FC2ブログ

律くん(MIX♂去勢済・約1歳)はお家が決まりました!【呉市動物愛護センター】

【2019年7月17日更新】
無事、トライアルは成立し、譲渡になりました!
センターに遊びに来てくれて、真っ先に犬舎に入ろうとドアのところでお座りする律くん。どうして中に入れてもらえないんだろう?と、不思議そうにしていました。
新しい飼い主さんは律くんのことをとても大切に思ってくださっています。
焦らず、少しずつ距離を縮めてくださいね♪ 今まで応援してくださいました皆様も有難うございました!
CA3A0039_20190717203531520.jpgCA3A0037 (2)
CIMG2003.jpgCA3A0040_2019071720352840d.jpg

(クリックをすると画像が大きくなります。)


【2019年7月1日更新】
6/29 これまで何度もセンターに足を運んでくださっていたご家族の元へ トライアルに行きました!律くん、ガンバレ!
CA3A0047_20190701081358336.jpgCIMG1978.jpg


【2019年4月28日更新】
律くんの去勢手術、先週、無事終えました。
CA3A0032_20190428055033fd3.jpg
モカの時と同様、1月の写真教室開催の時にいただいた寄付金を使わせていただきました。
賛同くださいました皆様、本当に有難うございました!
手術が終わったという知らせを受けて会いに行ったら、嬉しくて嬉しくて 何度も立ち上がって抱きついてきました。
少々車酔いはしますが、すれ違う車には興味深々で、窓から顔出して 風を気持ちよさそうに受けていました。
現在の体重は14.5キロ。

CA3A0003_20190428055032ee3.jpgCA3A0042_201904280601457df.jpg
CA3A0041_20190428055035942.jpgCA3A0043_20190428055036ef2.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)


【2019年4月10日更新】
慣れている人には超甘えん坊でヨシヨシされるのが大好きな律くん。
いきなり知らない人に近付かれると後ずさりしてしまいますが、
少ーしずつ距離を縮めてもらえるのが いいみたいです。
犬舎に繋がれている時は、前足をクロスさせて
じーっと目線を投げかけてくる姿はついつい足を止めてしまう位可愛いです。
シャンプーは気持ちいいのか、おりこうにしていました。
よいご縁がありますように・・・。

CA3A0016_20190410094044bad.jpgCA3A0038_201904100940450f4.jpg
CA3A0011_2019041009404647b.jpgCA3A0042 (2)
(クリックをすると画像が大きくなります。)

【いきさつ】
2018年6/7に生後1カ月弱で宮原13丁目のセブンイレブンで兄妹7匹で保護され、センターに収容されました。

CA3A0031_2019020809175882a.jpgCA3A0023_20190208091759f92.jpg
CA3A0008_20190208091802a94.jpgCIMG0786_20190208091801699.jpg

このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば飼い主を探してもらえると思わないでください。 万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。また来館者とのトラブル防止のため、表に出していません。(ふれあい犬舎は見学できます。)収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに声をかけてください。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

たぬ吉(MIX 生後6ヶ月位♂去勢済)のお家が決まりました!【呉市動物愛護センター】

【2019年7月3日更新】
トライアルは成立し、譲渡になりました!特に問題もなく、いい子にしているそうです。
先日、センターに遊びに来てくれた時は大興奮で池に飛び込んでしまい、ドロドロになっていました。
たぬ吉を囲んだ生活はきっと楽しいことでしょう♪ 家族に迎えてくださり、有難うございました!
CA3A0036_201907030815162d6.jpg


【2019年6月16日更新】
昨日、トライアルに行きました!
犬を迎えたいが扱い方を勉強したいと、小学生の息子さんと何度も何度もセンターに通ってくれたご家族です。
うまくいくことを祈ってます!たぬ吉、ガンバレ!!
CA3A0023_20190616073600a49.jpg


