396 迷い子の「フトアゴヒゲトカゲ」は譲渡されます!【呉市動物愛護センター】

【2017年11月22日更新】
飼育経験が豊富な方に近日中に譲渡となります。
どうかそれまで寒さに耐えてくれますように・・。

【2017年11月13日更新】
収容されて一週間以上経過しましたが、
まだ飼い主さんが現れません。
CA3A0053_20171113091826afa.jpg

餌のコオロギも、センター敷地内に今週はもう見当たらず
野菜もあまり食べないそう。
ヒーターをつけているとはいえ、
今後、センターでの飼育は大変、難しいと思われます。
譲渡対象にするかどうかは、所長が判断されるそうです。
家族に迎えたい方はセンターにお問い合わせください。




【2017年11月7日更新】
11/2(木)に呉市広小坪の畑で目撃され、
警察経由で収容されました。

CA3A0030_20171107163932fd4.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

お心あたりの方は呉市動物愛護センターにお問い合わせください。
日曜日は水槽の中にヒーターを入れてもらっていましたが
充分なお世話はできません。
お問い合わせは
呉市動物愛護センター Tel:(0823)70-3711まで
よろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

393マリン(四国犬風♀7歳位)は新しいお家が決まりました!【呉市動物愛護センター】

【2017年10月25日更新】
こちらのブログの掲示板に飼い主様から書き込みがあり
マリンが正式に譲渡になったと知りました。
改めて家族に迎えてくださり、本当に有難うございました。、
その後、どうしてるかしらねーと、
週末に話していた矢先だったので、嬉しくて嬉しくて。
そして新しい名前は「おとみちゃん!」
斬新ながら、思わず顔がほころんでしまう位
イメ-ジにピッタリ合ってます♪
私はおとみちゃんが、首を少しかしげて
笑顔で話しを聞いてくれるところが好きでした。
新しいお家でも、沢山話しかけてあげてくださいね。
これからもどうぞ宜しくお願いします。

DSC03251.jpg
今まで応援してくださいました、皆様も有難うございました!
なかなか子犬に比べて成犬はもらわれにくいですが、
他の子にも、どうかよいご縁がありますように・・・。



【2017年10月17日更新】
13日(金)より、トライアルに入っています。
急遽、センターから連絡がボランティアに入り、
予定より早まったとのことで、誰も立ち合うことができず、
とっても残念がっております。
そう遠くない場所なので、譲渡成立になった際には
是非マリンに会いに行きたいです!
寒くなってきましたので、夜は温かくしてあげてくださいね。


CA3A0013_20171017113014422.jpg


【2017年10月8日更新】
マリンは来週末からトライアルに行くことが決まりました!
よいご縁になりますように・・・。



【2017年10月2日更新】
マリンは今、こんなに毛色がきれいになりました。
ガリガリで痛々しいくらい、あばら骨が出ていたのも
すっかり埋没。今では食欲旺盛で、何でもよく食べます。
表情も穏やかになり、話しかけると首をかしげて
笑顔で聞いている様子は、とっても可愛いらしいです。

体格は中型の大き目。
犬舎から出すとすぐに排泄するので外でしたい派。
散歩も引っ張りはなく、扱いやすいです。
基本、人には大変フレンドリー。
ただ犬同士では、相性が合わない子とは時に攻撃的になることもあり、
制御が必要になります。
そこは四国犬の特性が入っているからかもしれません。

CA3A0014_20171002144648870.jpgCA3A0015_20171002144647f63.jpg
CA3A0022_20171002144644e0a.jpgCA3A0012_2017100214465031d.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

しっかり散歩して、お腹が満たされたら
横になってよく寝ています。(時にはへそ天で・・・。)

CA3A0048.jpg

【いきさつ】
2017年 7/21(金)に呉市音戸町鰯浜の音戸高校付近で
保護され、センターに収容されました。
収容当初、首輪はついていませんでした。
ガリガリに痩せていますが、食欲はあり、散歩も行きます。


