仔犬の飼主さん募集について【呉市動物愛護センター】

【2017年4月23日更新】

昨日の午後の時点では譲渡対象子犬が4匹でした。
下写真の緑目の子犬もいます。
CA3A0002_20170423093448565.jpg

(クリックすると画像が大きくなります。)

◎生後2~3カ月位 5匹兄妹♂♀茶白・白・茶
下写真の子は目の色がグリーンです。
まだ兄妹の中では恐がりさんですが、
昨日は大人しく体を拭いてもらっていました。

CA3A0034_2017041606314149c.jpg
(クリックすると画像が大きくなります。)



子犬を迎えられた方へ
とても懐こい子もいますが、環境に慣れるまでは
人間同様、時間がかかります。どうか優しく接してください。

可愛いからと抱っこしてかまいすぎず、
ちゃんと休ませてあげてください。
つなぐ時は必ずチェーンでお願いします。
布製では暇な時にかじって、脱走する可能性があります。
首輪の装着チェックも毎日してください。
腕時計のように指1本入る程度の加減が目安です。
特に呼び寄せができない段階での散歩は、ハーネスも装着してください。
家の中などで自由にさせる場合でも、輪っかを切って(物に引っかからないように)
リードをつけることをおすすめします。

譲渡後の脱走はとても多いです。
慣れてきた子でも厳重にしてください。

万が一、脱走した場合や、何か困ったことががありましたら
呉市動物愛護センター(0823-70-3711)に相談してください。

獣医の資格を持った職員が3名おりますし、
脱走した場合の対応について説明してくださいます。


【ボランティアからのお願い】
土日、ボランティアに入っておりますと、
沢山の家族連れの方が来館されます。
子犬は可愛いので、特にお子さんは
まっしぐらにふれあいコーナーに向かわれます。
万が一、子犬が嫌がって暴れて、
その子の手からすべって落としてしまっても
愛護センターでは充分は手当はできず、
譲渡のチャンスがなくなる可能性があります。
またお水が飲みたくても飲めない状況でいると
脱水状態になる危険性もあります。
もともとビビりの子は、無理に抱っこされることで
余計に人間が嫌いになってしまうかもしれません。
せめて一緒にいる大人の方が、そばで見守ってあげてください。
どうか、宜しくお願いします。


2011年8/7・追記で2012年3月11日に開催された、
しつけ・飼い方セミナーでのレポートを載せています。
よかったらの参考にしてみてくださいね!
詳しくはこちら  

子犬時は大変可愛いので、気持ちは充分わかりますが
衝動的な思いだけで、もらって行かれるのは絶対にやめてください。
譲渡されていく子を見送るのは、私達ボランティアの願いですが、
それでは、その子やご家族の将来を考えた時に、
不幸な動物をまた増やすことにつながりかねません。
どうぞ、しっかり頭を冷やして、ご家族とよく話し合われ、
環境を整えてから家族に迎えましょう。宜しくお願いします。
こちらも是非、ご一読ください。 「犬を飼うってステキです―か?」


ダウンみんなにお家が見つかりますよう、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ人気ブログランキングへ

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

収容動物のデータ【呉市動物愛護センター】

【2017年4月13日 更新】
呉市動物愛護センターから
2016年度(平成28年度)3月分の収容動物のデータをお知らせします。


呉センターでは収容動物の譲渡にも力を入れていますが、
それと同時に収容される動物を減らす事が大きな課題ですが、
2016年度の集計が出ましたが、猫の収容数が前年度より100匹も増えています

野良犬の多い地域では飼い犬の避妊去勢手術の徹底が必要です。
避妊去勢手術の普及にご協力くださいm(_ _)m

譲渡対象となり、このブログに掲載できる動物は一部だという事も
多くの市民の方に知っていただきたいと思います。


【3月のデータ】
●センターに収容された数(捕獲+引取+負傷)  
犬=15(4)
猫=10(7)


●処分された数(死亡+処分)
犬=2(1)
猫=2(2)


●譲渡数(もらわれた数)
犬=7(0)、団体譲渡4(4)
猫=0(0)、団体譲渡12(9)


●所有権放棄数(飼えなくなってセンターへ連れて来られた数)
犬=0(0)
猫=0(0)

●返還数(迷子がお家に返った数)
犬=1(1)
猫=0(0)

