FC2ブログ

ボラだより 2019 ☆

【2019年4月5日更新】
日差しは春めいてきたものの、吹く風が冷たい3月、特定非営利活動法人SPICAのスタッフ率いる、広島市や呉市の学生が さわやかに賑やかに、呉市動物愛護センターにボランティアにやって来てくださいました。
もうすっかり恒例になって、今回で何年目でしょうか・・・。
中学生の時に来てくれていた子が高校生になっていたり、小学生の低学年の時にお母さんと来観者で来てくれていた子がすっかり中学生のお姉さんになって、思いがけず嬉しい再会もありました。

最初に、今いる収容動物の説明と扱いをお話した後は、チームに分かれ、それぞれ作業の段取りもSPICAのスタッフの方は把握されておられるので、テキパキといつものように動いておられました。
収容動物たちも、恐々だったり、馴れてる子は「いつものあれね!」と、ばかりに率先して歩いてみたり。
CA3A0055.jpgCA3A0038.jpg
CA3A0044.jpgCA3A0046.jpg
あっという間に作業が終わり、「お疲れ様でした!」と見送った向こうで、学生さんたちが手を洗いながら、小さな声で「楽しかったね。」って話しているのを聞いてしまって、思わずニコニコしてしまいました。
もちろん、動物たちにとっての現実は、決して楽しいものではないんですよ。
でも、何かいいなって思って。
センターがさみしいだけの場所じゃなくて、希望も感じてもらえる場所だってことが。
世の中をよい方向に導くために人に関心持ってもらったり、行動を起こす原動力になるものは、やっぱり明るさからじゃないでしょうか・・。
そんなボランティアに来てくれている元気いっぱりの中高生が企画したイベントが今週末あるそうです!
詳細はこちらのブログでご覧ください 
20190322_1357987.jpg20190322_1357988.jpg

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

画像BBS
画像BBS

このブログに掲載した動物たち、呉市動物愛護センター出身の動物たち、みんな集まれー♪
Facebook
このブログの見かた
このブログは呉市動物愛護センターの情報を掲載しています。
知りたい情報を↓のカテゴリーから選ぶと、各情報の記事が全て表示されるようになっています。 ( )内の数字は記事の数を示しています。

その他分からない事やお問合せは、こちらのはじめにの記事からご連絡ください。

注意!
呉市動物愛護センターに関する情報は、全て担当職員の許可を得て掲載しております。

●動物に「里親」という言葉を使う事で傷つく方もいらっしゃるため、こちらでは「飼主さん」「家族」という表現に統一しました。
ブログ内検索
プロフィール

ボランティアスタッフ

Author:ボランティアスタッフ
呉市動物愛護センターで活動している市民ボランティアのブログです。動物が置かれている現状を知ってもらい、温かいご家族とのご縁を結ぶ手助けになれば幸いです。

カウンター
RSSフィード
カテゴリー
最新の記事
リンク
過去ログ