CA3A0024_2017072510420110d.jpgCA3A0023_20170725104159539.jpg
CA3A0022_201707251041574b7.jpgCA3A0021_20170725104156c4d.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

387ハル(薄茶)(MIX・生後約11ヶ月♂)はセンターを後にしました!【呉市動物愛護センター】

【2017年9月24日更新】

昨日、ハル(陽)はボランティアによって
保護犬として引き出され、センターを後にしました。

CA3A0027_20170924080825951.jpg
昨年末、生後3カ月位で3匹兄弟で収容されたハル。
収容当初は人間が怖くて、ボランティアの手を噛んだことも・・。
でも昨日のハルは、散歩でたっぷり側溝で遊び、
迎えに来たボランティアに全身で喜び、
きれいに体を洗ってもらって、誇らしげにセンターを後にしました。
これからはしばらく環境に慣らしながら、
ボランティアの元で新しい飼い主を探されるそうです。
言葉にすれば簡単ですが、相当の覚悟を持って迎えられています。
そんなハル君と保護主のボランティアの未来に幸あれと願うばかりです。
今まで応援してくださいました皆様、ひとまず有難うございました。

CA3A0026_20170924084104be3.jpgCA3A0025_2017092408410207f.jpg


【いきさつ】
2016年12月、呉市上山田町から収容されてきました。
収容当初は生後3ヶ月位でした。

1474025285_122.jpg

このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば 飼い主を探してもらえると思わないでください。 万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。 また暑さ対策さや来館者とのトラブル防止のため、表に出さないようことになりました。(ふれあい犬舎は見学できます。)収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。

続きを読む

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

89ミヤちゃん(MIX♀推定2歳位)は新しいお家が決まりました!【呉市動物愛護センター】

【2017年9月4日更新】
正式に譲渡希望との連絡が先方から入ったそうです。
トライアル成立です!!ミヤちゃん、おめでとう!
新しい家族と幸せに暮らすんだよ~。
ミヤちゃんを受け入れてくださったご家族には心から感謝します。
どうか大切に可愛がってあげてください。
くれぐれも脱走には気を付けてください。
(首輪が抜けない配慮と、迷子札装着をお願いします。)

そして今までミヤちゃんのことを応援してくださいました皆様、
本当に有難うございました!




【2017年8月28日更新】
みやちゃんは、只今、トライアル中です。
最近、愛犬を亡くされたご家族が来館され、
大人しいメス犬希望ということだったので、
ミヤちゃんをおすすめしました。
環境が変わることでまた警戒心が強くなり、
いきなり人にテンション高く近づかれたり、
突然の大きな生活音などでもビビってしまって、
後ろ足がガクガクになるかもしれません。

散歩でも、状況が理解できずに固まってしまうかもしれません。
そういう時は、沢山話しかけてあげてください。
人間のがっかりする気持ちや、焦る思いは必ず伝わるので
一緒にリラックスするつもりで、少しずつ距離を縮めていくのが、
ミヤちゃんにとってはいいように思います。
「おいでー」と言っても、よだれを出しながら
飛んで来るようなタイプでは決してありませんが
一緒にいるだけで穏やかな気持ちにさせてくれる子です。
どうかよいご縁になりますように・・・。
ミヤちゃん、ガンバレ!
CA3A0018_201708280750341b2.jpgCA3A0017_20170828075033216.jpg

(クリックをすると画像が大きくなります。)

ミヤちゃんの収容から現在までの過程は
「つづきを読む」からご覧ください。


【いきさつ・収容当初の様子と写真】
CA3A0024_20170626084634f2a.jpgCA3A0024_201706260845477ce.jpg
苗代のコンビニ付近で
放浪していたところを捕獲され、収容されました。
収容当初は感情を捨てた子のように無表情。
そっと近づいても後ろ足がガクガク震えているような状況でした。
攻撃性はなく、首輪をつけて散歩に連れ出すも、
なかなか自分から歩き出そうとせずにいました。


