402梅吉(MIX♂推定12歳位)の新しい飼い主さんを募集しています!【呉市動物愛護センター】

【2018年6月20日更新】
梅吉の近況を報告します。
春先に下痢が続いて心配していましたが、
今はすっかり回復して、散歩も嬉しい時は時に走ることもあり、
食欲も旺盛です。
CIMG0485.jpgCA3A0025_20180620075539f32.jpg
夕方、犬舎に皆を戻し始めた頃、他の子の鳴き声につられて
梅吉もさみし鳴きをしていました。
「じゃあ、もう一周して終わりね。」
そう言って再び散歩に連れ出したら、納得してくれたようでした。
ボラが入っている時は、人の気配がある外の木陰につないでいると
安心したように横たわって寝ている梅ちゃん。
どうかいいご縁がありますように・・。

[広告] VPS



【2018年4月13日更新】
梅ちゃんは散歩中でも出会う人に近寄っては立ち止まり、
愛想をふりまく、とってもやさしくて、癒し系の子です。
犬舎では寝ていることも多いですが、「散歩に行こう!」
と言うと、すっくと立ち上がり尻尾を振ってくれます。
食欲旺盛ですが、時にさみしそうな表情になることもあり
シニア犬ではありますが、よいご縁があることを願っています。


CA3A0020_201804132057309eb.jpgCA3A0022_2018041320573178c.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)


【2018年1月9日更新】
収容当初は、活気がなく、抜け毛がフワフワ浮いていて
散歩に連れ出しても、馬車のように素直にてくてく歩くだけでしたが
ブラッシングもしてやり、声をかけて触れ合っているうちに
毛艶もよくなり、体も少し締まってきました。
とーってもいい子で、癒されます。
目が少し白濁しかけていますが、散歩では一緒に走りますし、
まだまだ元気いっぱい、食欲も旺盛です。
この子のことを理解して、温かく迎えてくださるご家族を募集しています!


CA3A0015_201801051656572c7.jpgCA3A0027_201801051656592ad.jpg
CA3A0017_201801051656583f2.jpgCA3A0037_201801051657012fe.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

【いきさつ】
梅吉はセンターで命名しました。
餌やりのお宅付近にいた子です。
首輪の装着もなし。
施設に入るため、家を空けることになり
親族の方が連れて来られたそうです。
その方のご近所さんも後日来館され、
「自分のところにも犬はいるので、
あのような飼い方になるが、連れて帰りたい。」
とわざわざ言いに来られたそうですが、懇々と説明させてもらい
お帰りいただきました。無責任な飼い方、ダメです。

このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば飼い主を探してもらえると思わないでください。 万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。 また来館者とのトラブル防止のため、表に出さないようことになりました。(ふれあい犬舎は見学できます。)収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

収容動物のデータ【呉市動物愛護センター】

【2018年6月19日 更新】
呉市動物愛護センターから
2018年度(平成30年度)5月分の収容動物のデータをお知らせします。


子猫の引取り数は減りましたが、これは繁殖期が過ぎたこと示しています。
譲渡数は増えていますが、団体譲渡は一般家庭ではなくボランティアへの譲渡で、特に猫は団体譲渡とイタチごっこになっています。
根本的な解決のためにも、どうか避妊・去勢手術を実施してあげてください。


呉センターでは収容動物の譲渡にも力を入れていますが、
それと同時に収容される動物を減らす事が大きな課題です。
産まれてくる数を減らす事が、収容数及び殺処分数を減らす事に繋がります。
避妊去勢手術の普及にご協力くださいm(_ _)m

譲渡対象となり、このブログに掲載できる動物は一部だという事も
多くの市民の方に知っていただきたいと思います。




【5月のデータ】
●センターに収容された数(捕獲+引取+負傷)  
犬=11(6)
猫=95(5)


●処分された数(死亡+処分)
犬=0(0)
猫=0(0)


●譲渡数(もらわれた数)
犬=16(3)、団体譲渡7(1)
猫=1(1)、団体譲渡91(6)


●所有権放棄数(飼えなくなってセンターへ連れて来られた数)
犬=0(0)
猫=0(0)

●返還数(迷子がお家に返った数)
犬=4(3)
猫=1(1)

前年度までの集計は「続きを読む」以降をご覧ください。




ダウンみんなにお家が見つかりますよう、応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へにほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