前年度までの集計は「続きを読む」以降をご覧ください。


ダウンみんなにお家が見つかりますよう、応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へにほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

386ボス君とワンダ君(兄弟犬MIX♂生後8ヶ月位)の飼い主さんを募集しています!【呉市動物愛護センター】

【2017年4月4日更新】
ワンダ君の写真を追加しました。
ボスとはまた性格も体格も違うワンダ君。
人見知りはあまりなく、マイペースでちゃっかり者です。

1482572739_178.jpg17498634_1295055890560555_592106909079052705_n.jpg
CA3A0002_20170404105601f54.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

【2017年3月27日更新】
あさまちイベントにボス君を連れて参加してまいりました。
車中では、最初は緊張した面持ちで、ものすごい力で
踏ん張って立っていましたが、途中からは伏せの状態で
隣に座る私に体をピタッとつけておりました。
もっと落ち着かない様子を見せるかと思いきや、
とてもおりこうでした。
街中に入ると、歩行者を見て、「ウォ、ウォ」と吠えたりもしましたが
楽しそうでもあり、「人がいるよ!」って意味だったのかもしれません。
まずは現地到着後、慣らすためにしばらくウロウロ。

CA3A0003_20170327200440e0c.jpgDSC02815_20170327200438074.jpg
にぎやかなところに来たなー。と、キョロキョロ。
CA3A0006_20170327200730719.jpgDSC02819.jpg
子供に囲まれても、大人しく触らせていました。
見た目は強面かもしれませんが、本当は気が小さくて
甘えん坊なボスなのでした。
いつも平日に来てくださるボランティアのおじさまも
応援に駆けつけてくださり、ボス君はちゃんと覚えていて
甘えるように体をゆだねて、尻尾を振っていました。

DSC02821.jpgDSC02820.jpg
センターに戻ってからは、いつものリラックスした様子のボス。
この日の午後はNPO法人SPICAさんの学生ボランティアがあり、
犬舎内はにぎやかな声に包まれました。
そしてボスは・・やさしく近づいてくれるお兄さんに縮こまってしまい
何だかめまぐるしく色々あった一日になったのでした。

CA3A0012_20170327201629a4f.jpgDSC02822.jpg
ボスの現在の体重は16キロ。
兄弟犬のワンダはボスより体格が小さめです。
只今、共にお座りを特訓中です。


【2017年2月20日更新】
最新の写真を更新しました。
兄弟で収容され4ヶ月が過ぎようとしています。
センターではとにかく元気いっぱいで、
以前は容赦なく飛びついて来ましたが、
この頃は少しだけ落ち着いてきたような気がします。
体格も大きくなり、ボスなどはすっかり成犬のよう。
犬舎でもリラックスした様子で座っており、
目が合うと尻尾をブンブン振って応えてくれます。
ワンダはマイペースで、おやつのジャーキーにはすぐに飛びつかず
他の子が食べ終えた頃に、後でゆっくり味わうタイプ。
いつもよだれを垂らしたボスが柵越しに
「イライラするー!」と、吠えられています。
そんなボスには、皆のフードを作った空になった大皿を
サービスで与えたら、嬉しそうにピカピカに舐めていました。
個性が出てきて、見ていて面白い兄弟です。

CA3A0022_201702201630314a1.jpgCA3A0027_20170220163643613.jpg
CA3A0051.jpgCA3A0039_201702201630345da.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

【2017年2月3日更新】
子犬記事から独立させました。
写真左がボス君。4本足全部に狼爪があります。
性格ははフレンドリー。雄犬らしく元気いっぱい。
大きくなって毛長になり、さわり心地いいです。
顔はつぶらな目が特徴。
写真右はワンダ君。ボスに比べておっとりさん。
ドックランでも一人で木をかじったりしています。
性格はフレンドリー。食欲旺盛です。

CA3A0026_201702032147429b3.jpgCA3A0025_201702032147405e8.jpg
CA3A0028_2017020321474550f.jpgCA3A0007_20170105085537fa1.jpg