【2019年6月12日更新】
6/8にボランティアで病院に連れて行き、去勢手術を済ませました。経過は良好です。車酔いも全くなく、移動用のケージでもいい子にしていました。どうかよいご縁につながりますように・・。
CA3A0044_20190612201752ace.jpgCA3A0039_2019061220175403a.jpg


【2019年5月15日更新】
とにかく元気一杯のタヌキチ。
犬舎では無駄吠えなく 大人しくしていますが、リードにつなぎ替えるとスイッチが入って、嬉しさ全開。この頃は、元気よく池の中もどんどん入ってびしょびしょになってしまいます。食欲旺盛。ただ、毛長で大きく見えますが、体自体は痩せています。お座りは完璧。毛がモコモコで、やんちゃなタヌキチによいご縁がありますように・・。

CA3A0033_20190514104857c91.jpgCA3A0058_201905141048581a7.jpg
CA3A0025_20190514104900fa8.jpgCA3A0034_201905141049019dd.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)


【いきさつ】
1/22 生後2カ月位の時に警固屋から兄弟(しし丸・あらし)で収容されました。

CA3A0042_2019051410421650b.jpgCA3A0033_20190514104217989.jpg
CA3A0010_201905141042193fd.jpgCA3A0014_20190514104220191.jpg

このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば飼い主を探してもらえると思わないでください。 警固屋エリア(音戸大橋付近含む)からの収容は大変多いです。餌を与えている人はこの現実を知ってください。またそういう方を見かけた方はどうか伝えてください。センターに収容されて体調を崩しても、充分なケアはできません。私達はなるべくその子らしい明るい写真を選んでいますが、決してよい環境で過ごしているわけではありません。また来館者とのトラブル防止のため、中の犬舎に入れています。(ふれあい犬舎は見学できます。)収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに声をかけてください。

続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

メメちゃん(MIX黒茶♀生後7カ月位)のお家が決まりました!【呉市動物愛護センター】

【2019年7月3日更新】
トライアルは成立し、譲渡になりました!すぐに病院にも連れて行ってくださり、フィラリア予防と不妊手術も終えたそうです。写真はセンターにも遊びに来てくれた時の様子。皆との再会を喜んでいました。帰りは爆睡していたみたいです。家族に迎えてくださり、有難うございました!メメちゃん、幸せにね♪
CA3A0029 (2)1542193800_241.jpg


【2019年6月12日】
只今、トライアル中です。
メメちゃん、頑張って!
CA3A0029_2019061220150435b.jpg


【2019年5月15日更新】
生後7カ月くらいのメメちゃん。兄妹の中でこの子だけ残ってしまいました。
少々ビビりで近づくと後ずさりするような子でしたが、この頃は散歩も上手に歩けるようになり、馴れると甘えん坊さんです。
体格は中型でもやや小柄。耳も立ってきて、より表情が豊かになりました。
よいご縁がありますように・・・。

CA3A0044_20190515165500f28.jpgCA3A0018_20190515165754bb0.jpg
CA3A0011_20190515165458054.jpgCA3A0022_201905151654570a9.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)


【いきさつ 収容された当初の頃(左)譲渡デビューした頃(右)】
2018年12月13日に焼山から兄妹と一緒に収容されました。

CA3A0021_20190515085334676.jpg1534139682_240.jpg

このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば飼い主を探してもらえると思わないでください。 焼山エリアからの収容も定期的に入ります。だいたい顔黒の子達ばかり。餌を与えている人はこの現実を知ってください。またそういう方を見かけた方はどうか伝えてください。センターに収容されて体調を崩しても、充分なケアはできません。私達はなるべくその子らしい明るい写真を選んでいますが、決してよい環境で過ごしているわけではありません。また来館者とのトラブル防止のため、中の犬舎に入れています。(ふれあい犬舎は見学できます。)収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに声をかけてください。