403メイ(MIX♀推定2歳~3歳位)の飼い主さんを募集しています!【呉市動物愛護センター】

【2018年6月9日更新】
昨日、メイはトライアルに行きました!
急遽、センターから連絡があり、ボランティアが立ち合ってくれました。
メイが幸せになりますように・・よいご縁になることを祈っています。
1517577321_36.jpg



【2018年5月24日更新】
来館者の誰にでも愛想がよく、触られるのが大好きなメイちゃん。
散歩での引っ張りも少なく、犬舎でもおりこうにしています。
この頃は、お座りが完璧にできるようになりました。

CA3A0016_2018052417091845b.jpgCA3A0048_2018052417092093d.jpg
CA3A0008_2018052417091703b.jpgCA3A0017_201805241709165b0.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)
ただ、相変わらずメス犬に厳しく、ケンカを売ります。
先日は外に繋いでいるときに、池の鯉が翻ると吠えたり
犬舎内から子犬の鳴き声が聞こえると吠えたりします。
「もういいよ!」と、なだめると一瞬止みますが、
つい吠えずにはいられないようです。
この子を迎える場合、先住犬がいるご家族は相性確認は必須です。

[広告] VPS




【2018年4月13日更新】
とっても人馴れしており、人間大好き。
譲渡会への車の移動も乗り物酔いもしなかったメイちゃん。
ただ、犬には厳しく、時に激しく吠えてしまうことも・・。
散歩の引っ張りもあまりなく、とても扱いやすい子。
なかなかご縁がないことが不思議なくらいです。
あったか家族が見つかりますように・・・。

CA3A0010_2018041321113086c.jpgCA3A0036_201804132111317c6.jpg
CA3A0025_20180413211128780.jpgCA3A0026_2018041321112973c.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

【いきさつ】
餌やりだけされていたお宅付近から
親子プラス子犬達で収容されました。
(メイの娘、カノン(1歳位)は妊娠がわかり、保護団体へ移動しました。)
メイの子犬は全員、譲渡されました。


このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば飼い主を探してもらえると思わないでください。 万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。 また来館者とのトラブル防止のため、表に出さないようことになりました。(ふれあい犬舎は見学できます。)収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。

続きを読む

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

412迷い犬(豆柴サイズの柴犬♀3歳位)が収容されています!【呉市動物愛護センター】

【2018年5月29日更新】
収容されて1カ月が経過しましたが、まだ飼い主さんが現れません。
CIMG0546.jpg
ボランティアが飼い主さんの目にとまるようにチラシを作成し、
スーパーなどあちこちに貼ってくださっていますが、
いまだお問い合わせもありません。
昨日(5/28)所長に今後のことをお聞きしましたら、まだ決めていないそうです。

たとえ新しい飼い主さん希望の方がいらっしゃっても、3カ月間は元の飼い主に戻すことを了承してもらえることが条件になることと、この子のように「豆しば」で飼い主さんをネットで募集すれば、問い合わせが殺到して、対応で通常業務に支障をきたし、大迷惑なのだとか。
結局はこのまま飼い主さんを待つしかないような状況が続きます。
純血種風の子は、迷い犬になった場合、人間側の事情で扱いが大変難しいです。
このままズルズルと愛護センターにいてもストレスがたまり、
この子にとって、決してよい環境ではありません。
今も犬舎がいっぱいで、子犬が入るところにつないでいます。
飼い主さんからの一日も早い連絡を待っています!!

呉市動物愛護センター(くれアニマルパーク)
Tel:(0823)70-3711


【2018年5月14日更新】
今週末も まだ飼い主さんは現れませんでした。
CA3A0022_20180514101421b66.jpg
捨てられたとは思いたくないですが、所有権放棄にしても
きちんと手続きをしてくださる方がこの子のためです。
センターは決して環境のよい場所ではありません。
飼い主さん、早く現れてください。
問い合わせは呉市動物愛護センターまで 0823-70-3711

CA3A0005_2018050817435995a.jpgCA3A0038_2018050817440131f.jpg
(クリックすると画像が大きくなります。)


【いきさつ】
4/26 呉市宝町(呉駅西側 旧そごう南側付近)で
放浪しているところを保護され、センターに収容されました。
首輪、リード、マイクロチップの装着なし。

CA3A0085.jpg
CA3A0016_20180428200901e23.jpgCA3A0015_20180428200900605.jpg
(クリックすると画像が大きくなります。)

続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

仔犬の飼主さん募集について【呉市動物愛護センター】

【2018年5月24日更新】

只今、譲渡対象の子犬はいません。
白子犬は全員譲渡されたそうです。
家族に迎えてくださり、有難うございました!