続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

378ウメ子ちゃん(推定12歳位・MIX・♀)は新しいお家が決まりました!【呉市動物愛護センター】


【2017年4月23日更新】
正式に譲渡になったそうです!
家族に迎えてくださり、有難うございました。
どうか宜しくお願いします。
ウメ子ちゃんとご家族に幸多きことを祈っています。
応援してくださいました皆様も有難うございました。

☆ ☆ ☆

【2017年4月2日更新】
ウメ子ちゃんは、先住犬との相性を見るために
只今、トライアルに入っており、センターにはいません。

先方の方には一度、センターにも来ていただき、
ボランティアがお届けしたそうです。
市内のイベントの時もそうでしたが、
車での移動中、とてもいい子にしていたそうです。

ウメ子ちゃんは、どこにいても、誰といても、マイペース。
センターでは、フードも好き嫌いなく何でも食べ、
名前を呼ぶと嬉しそうに尻尾を振って
犬舎の扉のところで、じっと待ってくれていました。
目は白濁して見えなくても、怖がることなくどんどん歩き
収容当初の姿とは別犬のように体力もつき、
毛もふさふさになりました。
人を信じて、意固地にならず、あるがままを受け入れる
そんな彼女の存り方には敬服してしまいます。
どうか安住の地となりますように・・・。

1482301137_254.jpg1482301137_87.jpg


【2017年3月28日更新】
今週、ウメコちゃんはトライアルに行くことが決定しました。
先住犬との相性を見るそうです。
どうかよいご縁になりますように・・・。

DSC02809.jpgDSC02795.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

【2017年1月20日更新】
近のウメ子ちゃんの写真を追加しました。
この頃のウメ子は、さらに毛もふっさふさになり、
ヒートも来ました。
散歩も足取りはしっかりしており、目はよく見えていなくても
声をかけてあげると安心して、どんどん歩きます。
フードも何でもよく食べますが、食べ過ぎに注意です。
犬舎では、流しの近くにつないでいるので
人の動きをよく聞いています。
「ウメちゃん!」と声をかけてもらうと、嬉しくて尻尾をフリフリ。
でも、1歳未満のワンパク犬は激しく苦手なようで、
コアラも思わず後ずさりしてしまうほど、怖い顔になります。

CA3A0010_20170120212314129.jpgCA3A0027_201701202123168f0.jpg
CA3A0031_20170120212317755.jpgCA3A0021_20170120212318166.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)




【2016年12月1日更新】
11月27日に「あさまち」イベントに参加しました。
ウメ子は車での移動も何の問題もなく、リラックスしていました。
目は見えないけれど、声をかけてあげながら
誰かがそばにいてくれると安心するようです。
イベントでケージに入っているウメ子ちゃんは
たよりなく見えるかもしれませんが
食欲旺盛の食べっぷりで、目が白濁していても何のその、
元気にどこまでも(階段も)息切れすることなく歩きます。

CA3A0002_201611300836042a0.jpgDSC02479.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

過去記事は「続きを読む」をクリックしてください。

【いきさつ】
8/22 呉市広白岳6丁目付近で水路に落ちて
うずくまっているところを保護されました。
首輪の装着はありませんが、跡はしっかりありました。
皮膚の状態が悪く、目は白濁しています。

CA3A0025_20160829102205894.jpgCA3A0016_20160829102208faa.jpg
CA3A0012_20160829102207f97.jpgCA3A0024_20160829102206f3c.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

ダウンみんなにお家が見つかりますよう、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ人気ブログランキングへ