続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

しし丸(MIX毛長茶色♂去勢済)の新しいお家が決まりました!【呉市動物愛護センター】

【2019年6月18日更新】
6/16に広島市の方に譲渡されました!
兄弟の中では一番怖がりだったしし丸。少しずつ人馴れしてとても明るい表情になりました。
手続きが終わり、新しい飼い主さんと駐車場に向かう時に、兄弟犬の嵐がしし丸に向かって吠えたのには皆、ビックリ。
まるで状況がわかっているかのようで、「元気でいろよ!」と、激励を送っているかのようでした。
どうか幸せに暮らして欲しいです。しし丸のこと、宜しくお願いします。
そして今まで応援してくださいました皆様も、有難うございました。
CIMG1955.jpg


【2019年5月15日更新】
収容当初からのヘルニアが気になっていたので、この度、去勢手術と共にヘルニアも手術しました。
(こちらも写真教室の時にいただいた寄付金を使わせていただきました。)
性格はビビりな面もありますが、犬舎でも無駄吠えもなく、穏やかで他の兄弟よりもおっとりしてます。
車酔いは全くせず、病院にお迎えに行った時も猫みたいに前足を折ってくつろいでおり、先生から「いい子でしたよー。」と褒められました。 術後の経過もよくて、翌日も元気いっぱい! よいご縁がありますように・・。

CA3A0011_20190514111026b25.jpgCA3A0004_20190514111024d8e.jpg
CIMG1813.jpgCA3A0030_201905141110224de.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。) 



【いきさつ】
1/23~24 生後2カ月位の時に警固屋から兄弟(タヌキチ・あらし)で収容されました。

(収容当初の写真 右はタヌキチ)
CA3A0042_2019051410421650b.jpgCA3A0033_20190514104217989.jpg
(2019年2月撮影 隣は嵐君)
CA3A0032_20190618091607a15.jpg

このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば飼い主を探してもらえると思わないでください。 警固屋エリア(音戸大橋付近含む)からの収容は大変多いです。餌を与えている人はこの現実を知ってください。またそういう方を見かけた方はどうか伝えてください。センターに収容されて体調を崩しても、充分なケアはできません。私達はなるべくその子らしい明るい写真を選んでいますが、決してよい環境で過ごしているわけではありません。また来館者とのトラブル防止のため、中の犬舎に入れています。(ふれあい犬舎は見学できます。)収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに声をかけてください。

続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

迷い犬(柴犬1~3歳位♀)は譲渡されました!【呉市動物愛護センター】

【2019年6月5日更新】
飼い主からの問い合わせもないので、譲渡対象になり、
先週末、新しいお家が決まりました。
今度は幸せになってね。
家族に迎えてくださり、有難うございました!


【2019年5月29日更新】
まだ飼い主さんは現れず、問い合わせもありません。
収容当初に張っていたお乳もしぼんで来ました。
今週末で収容されて2週間になります。
CA3A0032_20190529201413e9d.jpgCA3A0008_2019052920235196b.jpg

(クリックをすると画像が大きくなります。)


【2019年5月22日更新】
5月17日(金)夕方ごろ、呉市動物愛護センターの駐車場で放浪していたところを保護されました。
首輪も、マイクロチップの装着もありません。出産直後なのか、お乳が張っています。.とてもフレンドリーで懐こい子です。
昨日(5/21)現在、まだ問い合わせもないそうです。
只今、犬舎は超満室状態。決してよい環境ではありません。
飼い主さん、早く迎えに来てください!
またこの子を知っているかもしれないという方は 是非、お問い合わせください。

呉市動物愛護センター 0823-70-3711

CA3A0014_20190521220313dfd.jpgCA3A0012_20190521220314d52.jpg
CA3A0017_20190521220315878.jpgCA3A0016 (2)
(クリックをすると画像が大きくなります。)

