仔犬の飼主さん募集について【呉市動物愛護センター】

【2017年6月20日更新】

◎生後2~3カ月位(白・茶白)♀♂
威嚇はないものの怖がりで
白い子はなかなかフードを食べてくれなくて
心配しましたが、お皿に入れてるのが苦手だった模様。
今ではお皿からも食べます。
ワクチン接種から2週間を過ぎたので
譲渡対象になり、2匹ともシャンプーしています。
ふれあい犬舎がいっぱいなので、日曜日は犬舎に入れてます。
CA3A0007_20170620094812e4c.jpg

(クリックすると画像が大きくなります。)

◎生後3か月位(♂)
全員、譲渡されました。
CA3A0002_20170612164850d2f.jpgCA3A0004_20170612164851b40.jpg
(クリックすると画像が大きくなります。)

◎生後5~6か月位(タケル♂)
すっかりお兄ちゃんになり、ワンダ君と変わらない位に成長しました。
相変わらず、ふれあい犬舎にいるときは、入ってくる人を怖がって
奥に引っ込んでいますが、食欲も旺盛で、散歩では楽しそうです。
この子のことを温かく迎えてくださるご家族を募集しています。

CA3A0025_201706121648529a6.jpg
(クリックすると画像が大きくなります。)

◎生後5か月位(あかね♀)
タケルの妹犬。相変わらず知らない人は警戒してしまうけれど
同期組と一緒の散歩では余裕の笑顔です。
どうかよいご縁がありますように・・。
CA3A0018_20170612164854f0c.jpgCA3A0030_20170612165955378.jpg

(クリックすると画像が大きくなります。)

◎生後5か月位(わかば♀)
わかばもすっかりお姉さん犬になりました。
収容当初からの顔の傷は見た目は痛々しいけれど、
その時の恐怖も少しずつ克服して、極度に人を怖がることはなくなりました。
散歩も楽しそうです。温かく迎えてくれる家族に出会えますように・・。

CA3A0032_201706121659535b3.jpgCA3A0023_20170612170416b6e.jpg
(クリックすると画像が大きくなります。)



子犬を迎えられた方へ
とても懐こい子もいますが、環境に慣れるまでは
人間同様、時間がかかります。どうか優しく接してください。

可愛いからと抱っこしてかまいすぎず、
ちゃんと休ませてあげてください。
つなぐ時は必ずチェーンでお願いします。
布製では暇な時にかじって、脱走する可能性があります。
首輪の装着チェックも毎日してください。
腕時計のように指1本入る程度の加減が目安です。
特に呼び寄せができない段階での散歩は、ハーネスも装着してください。
家の中などで自由にさせる場合でも、輪っかを切って(物に引っかからないように)
リードをつけることをおすすめします。

譲渡後の脱走はとても多いです。
慣れてきた子でも厳重にしてください。

万が一、脱走した場合や、何か困ったことががありましたら
呉市動物愛護センター(0823-70-3711)に相談してください。

獣医の資格を持った職員が3名おりますし、
脱走した場合の対応について説明してくださいます。


【ボランティアからのお願い】
土日、ボランティアに入っておりますと、
沢山の家族連れの方が来館されます。
子犬は可愛いので、特にお子さんは
駆け足でサークルにいる子や、ふれあいコーナーに向かわれます。
これが人馴れしていない収容動物には恐くてたまらないようです。

大人の来館者も動物園感覚で来られ、抱き上げ、
時には子供にも抱かせている光景を目にしますが
万が一、子犬が嫌がって暴れて、
その子の手からすべって落としてしまっても
愛護センターでは充分は手当はできず、
譲渡のチャンスがなくなる可能性があります。
またお水が飲みたくても飲めない状況でいると
脱水状態になる危険性もあります。
もともとビビりの子は、無理に抱っこされることで
さらに人間嫌いになってしまうこともあります。
動物たちを思いやる配慮をどうか宜しくお願いします。