続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

379りんちゃん(MIX♀推定2歳)の新しい飼い主さんが決まりました!【呉市動物愛護センター】

【2017年4月17日更新】
昨日、りんちゃんは無事、新しいお家に譲渡されました!
[広告] VPS

午後からボランティアも続々集結して
りんちゃんの旅立ちを祝福することができました。
収容からいろんな場面を見て来たボランティアは
感無量の思いです。
今まで応援して下さいました皆様も、
本当に有難うございました。
そしてりんちゃんを迎えてくださいましたご家族様、
環境に慣れるまで時間がかかるかもしれませんが
りんちゃんのこと、どうか宜しくお願いします!
DSC02855.jpgCA3A0022_201704170943343de.jpg

(クリックをすると画像が大きくなります。)

【2017年3月20日更新】
昨日、りんちゃん希望のご家族がお見えになり
お話をすることができました。
来月に入ったら、お迎えに来られるそうです!
りんちゃん、よかったね!

CA3A0007_2017030715522560a.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)


【2017年1月20日更新】
最近の写真を追加しました。
先日の雪が積もった日は、大喜び。
冷たい中、顔をうずめてスリスリしていたそうです。
他の子に比べて、食が細いりんちゃんですが、
ほどよく筋肉がついて、しっかりした体格になってきました。
ドックランでは皆と一緒になって、追いかけっこをしたり、
可愛くケンカを売ったりしていますが、
テンポがおっとりさんだから取り残されたりして、
見ていて、思わず笑ってしまいます。
よいご縁がありますように・・・。

CA3A0014_20170120205304e4a.jpgCA3A0016_20170120205308912.jpg
CA3A0016_20170120205305e3f.jpgCA3A0019_201701202053070e2.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

【2016年11月21日更新】
やさしい目が特徴のりんちゃん。
散歩に連れ出すと、とってもご機嫌になり笑顔も出て
尻尾もぐりんと上がるのですが、
犬舎では何かに脅えるように縮こまっていることもあります。
食欲はガツガツしておらず、人が見ていない時に
こっそり食べているのがりんちゃん流かな・・。
温かく迎えてくださる家族に早く出会えますように・・。

CA3A0028_201611211605013d3.jpgCA3A0009_201611211605024ce.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

☆過去記事は「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

【収容当初の様子】
乳飲み子と一緒に、餌やりの家から収容されました。
収容当初は皮膚病を患っており、ました。
子育てが一段落した頃に、ボランティアが病院で
薬を処方してもらって、今も飲ませています。
また薬用シャンプーも数回しており、皮膚の状態は
一部背中が赤いところもありますが、見違えるように
きれいになりました。薬の名前は「アイゴメックス」
今後も体調不良で抵抗力が落ちた時に
再発することもあるそうです。
CA3A0016_20160829190155800.jpgCA3A0047.jpg

このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば
飼い主を探してもらえると思わないでください。
万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。
また来館者とのトラブル防止のため、職員やボランティアが
散歩やブラッシングなどでその子に付いている時以外は
表に出さないようことになりました。
本来は大人しい子でも、体調不良やストレスで機嫌が悪い時に
気に入らないことをされると、とっさに噛んでしまうことがあるからです。
そういった場合、程度にもよりますが負傷させた動物は譲渡対象ではなくなり、
個人情報で守られるのでその経緯などの詳細は
ボランティアには教えてもらえず、闇に包まれます。

譲渡動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。


ダウンみんなにお家が見つかりますよう、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ人気ブログランキングへ

続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

388迷い犬(MIX♂1歳位)はお家に帰りました!【呉市動物愛護センター】

【2017年4月7日更新】
本日、飼い主さんがお迎えに来られたそうです。
無事にお家に帰れて、本当によかったです!!
ご心配、また情報拡散のご協力をしてくださいました皆様も
有難うございました。

「うちの子は大丈夫!」と、思っていても
絶対に油断をしてはいけません。
日頃から首輪の劣化や緩みには気を付けてあげてください。
そして迷子札や鑑札の装着も重ねてお願いします。

☆ ☆ ☆
4/5 呉市長浜町で放浪しているところを
警察経由で収容されました。
お手もお座りもできる人懐こい子です。
赤と、うすピンクの首輪とドギーマンののみとり首輪を付けていて
ブルーの丸紐タイプのリードを付けたままで放浪していたそうです。
環境にとまどっているのか、あまり食が進みません。
飼い主さん、早く迎えにきてあげてください!