続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

飛鳥(MIX♀2~3歳位)の新しい飼い主さんが決まりました!【呉市動物愛護センター】

【2019年5月29日更新】
飛鳥は、センターに何度か足を運んでくださっていたご家族に昨日、譲渡されたそうです。
この子と一緒に収容された千種(黒茶白)の方は 残念ながら処分対象になり、保護団体(ピースワンコ)に移動しました。奇しくも同じ日に2匹の運命が分かれてしまうことになりました。犬舎が満室なことと、よく鳴く千種に健康不安があることが要因でした。飛鳥の方も最初の頃は警戒心があり、収容当初は体調を崩して下痢していたりもしましたが、すっかり元気になりました。
新しい環境で戸惑うこともあるかもしれませんが、飛鳥のこと宜しくお願いします!
今まで応援してくださいました皆様も有難うございました!
CA3A0022_2019052919382895f.jpg


【2019年5月17日更新】
収容当初は唸ったりもありましたが、今は落ち着いてきました。
一緒に収容された子(センター名ちぐさ)とは親子関係ではないかと思われます。
人懐こく、甘えん坊。食欲旺盛で散歩も大好き。
ちぐさと離れると さみし鳴きをすることもあります。

CIMG1738.jpgCA3A0001_20190517085547b28.jpg
CA3A0008_201905170857379ab.jpgCA3A0037_20190517085548bec.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)


【いきさつ】
2019年4月16日の朝 、愛護センター敷地に2匹で繋がれていました。
収容当初は犬舎で吠え続け、唸っていました。

CA3A0012_201905170855443bb.jpg

このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば飼い主を探してもらえると思わないでください。 ましてや何の届けもせずにつないで帰る行為は人として恥ずべきであり、いかな理由があろうとも許される行為ではありません。センターでは収容されて体調を崩しても、充分なケアはできません。私達はなるべくその子らしい明るい写真を選んでいますが、決してよい環境で過ごしているわけではありません。また来館者とのトラブル防止のため、中の犬舎に入れています。(ふれあい犬舎は見学できます。)収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに声をかけてください。

続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

ボス(MIX♂去勢済 2歳位)の飼い主さんが決まりました!【センター在籍登録・ボラ預かり】

【2019年5月19日更新】
ボス君は正式譲渡になりました!
CA3A0027_20190519075211664.jpg
3月にセンターで開催された写真教室で見かけ、4月の寺家のイベントに来ていたボスに再び会って気に入ってくださったご家族のお宅にトライアルのためにお届けして2週間。最初何も食べず、飲まず、排泄せずで恐々だったボス君。その連絡を受けて、私達も正直どうなるかと心配しましたが、ある時、緊張が続くボス君に一人にしてあげようと家族で買い物に出かけることにしたらしく、「行くよ!」と子供たちに声をかけると ボスも立ち上がって一緒に行く気になったそうです。その後はGW期間中ということもあり、車であちこちお出かけしてもらって、やさしく接し続けてくださるご家族にボス君も少しずつ心許し、トライアル終了の2週間後には、家の中で飼い主さんの後追いして甘えるほどになったそうです!
もっと時間がかかるかと思っていた私達は正直 ビックリ!嬉しい展開にただただ驚くばかりでした。
CA3A0008_20190519075050e00.jpgCA3A0014_20190519075051d9b.jpg
そして2週間を経て、センターにご家族と現れたボス君。
私達を見つけると、「いたー!!」 とばかりに体中で喜びを表してくれて笑顔全開でした。 
そしてこの日は会えなかった預かりをしてくれていたボランティアと昨日(18日)再会できて、ナナを散歩中だった私はカメラを急に出せなくてシャッターチャンスをのがしてしまいましたが、それはそれは嬉しそうに飛びついて感動的な場面でした。今は新しいご家族にも打ち解け、帰る時は子供たちと一緒に後部座席に乗ってセンターを後にしたボス君。安心したような表情を見ると、胸がいっぱいになり感無量・・・。改めまして、今までボス君に関わってくれた方々、応援してくれた皆様、そしてボスを選んでくれたご家族に心から感謝したいです。本当に有難うございました。
ボス、これからは保護犬ではなく家庭犬として幸せになってね!
CIMG1829.jpg
ちなみに名前はこのまま「ボス」でいくそうです。どこかで出会ったら声をかけてあげてくださいね♪ 