【子犬を迎えられた方へ】
とても懐こい子もいますが、環境に慣れるまでは
人間同様、時間がかかります。どうか優しく接してください。

可愛いからと抱っこしてかまいすぎず、ちゃんと休ませてあげてください。
つなぐ時は必ずチェーンでお願いします。
布製では暇な時にかじって、脱走する可能性があります。
首輪の装着チェックも毎日してください。
腕時計のように指1本入る程度の加減が目安です。
特に呼び寄せができない段階での散歩は、ハーネスも装着してください。
家の中などで自由にさせる場合でも、輪っかを切って(物に引っかからないように)
リードをつけることをおすすめします。
子犬は体調を崩しやすいです。便の状態、食欲など様子を観察して
思わしくない場合は、動物病院で診察してもらってください。


また、譲渡後は、最寄りの行政機関で犬登録を必ずしてください。
譲渡後の脱走はとても多いです。
慣れてきた子でも厳重にしてください。

万が一、脱走した場合や、何か困ったことががありましたら
呉市動物愛護センター(0823-70-3711)に相談してください。

獣医の資格を持った職員が4名おりますし、
脱走した場合の対応について説明してくださいます。


【来館者の方へお願い】
土日、ボランティアに入っておりますと、
沢山の家族連れの方が来館されます。
子犬は可愛いので、特にお子さんは
駆け足でサークルにいる子や、ふれあいコーナーに向かわれます。
これが人馴れしていない収容動物には恐くてたまらないようです。

大人の来館者も動物園感覚で来られ、抱き上げ、
時には子供にも抱かせている光景を目にしますが
万が一、子犬が嫌がって暴れて、
その子の手からすべって落としてしまっても
愛護センターでは充分は手当はできず、
譲渡のチャンスがなくなる可能性があります。
またお水が飲みたくても飲めない状況でいると
脱水状態になる危険性もあります。
もともとビビりの子は、無理に抱っこされることで
さらに人間嫌いになってしまうこともあります。
動物たちを思いやる配慮をどうか宜しくお願いします。


【子犬を迎えたいと検討されている方へ】
予約、取り置きはしていません。
子犬時は大変可愛いので、気持ちは充分わかりますが
衝動的な思いだけで、もらって行かれるのは絶対にやめてください。
譲渡されていく子を見送るのは、私達ボランティアの願いですが、
それでは、その子やご家族の将来を考えた時に、
不幸な動物をまた増やすことにつながりかねません。
どうぞ、しっかり頭を冷やして、ご家族とよく話し合われ、
環境を整えてから家族に迎えましょう。宜しくお願いします。
こちらも是非、ご一読ください。 「犬を飼うってステキです―か?」

続きを読む

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

409らん(MIX茶毛・不妊手術済・7歳位)の新しい飼い主さんを募集しています!【呉市動物愛護センター】

【2018年5月21日更新】
閉館間際、排泄のためのショート散歩をと連れ出してみました。
引っ張ることなく、気配を察してくれて、さっさと歩きます。
たまに振り返り、私がとまったら、「何?」と、待ってくれました。

トライアルから戻った先週よりはまた少し落ち着いてきました。
犬舎でもナナと前後でいますが、特に問題ない様子です。

[広告] VPS




【2018年5月15日更新】
らんはGW期間中にトライアルに出たのですが、
一人になるとさみし鳴きがひどいとのことで、
残念ながら一週間で出戻ってしまいました。
それ以外は全く問題がなかったそうです。

いきなり違う環境に置かれると、言葉が理解できる人間でさえ、
ほとんどの場合、戸惑います。
らんは、飼い主と死別した後、近所の方が面倒を見ておられ
そのあとセンターに来たという経緯があって、
環境が変わることの不安がトラウマになって、
他の子よりも敏感に反応してしまうのかもしれません。
センターに来たばかりの頃も、よく鳴いていました。