DSC02829.jpgCA3A0021_201704070841147c2.jpg
1482863961_57.jpg1482863961_53.jpg
1482863961_183 (1)DSC02832.jpg

ダウンみんなにお家が見つかりますよう、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ人気ブログランキングへ


続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

382くりちゃん(MIX♀7ヶ月位)は新しい家族が見つかりました!【呉市動物愛護センター】

【2017年3月24日更新】
トライアルが成立したようです!
家族に迎えてくださり、有難うございました!
兄弟ともはぐれて、1匹だけで収容されてきたくりちゃん。
少しずつボランティアに心開いてくれながら
気が付けばドックランでは無敵のやんちゃ娘になっていました(笑)。
くれぐれも脱走には気を付けてあげてください。
(万が一の時はセンターにも連絡お願いします!)

そして今迄、応援してくださいました皆様も
本当に有難うございました。
くりちゃん、どうか幸せにね!




【2017年3月12日更新】
昨日より広島市の方にトライアルに行きました。
寄付でいただいたクリ用のフードも持たせています。
ベルママさん、いつも有難うございます!
人見知りクリちゃん、どうかよいご縁になりますように!



【2017年3月1日更新】
告知していました東広島市での犬猫譲渡会。
くりちゃん、無事に行ってまいりました!
心配していた車酔いですが行きは問題なく、
どこに行くのだろうとキョロキョロする余裕もあり、
ただ帰りは何度もため息をついて伏せの状態のまま、
センターへの登り坂を上がったところでもどしてしまいました。

DSC02729.jpgDSC02728.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)
会場でのくりちゃん。
ほぼ動かず、何も口にしません。
とにかく知らない人が怖くて、後ろ足がガクガクでした。
それでも時間が経つうちに、震えはおさまっており
ただ固まった状態。子供に触られても大人しくしていました。

DSC02730.jpgDSC02732.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)
下写真は抱っこしてピアノを聞かせてあげているところ。
歯茎にはさんだおやつでさえ、飲みこむこともできない状況。

CA3A0029_20170301080838921.jpgCA3A0033_20170301082123b33.jpg
何度か息抜きをさせて、少しずつ会場の雰囲気に慣れさせました。
CA3A0044_20170301082319249.jpgCA3A0027_201703010829516b4.jpg
センターに戻ったくりちゃん。犬舎のドアへとまっしぐらだったそうです。
CA3A0049_20170301080839a95.jpg
会場に応援に来てくださったベルママさんからいただいた
美味しいフードをあげると、あっという間に完食。
「もっと食べれるよ!」って顔をしていたので、さらにおかわりをあげると
それもペロッと食べて、お水もガブガブ飲んでいました。
譲渡への話にはつながらなかったけれど、
ずっとセンターにいてもボランティアに慣れるだけなので
よい経験をさせてもらったと思います。
現に、センターに戻ったくりちゃんは、何だか目の輝きが違う気がしました。
これからも頑張ろうね!応援、宜しくお願いします。



【2017年2月21日更新】
今週末 2月26日に、くりちゃんを連れて
東広島市の平岩地域センターで開催される犬猫譲渡会に
参加させていただきます。

CA3A0017_20170220161421805.jpg16266300_1244556855628982_2538631672251831829_n.jpg

ボランティアにはすっかり慣れても、
知らない人には怖がりで、逃げようとするか、
存在を消しているかのような、魂が抜けた表情をします。
初めて装着するハーネスも何度も練習済。
まるでランドセルを背負った一年生のようで、
この子なりに頑張ってくれそうな気がします。
応援、宜しくお願いします!

