3A0014_20170815094848ea3.jpgCA3A0006_20170815094847118.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

過去記事は「つづきを読む」からご覧ください。

【いきさつ】
生後2カ月位で兄妹2匹で収容されました。

1468039232_81.jpg

このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば飼い主を探してもらえると思わないでください。 万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。 また来館者とのトラブル防止のため、表に出さないようことになりました。(ふれあい犬舎は見学できます。)収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。

続きを読む

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

384ナナ(MIX3歳位♀)の新しい飼い主さんを募集しています!【呉市動物愛護センター】

【2017年8月15日更新】

ナナの跳躍力はすごいです。
下写真左は、ドックランの中にボスとワンダがいて、
仲間に入って遊びたい一心で、柵にビューンといきなり垂直に飛び
乗り越えようとするところ。(勿論、静止させています。)
子犬サークルの柵さえ、飛び越えようとしないボスは
呆然として下から見ていました。
そんなナナちゃんですが、なかなかユニークな子で
自由奔放なところがあるかと思えば、
器に入れたフードを必ず一口分だけ残します。
お水を飲む時は、前足を下げて平伏すようにお行儀よく飲んでみたり・・。
知らない人には怖がるところがありますが、
落ち着かせてゆっくり接すれば、パニックにはなりません。
よいご縁がありますように・・・。


CA3A0013_201708150919372ee.jpgCA3A0024_20170815091936efa.jpg
CA3A0001_201708150919353b8.jpgCA3A0040_201708150847290cc.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

過去記事は「続きを読む」からご覧ください。

【いきさつ】
五番町小学校で放浪しているところを保護されました。
収容当初、首輪はついていませんでした。
写真は収容まもない様子。散歩拒否してます。

1471023034_16.jpg

このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば飼い主を探してもらえると思わないでください。 万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。また来館者とのトラブル防止のため、表に出さないようことになりました。(ふれあい犬舎は見学できます。)収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。

続きを読む

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

390迷い犬(白黒毛MIX♂推定12歳)が収容されています!【呉市動物愛護センター】

【2017年8月3日更新】
まだお迎えがありません。
CA3A0004_20170803085207d42.jpg
犬舎ではくるくる回って俳諧しますが、
食欲もあり、散歩もゆっくりですが介助なく歩きます。
耳は衰えてなく聞こえるようで、、声をかけると嬉しそうです。
要求鳴きもありません。
この子のことをご存知の方はいませんか?
捨てられたとは思いたくないので、
飼い主さん、もっと必死になって探されてください。
どうか早く迎えに来てください!!



【2017年7月14日更新】
7/10午前中に瀬戸見町で保護され、警察経由で
センターに収容されました。
皮膚の状態が悪く、目も白濁しているそうです。
収容当初、ベージュの首輪がついていました。
CA3A0017_20170719154726f14.jpg
飼い主さん、早く迎えに来てあげてください!


1491763221_109.jpg1491763221_220.jpg1491763221_245.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

呉市のHPにも掲載されています! こちら

続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

393ナチ(MIX5歳・未去勢♂)の新しい飼い主さんを募集しています!【呉市動物愛護センター】

【2017年8月2日更新】

飼い主さんが病気で入院になり、
この子を託された身内の方も病気で入院。
とても可愛がっておられたそうですが、
所有権放棄という形で、やむなくセンターに収容されました。

お座り、お手、お代わりは完璧にできます。
人懐こく、人間には好意的ですが、
他の収容動物とは仲良くできません。
散歩は外で排泄をしたい方で、我慢していることも。
力はありますが、比較的扱いやすく、従順です。
ただ、隙を見せると調子のってマウンティングします。
フードは、ドライフードだけは食べず、魚缶詰が好みの様子。
収容当初は何をあげても食べてくれず、困ってしまいました。

いきなり環境が変わって、戸惑っていたのでしょう。
今は少し落ち着いてきたように思います。
この子のことを温かく迎えてくださるご家族を募集しています。
どうぞ宜しくお願いします。

CA3A0036_20170802204354472.jpgCA3A0021_20170802204353822.jpg
CA3A0033_20170802204351d9a.jpgCA3A0009_20170802204350261.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)



続きを読む

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

画像BBS
画像BBS

このブログに掲載した動物たち、呉市動物愛護センター出身の動物たち、みんな集まれー♪
Facebook
このブログの見かた
このブログは呉市動物愛護センターの情報を掲載しています。
知りたい情報を↓のカテゴリーから選ぶと、各情報の記事が全て表示されるようになっています。 ( )内の数字は記事の数を示しています。

その他分からない事やお問合せは、こちらのはじめにの記事からご連絡ください。

注意!
呉市動物愛護センターに関する情報は、全て担当職員の許可を得て掲載しております。

●動物に「里親」という言葉を使う事で傷つく方もいらっしゃるため、こちらでは「飼主さん」「家族」という表現に統一しました。
ブログ内検索
プロフィール

ボランティアスタッフ

Author:ボランティアスタッフ
呉市動物愛護センターで活動している市民ボランティアのブログです。動物が置かれている現状を知ってもらい、温かいご家族とのご縁を結ぶ手助けになれば幸いです。

カウンター
RSSフィード
カテゴリー
最新の記事
リンク
過去ログ