2011年8/7・追記で2012年3月11日に開催された、
しつけ・飼い方セミナーでのレポートを載せています。
よかったらの参考にしてみてくださいね!
詳しくはこちら  

子犬時は大変可愛いので、気持ちは充分わかりますが
衝動的な思いだけで、もらって行かれるのは絶対にやめてください。
譲渡されていく子を見送るのは、私達ボランティアの願いですが、
それでは、その子やご家族の将来を考えた時に、
不幸な動物をまた増やすことにつながりかねません。
どうぞ、しっかり頭を冷やして、ご家族とよく話し合われ、
環境を整えてから家族に迎えましょう。宜しくお願いします。
こちらも是非、ご一読ください。 「犬を飼うってステキです―か?」

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

386ボス・ワンダ(兄弟犬MIX♂生後8ヶ月位)の飼い主さんを募集しています!【呉市動物愛護センター】

【2017年6月13日更新】
◎ボス 
今までいろんな収容動物を見てきましたが
ボスは子犬に大人気。まるでセンターの保育士犬です。
とにかく天真爛漫で、体はすっかり大きくなって強面ですが
いまだにワンダと小枝の取り合いをしますし、
やさしい性格なのが犬同士でわかるのでしょうね。
最近は暑くなり、散歩では側溝に入るのが楽しいようです。
最初の散歩では引っ張りも強いけれど、
ヨシヨシされると嬉しそうに尻尾を振って甘えてきます。
帰りにガムのおやつをあげると夢中で
何とも憎めない可愛さがあります。
知らない人には少々こわがるところもありますが
馴れるまでにはそんなに時間はかからないと思います。

CA3A0010_2017061311175015c.jpgCA3A0044_20170613111748691.jpg
CA3A0013 (3)CA3A0025_20170613111908c00.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

◎ワンダ
ボスを先に散歩に連れ出すと、遠吠えすることもあるワンダ君。
ワンダもボスほどではありませんが、子犬の面倒見はいいです。
犬舎では前足をクロスして座っている姿をよく見ます。
食欲は旺盛ですが、落ち着きがあり、お座りもできます。

CA3A0043_2017061311174694b.jpgCA3A0011_20170613111744e61.jpg
CA3A0034_20170613114438fc0.jpgCA3A0002_20170404105601f54.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

【2017年3月27日更新】
あさまちイベントにボス君を連れて参加してまいりました。
車中では、最初は緊張した面持ちで、ものすごい力で
踏ん張って立っていましたが、途中からは伏せの状態で
隣に座る私に体をピタッとつけておりました。
もっと落ち着かない様子を見せるかと思いきや、
とてもおりこうでした。
街中に入ると、歩行者を見て、「ウォ、ウォ」と吠えたりもしましたが
楽しそうでもあり、「人がいるよ!」って意味だったのかもしれません。
まずは現地到着後、慣らすためにしばらくウロウロ。

CA3A0003_20170327200440e0c.jpgDSC02815_20170327200438074.jpg
にぎやかなところに来たなー。と、キョロキョロ。
CA3A0006_20170327200730719.jpgDSC02819.jpg
子供に囲まれても、大人しく触らせていました。
見た目は強面かもしれませんが、本当は気が小さくて
甘えん坊なボスなのでした。
いつも平日に来てくださるボランティアのおじさまも
応援に駆けつけてくださり、ボス君はちゃんと覚えていて
甘えるように体をゆだねて、尻尾を振っていました。

DSC02821.jpgDSC02820.jpg
センターに戻ってからは、いつものリラックスした様子のボス。
この日の午後はNPO法人SPICAさんの学生ボランティアがあり、
犬舎内はにぎやかな声に包まれました。
そしてボスは・・やさしく近づいてくれるお兄さんに縮こまってしまい
何だかめまぐるしく色々あった一日になったのでした。