【収容当初の様子】
2016年10月、生後2カ月位で音戸町田原より
6匹兄妹で収容されました。

田原兄弟
【生後4ヶ月位の頃】
DSC02436.jpgDSC02434.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば
飼い主を探してもらえると思わないでください。
万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。
また来館者とのトラブル防止のため、職員やボランティアが
散歩やブラッシングなどでその子に付いている時以外は
表に出さないようことになりました。
本来は大人しい子でも、体調不良やストレスで機嫌が悪い時に
気に入らないことをされると、とっさに噛んでしまうことがあるからです。
そういった場合、程度にもよりますが負傷させた動物は譲渡対象ではなくなり、
個人情報で守られるのでその経緯などの詳細は
ボランティアには教えてもらえず、闇に包まれます。

譲渡動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。


ダウンみんなにお家が見つかりますよう、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ人気ブログランキングへ

続きを読む

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

384ミニー♀(MIX 生後8ヶ月位)の新しい飼い主さんを募集しています!【呉市動物愛護センター】

【2017年4月4日更新】
只今、初めてのヒートが来てしまいました。
顔まわりの黒い子は、写真ではなかなか可愛さが
伝わりにくいのが難点なのですが、
喜びを体いっぱいで現わす様子は、とってもキュート。
お尻の毛もふかふかして、歩く後ろ姿も可愛いです。
慣れれば素直で明るい子です。
ただ、知らない人には警戒心が強くて
ほんの数分前まで仲良くしていた私とでも、
ボランティア終了後に着替えて会いに行くと
犬舎の後の壁に貼り付いて、脅えてしまいます。
声をかけると、首をかしげてるのは面白いけど・・。
そんなミニ―ちゃんを温かく迎えてくださるご家族が
現れますように・・・。

CA3A0003_20170404102820a72.jpgCA3A0004_20170324084826dc6.jpg
DSC02716.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)


【2017年2月25日更新】
ミッキーは、県の愛護センターに搬送されました。
(その後にピースワンコさんに移動予定)
今はミニーちゃんだけになっています。
CA3A0007_201702252111015f8.jpg

(クリックをすると画像が大きくなります。)

【2017年1月20日更新】
いつまでも名前が定まらなかったのですが
この度、♂がミッキー、♀がミニ―と命名されました。
2匹とも知らない人には、少しビビりますが、
今では散歩も上手に行けるようになりました。
ドックランで抱っこしてベンチに座ると、大人しくじっとしています。
顔が黒いので、写真では伝わりにくいかもしれませんが
とても可愛い子達です。

CA3A0020_20170120221624ac8.jpgCA3A0024_20170120221629a99.jpg
CA3A0004_201701202216265ec.jpgCA3A0005_20170120221627b2b.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

【2017年1月5日更新】
子犬の記事から独立させました。

少し体格が大きい方が♂です。
気が弱いところがあり、犬舎の柵を乗り越えても
降りれずに困った顔をしていました。
♀は♂に比べて、人懐こいです。
ドックランでは「おいで~。」と呼ぶと嬉しそうに走ってきます。
それぞれに個性があって、ユニークな兄妹です。

CA3A0001_2017010509142649b.jpgCA3A0002_20170105091427645.jpg
CA3A0029_20161206092441ee5.jpgCA3A0010_2017010509120539d.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

【いきさつ】
生後2カ月位で収容されました。
他に兄妹はおらず、この2匹だけでした。

1468039232_81.jpg

このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば
飼い主を探してもらえると思わないでください。
万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。

また来館者とのトラブル防止のため、職員やボランティアが
見ているる時以外は基本的に表に出さないようことになりました。
本来は大人しい子でも、体調不良やストレスで機嫌が悪い時に
気に入らないことをされると、とっさに噛んでしまうことがあるからです。

そういった場合、程度にもよりますが人間の言い分が優先され
負傷させた動物は譲渡対象ではなくなり、
個人情報で守られるのでその経緯などの詳細は
ボランティアには教えてもらえず、闇に包まれます。

土日はボランティアがいることもあり、にぎやかにしていますが
それ以外は収容動物も中にいるので、閉館しているみたいに
見えるかもしれません。
でも時間内は職員も誰かおり、対応してくださいますので
譲渡動物を見学したい時は、事務所の窓口の戸を開け、
職員さんに声かけをしてください。



ダウンみんなにお家が見つかりますよう、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ人気ブログランキングへ