今回も戻ったばかりの頃は鳴いていましたが
その時よりは今は少し落ち着いてきたような気がします。

この子のことを理解して、気長に付き合ってくださるご家族を
募集しています。 犬同士でも、仲良くできる子です。

CA3A0007_2018051509495579b.jpgCA3A0067.jpg
CA3A0010_201805150949532f8.jpgCA3A0004_201805150949526d7.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)


【2018年4月4日更新】
3/20 所有権放棄で収容されました。
年齢は7歳。ガリガリでとても痩せていましたが
センターに来て、少しお肉がついてきました。
お座り、お手、お代わり、完璧にこなします。
人馴れしており、散歩も強く引っ張ることもなく扱いやすいです。
ただ、収容されたばかりの頃は、環境の変化に戸惑い、
さみし鳴きをしたり、犬舎前につないでいたら
ドアのレバーを開ける技を覚え、職員さんを慌てさせることも・・・。
それも今は少しは落ち着いてきた様子です。
よいご縁がありますように・・・。


CA3A0010_20180404202641f0e.jpgCA3A0011_20180404202639de1.jpg
CA3A0016_20180404202638ae6.jpgCA3A0010_201804042026408e6.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

【いきさつ】
飼い主さん死亡で、ご近所の方が約1年、面倒を見ておられましたが
難しくなり、センターに収容されました。不妊手術済とのこと。


このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば飼い主を探してもらえると思わないでください。 万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。 また来館者とのトラブル防止のため、表に出さないようことになりました。(ふれあい犬舎は見学できます。)収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。

続きを読む

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

400姫ちゃん(MIX・♀・約1歳)の飼い主さんを募集しています!【呉市動物愛護センター】 

【2018年5月15日更新】
姫ちゃんも収容されて、10カ月が経過しました。
兄妹犬とはぐれて、1匹だけの収容だったためか
人間への警戒心が強く、犬舎でも近付くと怯えるようにします。
ただ犬同士だと大変フレンドリーになり、
自分から尻尾をあげて向かっていきます。
散歩も大好き!
池や側溝にバシャバシャ入っては、ずぶぬれになってしまいます。

ヨシヨシしても怖いばかりで威嚇もなく固まっており、
手からおやつも食べてくれます。
体形は小柄ですが、食欲は旺盛。無駄吠えもありません。
先住犬と相性が合えば、その方がこの子にとってはいいかも。
どうかよいご縁がありますように・・・。


CA3A0009_201805150916552fe.jpgCIMG0440.jpg
CA3A0002 (2)CA3A0011_20180515091652af9.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。左下は久々たっちゃんとの再会に大歓迎の様子)



【収容当初の様子】
2017年7月に1匹だけで呉市惣付町から収容されました。
名前は夏にボランティアに来てくれた学生さんが命名しました。

1493425445_219.jpgCA3A0032_20171023163208c85.jpg
【小さいころの様子】
ボスにはずいぶん助けられ、ご機嫌にしてもらいました。

1494644095_142.jpg1495361348_239.jpg
1496434494_107.jpg1497159079_156.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

続きを読む

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

384ナナ(MIX4歳位♀)の新しい飼い主さんを募集しています!【呉市動物愛護センター】

【2018年5月14日更新】
散歩でドックランを走らせたら、ボールを見つけ、大はしゃぎ!
その後は、「あー楽しかった!」と、落ち着いていました。
何か訴えたいことがあると、じーっと顔を見るナナちゃん。
そういう時は私もしっかり目線に立って会話します。
ナナちゃんにも素敵なご家族が現れますように・・。

[広告] VPS



【2018年4月26日更新】
写真を更新しました!
散歩が大好きなナナちゃんは犬舎で自分の順番が来るのを
きちんとお座りをして、じっと忍耐の顔で待っています。
「待ってねー。あとでゆっくりねー。」と言われながら
やっと自分の番が来ると、ヤッホー!とばかりに立ち上がります。

CA3A0016_2018042609492913b.jpgCA3A0008_2018042609493295a.jpg
最初の散歩は引っ張りもありますが、おやつを見せると
寄ってきてお座りさせながら落ち着かせます。
ボールでも追いかけてよく遊び、そして・・

CA3A0004_2018042609493437f.jpgCA3A0015_201804260950189f7.jpg
帰りたくない気分の時は衝撃の「死んだふり」
ナナちゃん!!と、大げさに呼んでも、目だけ動かして
女優のような演技力。可笑しいので笑ってしまいますが
「行くよ!!」と掛け声をかけると諦めて立ち上がります。
年齢的にも落ち着きが出てきて、扱いやすくなりました。
よいご縁がありますように・・。