CA3A0014_20170221164409da0.jpgCA3A0013_20170221164408bcc.jpg
CA3A0034_20170221164406c5e.jpgCA3A0012_20170221164405c0b.jpg


【2017年1月20日更新】
クリちゃんも真っ黒だった毛色が
少し薄くなって、成長しました。
相変わらず、知らない人を恐がりますが
慣れれば、とても楽しい子です。
ドックランでは、誰よりも激しく走ります。
「もう帰ろうっかね。」と、出口に向かっていると
ピタッと止めて、足元に真っ先にやってくるのも
クリちゃんが一番です。
この子の事を理解して、温かく迎えてくださる家族が
どうか現れますように・・。

CA3A0026_20170120220033904.jpgCA3A0022_2017012022003499b.jpg
CA3A0021_20170120220036d77.jpgCA3A0006_2017012022003707c.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

【いきさつ】
2016年9月上旬に焼山南からセンターに収容されました。
兄弟はおらず、1匹だけの収容でした。

CA3A0020_20161122101109b56.jpgCA3A0033_20161122101110512.jpg

このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば
飼い主を探してもらえると思わないでください。
万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。
また来館者とのトラブル防止のため、職員やボランティアが
散歩やブラッシングなどでその子に付いている時以外は
表に出さないようことになりました。
本来は大人しい子でも、体調不良やストレスで機嫌が悪い時に
気に入らないことをされると、とっさに噛んでしまうことがあるからです。
そういった場合、程度にもよりますが負傷させた動物は譲渡対象ではなくなり、
個人情報で守られるのでその経緯などの詳細は
ボランティアには教えてもらえず、闇に包まれます。
譲渡動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。


ダウンみんなにお家が見つかりますよう、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ人気ブログランキングへ

続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

385ライくん(白黒MIX・生後4~5カ月位♂)の新しい飼い主さんが決まりました!【呉市動物愛護センター】

【2017年3月7日更新】
ライくんはトライアル中でしたが、正式に譲渡になりました。
CA3A0033_201703071540451aa.jpg
今度こそ、幸せになってほしいです!
気にかけてくださった皆様も有難うございました。



【2017年2月10日更新】
ボランティアがライ(雷)くんと、命名してくださいました。
収容当初より、体型ががっちりしてきました。
人が大好きで、要求吠えも激しいです。
散歩に連れ出す時も、おしゃべりしているかのように
鳴きながら歩きます。
長時間の留守をさせるお宅では難しいかもしれません。
食欲も旺盛で、人に興味がある子なので
落ち着いた環境で、しっかりしつけをすれば
ずいぶん改善されると思います。
CA3A0016_201702102119225da.jpg

【2017年2月1日更新】
飼い主さんが現れないので、譲渡対象になりました。


【2017年1月19日更新】
人慣れしており、警戒する様子はなし。
センター出身の子でもなさそうです。

CA3A0028_20170119081136de3.jpgCA3A0037_20170119081138aea.jpg
CA3A0038_20170119081139310.jpgCA3A0040_20170119081142ef1.jpg

(クリックをすると画像が大きくなります。)


【いきさつ】
1月15日のお昼過ぎに野呂山山頂付近で保護され
センターに収容されました。大雪が降った日曜日です。
100均のDAISOで売られている、
緑の迷彩柄のバンダナ付き首輪をしていました。

CA3A0029_20170119081315816.jpg

ダウンみんなにお家が見つかりますよう、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ人気ブログランキングへ

続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

381ユリちゃん(MIX♀推定2歳位)の新しい飼い主さんが決まりました!【呉市動物愛護センター】

【2017年2月28日更新】
ユリちゃんはトライアルが成立し、譲渡になりました!
先日、トライアルされたご家族から正式に申し出がありました。
センターに収容されて、8ヶ月あまり。
沢山の子犬と一緒に収容され、子育て後は警戒心が強くなって、
なかなか首輪さえさせてくれなかった頃を思い出すと
こんな日が来るなんて、本当に感無量です(涙)。
今迄、ユリちゃんを応援してくださいました皆様、
改めて有難うございました!
新しい名前はモアナちゃんとのこと。幸せにね!!