CA3A0012_20170327201629a4f.jpgDSC02822.jpg
ボスの現在の体重は16キロ。
兄弟犬のワンダはボスより体格が小さめです。


【収容当初の様子】
2016年10月、生後2カ月位で音戸町田原より
6匹兄妹で収容されました。

田原兄弟
【生後4ヶ月位の頃】
DSC02436.jpgDSC02434.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば
飼い主を探してもらえると思わないでください。
万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。
また来館者とのトラブル防止のため、表に出さないようことになりました。(ふれあい犬舎は見学できます。)
収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。


続きを読む

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

384ミニー♀(MIX・生後10ヶ月位)の新しい飼い主さんを募集しています!【呉市動物愛護センター】

【2017年6月13日更新】
先日は東広島市の「保護犬猫を迎えよう」イベントに参加したミニー。
会場では少々ビビりながらも、次第に雰囲気に慣れていき、
お散歩体験では、状況を理解しているかのように頑張っていました。

彼女の魅力は見てもらわないとわからない!
喜怒哀楽が非常にわかりやすく、喜びの時は体全体で現わし、
ボラがセンターを後にする時は、泣き出しそうな顔して
さみしそうにするので、思わず駆け寄ってハグしてしまうことも・・。
温かく接してくれるご家族に出会えますように・・。

CA3A0044_2017061309023967f.jpgCA3A0042_20170605161150896.jpg
CA3A0006 (2)CA3A0016 (2)
(クリックをすると画像が大きくなります。)

【2017年4月4日更新】
只今、初めてのヒートが来てしまいました。
顔まわりの黒い子は、写真ではなかなか可愛さが
伝わりにくいのが難点なのですが、
喜びを体いっぱいで現わす様子は、とってもキュート。
お尻の毛もふかふかして、歩く後ろ姿も可愛いです。
慣れれば素直で明るい子です。
ただ、知らない人には警戒心が強くて
ほんの数分前まで仲良くしていた私とでも、
ボランティア終了後に着替えて会いに行くと
犬舎の後の壁に貼り付いて、脅えてしまいます。
声をかけると、首をかしげてるのは面白いけど・・。
そんなミニ―ちゃんを温かく迎えてくださるご家族が
現れますように・・・。

CA3A0003_20170404102820a72.jpgCA3A0004_20170324084826dc6.jpg
DSC02716.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

過去記事は「つづきを読む」からご覧ください。

【いきさつ】
生後2カ月位で兄妹2匹で収容されました。

1468039232_81.jpg

このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば
飼い主を探してもらえると思わないでください。
万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。
また来館者とのトラブル防止のため、表に出さないようことになりました。
(ふれあい犬舎は見学できます。)
収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。

続きを読む

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

384成犬(ナナ・MIX2~3歳位♀)の新しい飼い主さんを募集しています!【呉市動物愛護センター】

【2017年6月13日更新】
犬舎では大人しく、きちんとしているナナですが
外に連れ出すと、すぐに排泄をして、元気よく駆け出します。
この頃は日差しも強くなり、茂みの影でくつろいだり、
芝刈りした後の草の上でブレイクダンスをしたりと
マイペースぶりを発揮しています。
散歩では最初は引っ張りは強いですが、以前に比べたら
落ち着きが出てきたようにも感じます。
鳴き声はほぼ聞いたことがありません。
甘えて寄ってくるようなタイプではありませんが、
嬉しそうな様子は見せます。よいご縁がありますように・・。

CA3A0012_20170613101347949.jpgCA3A0010_20170613101345fdf.jpg
CA3A0011_20170613101349986.jpgCA3A0015_20170613101348027.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

【2017年4月4日更新】
犬舎では、大人しくお座りしたり、伏せをしていても
お行儀よく前足をクロスさせてじっとしており、
近づいても、飛びついてきたりしない子なのですが、
一度、リードに付け変えて、散歩に繰り出すとパワー全開。
特に最初の散歩の時は嬉しさのあまり、引っ張りも強く
突然、方向転換したり、いやいやして帰らなかったり
他の犬に向かって行ってじゃれたりと、制御が必要です。
ジャンプ力もすごくて、ドックランの柵を
よじ登るのも可能なほどのアスリートぶりです。