CIMG0454.jpgCIMG0455.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)



過去記事は「続きを読む」からご覧ください。
【いきさつ】
2016年11月 五番町小学校で放浪しているところを保護されました。
収容当初、首輪はついていませんでした。
写真は収容まもない様子。散歩拒否してます。

1471023034_16.jpg

このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば飼い主を探してもらえると思わないでください。 万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。また来館者とのトラブル防止のため、表に出さないようことになりました。(ふれあい犬舎は見学できます。)収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。

続きを読む

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

413迷いウサギ(ミニウサギ・♂・推定1歳位)が収容されています!【呉市動物愛護センター】

【2018年5月14日更新】

ミニウサギが迷子でセンターにいます!
5月7日に呉駅周辺(合同庁舎付近)で保護。
まだ若く、人馴れしており、抱っこもできました。

飼い主さん、早く迎えに来てください!
お問い合わせは
呉市動物愛護センター Tel:(0823)70-3711
まで、よろしくお願いします。


CA3A0005_20180514103203d0e.jpg
(クリックすると画像が大きくなります。)

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

397ロッキー(プロットハウンド?♂ 推定2歳)はトライアル中です!【呉市動物愛護センター】

【2018年5月14日更新】
週末、ロッキーはセンターを去り、トライアルに行っています。
CA3A0014_20180514095737fe0.jpg
大型犬飼育経験のあるご家族で、
そしてロッキーを飼うには申し分のない環境のお宅だそうです。
ほぼ譲渡決定と言ってもよいのですが、後日、ボランティアが家庭訪問させてもらってからの決定となる運びです。
センターを去るロッキーは、自分から進んで車に乗り込み、前を真っ直ぐ向いていたそうです。
ボランティア一同、ロッキーの幸せを心から祈っています!



【2018年3月30日更新】
ロッキーの記事を久しぶりに更新します。
この頃は体格もさらにがっちりして、表情も落ち着いてきました。
食欲旺盛なので、食べさせすぎに気をつけています。

散歩前にハーネスを見せると、立ち上がり、
装着しやすいように首をのぞかせ、
動かずにじっとしている賢い子です。
しかも、散歩してくれる人によって引っ張り加減を
コントロールしている?って思うこともあり、
確実にボランティアを見分けています。
決して一般的には気安く飼えるような犬種ではありません。
私も郊外を車で走っているときには、
「こんなお家だったらロッキーが飼えるね。」って
ついロッキ-目線になって見てしまいます。
やさしい飼い主さんに出会えますように・・。


CA3A0054_201803301951259d3.jpgCA3A0034_20180330195123d78.jpg
CA3A0016_201803301951233e7.jpgCA3A0015_2018033019512123e.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

【いきさつ・収容当初の様子】
2017年11月11日。呉市川尻町 野呂山の山中で
大きな黒い犬がいると連絡があり、収容されました。
首輪・マイクロチップの装着なし。

CA3A0046_20171111200104cc0.jpgCA3A0048_2017111120010640b.jpg>
(クリックをすると画像が大きくなります。)

続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

画像BBS
画像BBS

このブログに掲載した動物たち、呉市動物愛護センター出身の動物たち、みんな集まれー♪
Facebook
このブログの見かた
このブログは呉市動物愛護センターの情報を掲載しています。
知りたい情報を↓のカテゴリーから選ぶと、各情報の記事が全て表示されるようになっています。 ( )内の数字は記事の数を示しています。

その他分からない事やお問合せは、こちらのはじめにの記事からご連絡ください。

注意!
呉市動物愛護センターに関する情報は、全て担当職員の許可を得て掲載しております。

●動物に「里親」という言葉を使う事で傷つく方もいらっしゃるため、こちらでは「飼主さん」「家族」という表現に統一しました。
ブログ内検索
プロフィール

ボランティアスタッフ

Author:ボランティアスタッフ
呉市動物愛護センターで活動している市民ボランティアのブログです。動物が置かれている現状を知ってもらい、温かいご家族とのご縁を結ぶ手助けになれば幸いです。

カウンター
RSSフィード
カテゴリー
最新の記事
リンク
過去ログ