【収容当初の様子(左)生後4ヶ月位(右)】
2016年10月、生後2カ月位で音戸町田原より
6匹兄妹で収容されました。

田原兄弟DSC02436.jpg


【前回譲渡先での様子】
2017年12月23日に譲渡のち、2018年11月3日に軽トラの荷台に乗せられてセンターに戻りました。今年9月になって、馴れないので返したいとメールが来て、私達も何度か足を運んでアドバイスをしましたが、飼い主さんの心が折れてしまわれたようです。譲渡当初は夜の間は室内で、その後はずっと外飼い。平日は共働きで、休日は農業をされており留守の多いご家族でした。

1526351683_153.jpg
過去記事は「つづきを読む」をクリックしてください。

続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

殿くん(MIX♂2歳位)の新しい飼い主さんが決まりました!【呉市動物愛護センター】

【2019年4月28日更新】
昨日、新しい飼い主さんのお迎えがあり、譲渡されました!
お見送りがしたいボランティアは朝一番からセンターに駆けつけてその時を待っていました。
そんな中、殿くんはいつもと変わった様子もなく、来観者やボランティアにすり寄って甘えていました。
もう犬舎での大ジャンプが見られないのはさみしいけれど、沢山愛情をもらって、今度こそ幸せになってほしいです。
家族に迎えてくださり、本当に有難うございました。
今まで応援してくださった皆さんにも心から感謝します。
殿くん!!また遊びに来てね♪
CA3A0037_20190428055222a96.jpgCA3A0038_20190428055223dfa.jpg

(クリックをすると画像が大きくなります。)


【2019年4月23日更新】
殿くんの譲渡先が決まり、先方の準備が整い次第、今週末にお迎えがあるそうです。
収容されて10カ月になりますが、
ここに来て希望者さんが3組現れていました。
どうかよいご縁になりますように・・・。
また改めて詳細を報告させていただきます。


【2019年4月10日更新】
顔は強面だけど、性格は穏やかでやさしい殿くんです。
外につないでいても、来観者にナデナデしてもらって誰にでも愛想のいい子です。
まだ若いので、散歩での引っ張りはやや強め。
犬舎では排泄を我慢していることが多いので仕方ないですが、外で最初に排泄させたところで「おいでー!」と呼び寄せ、よしよしと落ち着かせてからまた歩き出したり工夫しています。引っ張り防止のハーネスの効果あり。
犬舎では落ち着いており、要求吠えもありません。
先日、シャンプーもしてみましたが、とてもいい子でした。よいご縁がありますように・・。
CA3A0020.jpgCA3A0012.jpg

(クリックをすると画像が大きくなります。)

【いきさつ・収容当初の様子】
2018年6月20日頃に音戸町波多見から収容。
首輪の装着なし。人馴れしていました。

1518569026_217.jpg

このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば飼い主を探してもらえると思わないでください。 万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。また来館者とのトラブル防止のため、表に出していません。(ふれあい犬舎は見学できます。)収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに声をかけてください。

続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

モカちゃん(MIX♀不妊済 推定8ヶ月)は新しいお家が見つかりました!【呉市動物愛護センター】

【2019年3月25日更新】
トライアルは成立し、無事、譲渡になったそうです!
家族に迎えてくださり、とっても嬉しいです。
どうか最期まで可愛がってあげてくださいね♪
そして落ち着かれたらセンターに遊びに来てください!
ボランティア一同、お待ちしています。

今までモカのことを応援してくださいました皆様にも
心から感謝します。有難うございました!!