ただ、知らない人には怖がる一面もあり、
誰にでもフレンドリーというわけでありませんが
攻撃性はなく、唸ったりはしません。

CA3A0006_20170404095437e6e.jpgCA3A0007_20170404095438f27.jpg
CA3A0007_201704040955283b5.jpgCA3A0008_201704040955303e5.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

過去記事は「続きを読む」からご覧ください。

【いきさつ】
五番町小学校で放浪しているところを保護されました。
収容当初、首輪はついていませんでした。
写真は収容まもない様子。散歩拒否してます。

1471023034_16.jpg

このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば
飼い主を探してもらえると思わないでください。
万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。
また来館者とのトラブル防止のため、表に出さないようことになりました。
(ふれあい犬舎は見学できます。)
収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。

続きを読む

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

387サン(茶白)ハル・ミツ(共に薄茶)(MIX・生後約8~9ヶ月♂)の飼い主さんを募集しています!【呉市動物愛護センター】

【2017年6月13日更新】
すっかり成犬並みの体格になった3兄弟です。
(過去記事は「続きを読む」からご覧ください。)
散歩では力も大変強く、元気いっぱい!
大好きなドックランに向かって一目散に走ります。

大好きなボランティアに甘えている様子を見ていると
落ち着いた環境と、理解ある飼い主さんの元で慣れれば
多少時間はかかっても、幸せな家庭犬になれると思うのですが、
相変わらず知らない人が近づくと怖がってしまい、
扱いには理解が必要です。

センターには懐こい子犬もどんどん収容されてくる中で、大きくなった怖がりのこの子たちを譲渡に・・・というのは本当に難しく、限られた時間でしかお世話できないボランティアとしても心痛むところです。どこかによいご縁がありますように・・・。


◎サン君(茶白♂)左/ ◎ミツ君(薄茶♂)右 
CA3A0024_20170613090238c86.jpgCA3A0021_20170613090243d57.jpg
◎ハル君(薄茶♂)
CA3A0035_20170613090240c76.jpgCA3A0029_20170613090242611.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

【いきさつ】
2016年12月、呉市上山田町から収容されてきました。
収容当初は生後3ヶ月位でした。

1474025285_122.jpg

このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば
飼い主を探してもらえると思わないでください。
万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。
また来館者とのトラブル防止のため、表に出さないようことになりました。
(ふれあい犬舎は見学できます。)
収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。

続きを読む

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

389ミヤちゃん(MIX♀推定2歳位)の飼い主さんを募集しています!【呉市動物愛護センター】

【2017年6月12日更新】
上写真2枚は最近のミヤちゃんです。
抜け毛もブラッシングしてきれいになり、表情も穏やかになりました。
散歩では、気分が嬉しくなる時は尻尾が揺れることも!
「おいでー。」と言っても、自分から寄ってくるまでは行きませんが
やさしくナデナデしてあげるとじっとしています。
引っ張りもなく、食欲もあり、大人しい子です。
温かく迎えてくださるご家族を募集しています
CA3A0009_2017061217182303e.jpgCA3A0017_20170612171825dd8.jpg

(クリックをすると画像が大きくなります。)

GWぐらいから少しずつ馴れてきて、この頃ようやく尻尾が上がり
散歩を楽しんでいる様子を見せてくれることも。
ミヤちゃんの表情がほころぶと、こっちまで嬉しくなる。
散歩途中では何度か足をとめては、声をかけたり、
よしよしと体をさすったりして、少しずつ距離を縮めています。
穏やかな環境が好き。にぎやかに走ってくる少々子供は苦手な様子。