続きを読む

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

384成犬(ナナ・MIX2~3歳位♀)の新しい飼い主さんを募集しています!【呉市動物愛護センター】

【2017年4月4日更新】
犬舎では、大人しくお座りしたり、伏せをしていても
お行儀よく前足をクロスさせてじっとしており、
近づいても、飛びついてきたりしない子なのですが、
一度、リードに付け変えて、散歩に繰り出すとパワー全開。
特に最初の散歩の時は嬉しさのあまり、引っ張りも強く
突然、方向転換したり、いやいやして帰らなかったり
他の犬に向かって行ってじゃれたりと、制御が必要です。
ジャンプ力もすごくて、ドックランの柵を
よじ登るのも可能なほどのアスリートぶりです。

ただ、知らない人には怖がる一面もあり、
誰にでもフレンドリーというわけでありませんが
攻撃性はなく、唸ったりはしません。
扱いに慣れるのに時間がかかるかもしれませんが
これをこの子の個性だと受け止めて
温かく受け入れてくださるご家族が現れますように・・。

CA3A0006_20170404095437e6e.jpgCA3A0007_20170404095438f27.jpg
CA3A0007_201704040955283b5.jpgCA3A0008_201704040955303e5.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

【2017年1月20日更新】
最近の写真を追加しました。
ナナちゃんも、ボランティアにはすっかり慣れました。
ただ、放浪していた頃の記憶があるのか
知らない人には、まだ怖がってしまいます。
ドックランでは、走るのも速いですが
足が長いからか、時々、草食動物みたいに
優雅にジャンプしてみせたりします。
食欲旺盛、散歩が大好きです。
よいご縁がありますように・・。

CA3A0016_201701202143422d8.jpgCA3A0027_20170120214344b51.jpg
CA3A0025_2017012021434610c.jpgCA3A0031_20170120214345a22.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

【2016年12月20日更新】
収容当初は、犬舎に隅っこに縮こまり、
ノミダニだらけで、怖くて震えていたナナちゃん。
攻撃性はなかったので、シャンプーしてもらうと
体が楽になったのか、少しリラックスした様子を見せてくれました。

なかなか散歩に行くことができず、
排泄も緊張から我慢していたようで、犬舎から出た途端、おもらししたりしていました。
そして少しずつ慣れていき、今では、嬉しそうに散歩に行けるようになりました。
まだ知らない人には怖がるところもありますが、
おやつ大好きで、手からも食べますし、
飼い主さんが決まれば慣れるのは速いと思います。
よいご縁がありますように・・・。
CA3A0005_2016122009510855d.jpgCA3A0006_2016122009511009d.jpg
DSC02598.jpgDSC02599.jpg

(クリックをすると画像が大きくなります。)


【いきさつ】
五番町小学校で放浪しているところを保護されました。
収容当初、首輪はついていませんでした。
写真は収容まもない様子。散歩拒否してます。

1471023034_16.jpg

このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば
飼い主を探してもらえると思わないでください。
万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。

また来館者とのトラブル防止のため、職員やボランティアが
見ているる時以外は基本的に表に出さないようことになりました。
本来は大人しい子でも、体調不良やストレスで機嫌が悪い時に
気に入らないことをされると、とっさに噛んでしまうことがあるからです。

そういった場合、程度にもよりますが人間の言い分が優先され
負傷させた動物は譲渡対象ではなくなり、
個人情報で守られるのでその経緯などの詳細は
ボランティアには教えてもらえず、闇に包まれます。

土日はボランティアがいることもあり、にぎやかにしていますが
それ以外は収容動物も中にいるので、閉館しているみたいに
見えるかもしれません。
ですが、時間内は職員も誰かおり、対応してくださいますので
譲渡動物を見学したい時は、事務所の窓口の戸を開け、
職員さんに声かけをしてください。


ダウンみんなにお家が見つかりますよう、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ人気ブログランキングへ

続きを読む

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

387サン(茶白)ハル・ミツ(MIX・生後約6ヶ月♂)の新しい飼い主さんを募集しています!【呉市動物愛護センター】

【2017年3月27日更新】
子犬記事から新たに記事を作成しました。

収容された時はまだ生後3カ月位で、
人が恐くて、縮こまっていた兄弟でしたが
体格も成長し、ボランティアには慣れて、
散歩も上手に行けるようになりました。
ドックランでは大はしゃぎの3兄弟です。
ただ、知らない人や来館者には脅える様子を見せて
散歩も怖がって、いやいやしながら、
歩くのを拒否することもあります。
少しずつ距離を縮めながら、温かく見守ってくださる
やさしいご家族とのご縁がつながりますように・・・。