【2019年3月20日更新】
モカちゃんは18日からトライアルに入っています。
人見知りの子なので、最初は環境に馴れなくて固まっているかと思いますが、やさしく声かけしながら接してあげてください。
よいご縁になりますように・・。モカちゃん、ガンバレ!
CA3A0003.jpg


【2019年2月27日更新】
1月の写真教室開催の時にいただいた寄付金で
2/23にモカを不妊手術を受けさせ、無事に終わりました。
賛同くださいました皆様、有難うございました!
知らない人には唸ることもあるモカちゃんですが、病院では大人しく落ち着いていました。
私達も麻酔が完全に効くまではそばにいて、ずっとナデナデしていました。
ただ、手術を終えてセンターに戻る車の中では、何やら考えこんでいる様子で、「おいで!」と言っても、距離を置かれてしまいました・・・。でもセンターに着いて、美味しいご飯を食べさせ、ヨシヨシしている頃にはすっかり元に戻っていて一安心。
CA3A0010_20190227091629a18.jpgCA3A0025_20190227091629ee2.jpg
CA3A0027_20190227091631a74.jpgCIMG1579.jpg
昨日(26日)ボランティアが撮影してくれたモカちゃん。
元気いっぱいだったそうです。よいご縁がありますように・・。
1535165563_186.jpg


【2019年2月8日更新】
モカちゃんも去年の7月ごろ、兄妹と一緒にセンターに収容されました。
中型でも小柄な方で体重は約10キロ。
初対面では警戒心が強く、知らない人と散歩に行くのは嫌がりますが、
比較的すぐに馴れ、実はとーっても甘えん坊さん。お座りも完璧です。
ドックランのベンチで抱っこして座らせ、お腹をヨシヨシとなでながら、お話していても大人しく聞いています。
よいご縁がありますように・・。

CA3A0026_201902071016103bf.jpgCA3A0023_20190207101611328.jpg
CA3A0022_201902071016136b3.jpgCA3A0008_2019020710161440d.jpg
CA3A0021_201812190909451ab.jpgCA3A0030_2018111217134405c.jpg
昨年の東広島市の譲渡会にも参加しました。
CA3A0011_2019020710251165c.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)


【いきさつ】
2018年7月6日、生後1カ月位の時に呉市若葉町の海上保安大学付近から5匹兄妹で収容されました。
豪雨災害の只中で、ドロドロになっており、ボランティアがシャンプーしました。

1519721180_142.jpg1520153131_111.jpg
このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば飼い主を探してもらえると思わないでください。 万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。また来館者とのトラブル防止のため、表に出していません。(ふれあい犬舎は見学できます。)収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに声をかけてください。

続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

423松子ちゃん(柴犬風♀推定15歳位)はお家が決まりました!【呉市動物愛護センター】

【2019年2月8日更新】
先月、松子ちゃんがセンターに来てくれました!
穏やかに余生を過ごしているとお聞きし、ふかふかになっている松子をヨシヨシさせてもらって、胸がいっぱいになりました。
ここまで落ち着いた状況になるのは並大抵なことではありません。あのままセンターにいたら亡くなっていたと思います。
なぜか数年に一度、必ず似たような状況で(溝に落ちていた)柴犬の老犬がセンターに来る不思議。
どうか松子ちゃんで最後にしてほしいです。
CIMG1487.jpgCIMG1488.jpg
CIMG1489.jpg


【2018年11月12日更新】
松子は、病院に連れて行ってくださったボランティアさんのお家の子になりました。
アレルギーから来ていたという皮膚の状態は投薬と食事で改善して、
今では見違えるようにフカフカになっていたそうです。
(立ち合った他のボランティアが写真を撮ってくれました。)
愛情をそそいでもらって、松子はとても幸せそうです。
ただ、看取り覚悟でシニア犬を迎えるということは大変なことです。
Iさんには本当に頭の下がる思い・・。有難うございました。
そして松子ちゃん、これからは穏やかな時間を過ごしてね。
1528632255_101.jpg1528632608_211.jpg