CA3A0003_201705302021210b3.jpgCA3A0002_20170530202120502.jpg
CA3A0001_20170530202122091.jpgCA3A0043_2017053020212340a.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

【いきさつ・収容当初の様子】
苗代のコンビニ付近で
放浪していたところを捕獲され、収容されました。
収容当初は感情を捨てた子のように無表情。
そっと近づいても後ろ足がガクガク震えているような状況でした。
攻撃性はなく、首輪をつけて散歩に連れ出すも、
なかなか自分から歩き出そうとせずにいました。



このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば
飼い主を探してもらえると思わないでください。
万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。
また来館者とのトラブル防止のため、表に出さないようことになりました。
(ふれあい犬舎は見学できます。)
特に平日はボランティアがほぼいないので、
散歩に連れ出すこともなく、中にある犬舎に入ったままです。

譲渡動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。


続きを読む

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

収容動物のデータ【呉市動物愛護センター】

【2017年6月10日 更新】
呉市動物愛護センターから
2017年度(平成29年度)4月と5月分の収容動物のデータをお知らせします。

出産シーズンに入って猫の引取り数が一気に増えてしまいました。
引き取られた猫のほとんどが子猫や乳飲み子です。
避妊去勢手術の普及にご理解とご協力よろしくお願いいたしますm(_ _)m

呉センターでは収容動物の譲渡にも力を入れていますが、
それと同時に収容される動物を減らす事が大きな課題です。
産まれてくる数を減らす事が、収容数及び殺処分数を減らす事に繋がります。
避妊去勢手術の普及にご協力くださいm(_ _)m

譲渡対象となり、このブログに掲載できる動物は一部だという事も
多くの市民の方に知っていただきたいと思います。



【4月のデータ】
●センターに収容された数(捕獲+引取+負傷)  
犬=28(6)
猫=137(13)


●処分された数(死亡+処分)
犬=0(0)
猫=3(2)


●譲渡数(もらわれた数)犬=14(3)
猫=61(7)


●所有権放棄数(飼えなくなってセンターへ連れて来られた数)
犬=1(1)
猫=0(0)

●返還数(迷子がお家に返った数)
犬=3(3)
猫=0(0)


【5月のデータ】
●センターに収容された数(捕獲+引取+負傷)  
犬=8(1)
猫=82(8)


●処分された数(センターでの死亡数)
犬=0(0)
猫=1(1)


●譲渡数(センターでもらわれた数)
犬=10(3) 団体譲渡数 0
猫= 4(0) 団体譲渡数 79(7)


●所有権放棄数(飼えなくなってセンターへ連れて来られた数)
犬=0(0)
猫=0(0)

●返還数(迷子がお家に返った数)
犬=1(1)
猫=0(0)

今年度の集計は「続きを読む」以降をご覧ください。



ダウンみんなにお家が見つかりますよう、応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へにほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

画像BBS
画像BBS

このブログに掲載した動物たち、呉市動物愛護センター出身の動物たち、みんな集まれー♪
Facebook
このブログの見かた
このブログは呉市動物愛護センターの情報を掲載しています。
知りたい情報を↓のカテゴリーから選ぶと、各情報の記事が全て表示されるようになっています。 ( )内の数字は記事の数を示しています。

その他分からない事やお問合せは、こちらのはじめにの記事からご連絡ください。

注意!
呉市動物愛護センターに関する情報は、全て担当職員の許可を得て掲載しております。

●動物に「里親」という言葉を使う事で傷つく方もいらっしゃるため、こちらでは「飼主さん」「家族」という表現に統一しました。
ブログ内検索
プロフィール

ボランティアスタッフ

Author:ボランティアスタッフ
呉市動物愛護センターで活動している市民ボランティアのブログです。動物が置かれている現状を知ってもらい、温かいご家族とのご縁を結ぶ手助けになれば幸いです。

カウンター
RSSフィード
カテゴリー
最新の記事
リンク
過去ログ