◎生後5~6カ月位 全員♂
この子達も大きくなりました。
ふれあい犬舎では飛び出すようになり、犬舎につながれています。

CA3A0016_20170328084633044.jpgCA3A0017_201703280846350fe.jpg
CA3A0018_20170328084636839.jpgCA3A0019_20170328084637677.jpg
CA3A0018_20170319084800e72.jpg>

(クリックをすると画像が大きくなります。)

【生後4カ月~5ヶ月位の頃】
CA3A0047_2017022010075713a.jpgCA3A0024_20170210205714151.jpg
1477681424_24.jpg1477681484_123.jpg1477681459_240.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)


【いきさつ】
2016年12月、呉市上山田町から収容されてきました。
収容当初は生後3ヶ月位でした。

1474025285_122.jpg


このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば
飼い主を探してもらえると思わないでください。
万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。
また来館者とのトラブル防止のため、職員やボランティアが
散歩やブラッシングなどでその子に付いている時以外は
表に出さないようことになりました。
本来は大人しい子でも、体調不良やストレスで機嫌が悪い時に
気に入らないことをされると、とっさに噛んでしまうことがあるからです。
そういった場合、程度にもよりますが負傷させた動物は譲渡対象ではなくなり、
個人情報で守られるのでその経緯などの詳細は
ボランティアには教えてもらえず、闇に包まれます。
譲渡動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。


ダウンみんなにお家が見つかりますよう、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ人気ブログランキングへ

続きを読む

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

画像BBS
画像BBS

このブログに掲載した動物たち、呉市動物愛護センター出身の動物たち、みんな集まれー♪
Facebook
このブログの見かた
このブログは広島県内の【お家を探している動物たち】の情報を掲載しています。
知りたい情報を↓のカテゴリーから選ぶと、各情報の記事が全て表示されるようになっています。 ( )内の数字は記事の数を示しています。

その他分からない事やお問合せは、こちらのはじめにの記事からご連絡ください。

注意!
呉市動物愛護センターに関する情報は、全てセンター所長の許可を得て掲載しております。

●保護されていない動物の飼主探しはお断りしています。野良と同じ状況に置かれた動物の飼主探しはトラブルのもとです。

●ご自分の飼っている動物の飼主さん探しの掲載は、申し訳ありませんが、お断りしております

●動物に「里親」という言葉を使う事で傷つく方もいらっしゃるため、こちらでは「飼主さん」「家族」という表現に統一しました。
広島の動物愛護センター

  • ペットと暮らすまちづくり
  • 広島県動物愛護センター
  • 呉市動物愛護センター
  • 福山市動物愛護センター
  • 広島市動物愛護センター

  • がんばる!動物愛護センター
  • 動物SOS

    収容動物データ検索サイト
    迷子犬DBサーチ
    「迷子の犬を家に帰そう」プロジェクト

    猫顔バナー大

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ人気ブログランキングへ
    より多くの方に知っていただくために、上のバナーを1日1クリックご協力、応援よろしくお願いいたします。

    ペットは家族

  • 犬を飼うってステキです-か?
  • ペットと暮らす知識
  • 愛犬が迷子になった時


  • 愛犬宣言しています
  • 犬の十戒
  • 猫の十戒
  • 虹の橋
  • ブログ内検索
    プロフィール

    ボランティアスタッフ

    Author:ボランティアスタッフ
    1日でも早くお家が見つかりますように…と願いをこめて作ったブログです。同じ思いの仲間(ボランティアスタッフ)と協力し合ってブログを運営しています♪


    ボランティアスタッフ関連リンク等

    動物愛護推進員

    くれアニマルボランティアの会
    くれアニマルボランティアの会

    いのちのパネル展 特設ウェブサイト
    命のパネル展実行委員会

    日本愛玩動物協会 広島県支部
    愛玩動物飼養管理士

    Hem Hem Home
    迷子にさせないで!

    あなたのお家はどこですか?
    はリンクフリーです。

    カウンター
    RSSフィード
    カテゴリー
    最新の記事
    リンク
    過去ログ