(クリックをすると画像が大きくなります。)


【2018年10月17日更新】
松子のことを気にかけてくださる方がボランティアで病院に連れて行ってくださいました。
高齢ということもあり、色々、病気を持っていることがわかったそうです。
でも最大の問題はフィラリア強陽性だったこと。
予防薬は飲ませてもらっていなかったようです。
今は病院通いをしながら、ご自宅で介護してくださっています。
よって、松子は現在、愛護センターにはおりませんが、
こちらでは引き続き、迷い犬として掲載を残します。


2018年10月7日更新】
片方の鼻から時々出血しているのは、中の皮膚が悪いのかもしれません。
何かにぶつけてではなさそうですが、ボランティアが松子の部屋をクッションで覆ってくれました。
この子の飼い主さんはどこで何をしているのでしょう・・・。
CA3A0006_20181007112339e35.jpg
[広告] VPS



【2018年9月21日更新】
まだ問い合わせも、お迎えもありません。
センターでは名前を松子(まつこ)と呼んでいます。
ちょうど2年前にもほぼ同じ場所で皮膚病の高齢柴犬が収容されてきており、その子の名前がウメ子だったので・・。
ウメ子の詳細はこちら 

松子は収容当初よりも足取りがしっかりしてきており、目ヤニも減りました。
爪を切ったことで歩きやすくなったのか、すたすた歩きます。
只今、2度薬用シャンプーをしており、効果を見ているところです。
[広告] VPS



【いきさつ】
呉市広白岳2丁目付近の水路に落ちているところを保護されて、
9月6日にセンターに収容されました。
収容当初、首輪はついていませんでしたが、首輪の跡はありました。
推定年齢は15歳位。
皮膚の状態がとても悪く、目ヤニが出て目もあまり見えていない様子。
耳の中の皮膚が硬くなっているせいか、音の反応もほとんどないです。
CA3A0076.jpgCA3A0016_2018091021014439d.jpg
週末、ボランティアが薬用シャンプーしてくれました。
お口も出ずに、いい子にしていたそうです。
皮膚病からくる独特の匂いも消えて、きれいになりました。
爪も伸びきっており、巻き爪になっていたので切ると、
抱っこから降ろしたら、しばらく何か考え込んでおられるような・・・。(下写真右)
でも、かなり歩きやすくなってるはずです。
今のところ、食欲もあり、便の状態もよかったです。

CA3A0011_20180910210147225.jpgCIMG0959.jpg

(クリックをすると画像が大きくなります。)

このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば飼い主を探してもらえると思わないでください。 万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。また来館者とのトラブル防止のため、表に出さないようことになりました。(ふれあい犬舎は見学できます。)収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。

続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

画像BBS
画像BBS

このブログに掲載した動物たち、呉市動物愛護センター出身の動物たち、みんな集まれー♪
Facebook
このブログの見かた
このブログは呉市動物愛護センターの情報を掲載しています。
知りたい情報を↓のカテゴリーから選ぶと、各情報の記事が全て表示されるようになっています。 ( )内の数字は記事の数を示しています。

その他分からない事やお問合せは、こちらのはじめにの記事からご連絡ください。

注意!
呉市動物愛護センターに関する情報は、全て担当職員の許可を得て掲載しております。

●動物に「里親」という言葉を使う事で傷つく方もいらっしゃるため、こちらでは「飼主さん」「家族」という表現に統一しました。
ブログ内検索
プロフィール

ボランティアスタッフ

Author:ボランティアスタッフ
呉市動物愛護センターで活動している市民ボランティアのブログです。動物が置かれている現状を知ってもらい、温かいご家族とのご縁を結ぶ手助けになれば幸いです。

カウンター
RSSフィード
カテゴリー
最新の記事
リンク
過去ログ