【2017年2月20日更新】
只今、トライアル中です。
昨日(2/19)、一週間のトライアルに行きました。
どうか無事、よいご縁になりますように・・・。祈
ガンバレ!ゆりちゃん!
ゆりちゃん

(クリックをすると画像が大きくなります。)


【2017年1月20日更新】
最近の写真を追加しました。
相変わらず、知らない人間と
親しげに近付いてくる犬が苦手なユリちゃん。
つい、うーっと唸ってしまいます。
でも、雪の降った日の散歩はテンションが上がって、
珍しくはしゃいでおり、とても楽しそうでした。

心許してさえくれれば、こんなに扱いやすい子はないです。
時間をかけて、じっくりと向きあってくれるご家族に
出会えますように・・。

CA3A0004_20170120210911ba4.jpgCA3A0023_20170120210913d69.jpg
CA3A0030_2017012021091460c.jpgCA3A0028_20170120210915040.jpg

(クリックをすると画像が大きくなります。)

【2016年12月20日更新】
ボランティアにはすっかり心開いてくれているユリちゃんですが
知らない人を恐がり、いきなり近づかれると苦手な様子。
犬にもあまり関心を示さず、静かな環境が好みのようです。
犬舎では丸くなってじっとしていることが多く、
他の子のように猛アピールはしませんが、
リードを持って「行こうか!」と、話しかけると
クンクン鳴きながら小刻みに尻尾を振ります。
ドックランでは、追いかけるそぶりをすると、はしゃいでくれることも。
けなげで可愛い子です。

DSC02591.jpgDSC02589.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

【いきさつ】
6月初旬ごろ、呉市大広から子犬9匹と保護。
(一部、他の母犬の子も含まれていた模様)
その後、子犬は全員譲渡されました。

1457723639_227.jpg1455692962_64.jpg

このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば
飼い主を探してもらえると思わないでください。
万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。
また来館者とのトラブル防止のため、職員やボランティアが
散歩やブラッシングなどでその子に付いている時以外は
表に出さないようことになりました。
本来は大人しい子でも、体調不良やストレスで機嫌が悪い時に
気に入らないことをされると、とっさに噛んでしまうことがあるからです。
そういった場合、程度にもよりますが負傷させた動物は譲渡対象ではなくなり、
個人情報で守られるのでその経緯などの詳細は
ボランティアには教えてもらえず、闇に包まれます。

譲渡動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。


ダウンみんなにお家が見つかりますよう、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ人気ブログランキングへ

続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

画像BBS
画像BBS

このブログに掲載した動物たち、呉市動物愛護センター出身の動物たち、みんな集まれー♪
Facebook
このブログの見かた
このブログは呉市動物愛護センターの情報を掲載しています。
知りたい情報を↓のカテゴリーから選ぶと、各情報の記事が全て表示されるようになっています。 ( )内の数字は記事の数を示しています。

その他分からない事やお問合せは、こちらのはじめにの記事からご連絡ください。

注意!
呉市動物愛護センターに関する情報は、全て担当職員の許可を得て掲載しております。

●動物に「里親」という言葉を使う事で傷つく方もいらっしゃるため、こちらでは「飼主さん」「家族」という表現に統一しました。
ブログ内検索
プロフィール

ボランティアスタッフ

Author:ボランティアスタッフ
呉市動物愛護センターで活動している市民ボランティアのブログです。動物が置かれている現状を知ってもらい、温かいご家族とのご縁を結ぶ手助けになれば幸いです。

カウンター
RSSフィード
カテゴリー
最新の記事
リンク
過去ログ