FC2ブログ

迷い犬(MIX茶毛♀推定9歳位)はピースワンコに移動しました!【呉市動物愛護センター】

【2019年2月7日更新】
1/29、ピースワンコに移動しました。
この子をたまたま保護された方もずっと気にかけておられ
何度もセンターに足を運んでフードなどの寄付や、
散歩しに来てくださいました。

そして結局、飼い主さんは現れませんでした。
環境が変わったことで、犬舎では人の気配があるとずっと鳴き続けており
ストレスからか血便が出ていたこともありましたが、
この頃は少し落ち着いて、食欲も出て体もお肉がついてきました。
ただ、このままセンターにいることは叶わず、愛護団体に移動しました。

探す術を知らなかったのか、敢えてこの子を見捨てたのか、
お座りもお手も教えておきながら、いかなる事情があるにせよ、
飼い主の無知で罪深い行動に憤りを感じます。


【2019年1月9日更新】
昨年12月26日に阿賀北で保護され、センターに収容されました。
首輪は この子を見かけた人がつけていたもので
とても懐こいので、いつか家に帰るだろうと思っていたそうです。
推定年齢は呉市のサイトで9歳になっていますが
歯はきれいで、もう少し若いかもしれません。
お座りもでき、散歩も従順で扱いやすいです。
環境の変化で、不安なのか、人の気配があるとよく鳴きます。
「うるさいよ!」と言いながら近づくと、申し訳ないように腰を振って甘えてきます。
飼い主さん、早く迎えに来てください!
またこの子を知っているかもしれないという方は 是非、お問い合わせください。

呉市動物愛護センター 0823-70-3711


CA3A0025_20190109084109ea2.jpgCA3A0013_20190109084110887.jpg
CA3A0029_201901090841134bd.jpgCA3A0014_201901090841129d0.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

400姫ちゃん(MIX・♀・約1歳)は保護団体に移動しました。【呉市動物愛護センター】 

【2018年12月19日更新】
昨日、姫ちゃんは処分対象になり、保護団体に移動しました。
収容されて1年と5カ月。子犬の頃からセンターで育ってきた子でした。
姫という名前は、2017年の夏休みに学生ボランティアの方が命名してくださいました。
当時、子犬がこの子しかおらず、まさにお姫様のような扱いで、毎回シャンプーしてもらったものでした。
ただセンター内の環境や、兄妹と一緒でなかったこともあり、知らない人や音に怖がることもあり、散歩では引っ張りも強かったのですが、この頃は少し落ち着いた様子を見せるようになって、ボランティアとしても喜んでいたとこだったので、本当に無念です。

最近では、譲渡先から出戻ったボス君とセンターで再会し、サークル越しにお互い立ち上がって、姫ちゃんはボス君の顔を前足ではさむようにして喜んでいた姿が忘れられません。ボスとは小さい頃、ドックランで一緒に走り回っていました。
姫ちゃんの今後に幸あれと願います。



【2018年10月7日更新】
この頃になって嬉しい変化が姫ちゃんにありました。
知らない人が近づいてナデナデしても逃げなくなったり、散歩途中にキャッチボールをしている知らない人がいても、怖がらずに尻尾が上がっていたり、私達ボラティアでさえ、毎週会っているのに近付くと怯えるようにすることもあったけど それも減ってきて、散歩途中に自由にブレイクダンスしたり、リラックスしていることもあります。
少し大人になった姫ちゃんに いい出会いがありますように・・。 
CA3A0013_2018100709152111f.jpgCA3A0021_20181007091804f02.jpg
CA3A0030_201810070915164d2.jpgCA3A0042_20181007091519a57.jpg
CA3A0012_20181007091516622.jpgCA3A0018_20181007091518965.jpg>

(クリックをすると画像が大きくなります。)


【収容当初の様子】
2017年7月に1匹だけで呉市惣付町から収容されました。
名前は夏にボランティアに来てくれた学生さんが命名しました。

1493425445_219.jpgCA3A0032_20171023163208c85.jpg
【小さいころの様子】
ボスにはずいぶん助けられ、ご機嫌にしてもらいました。

1494644095_142.jpg1495361348_239.jpg
1496434494_107.jpg1497159079_156.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

416桃香ちゃん(MIX♀推定3歳)は保護団体に移動しました。【呉市動物愛護センター】

【2018年11月28日更新】
11/13モモちゃんは保護団体ピースワンコに移動しました。
ボランティアには馴れてきて、散歩も楽しそうに行けるようになったのですが
犬舎がいっぱいになってきたこともあり、所長が判断しました。


【2018年10月3日更新】
結局、飼い主さんが現れないまま2カ月が過ぎました。
迷い犬から飼い主さん募集に切り替えます。
センター名は桃香ちゃん(ももちゃん)メス犬が嫌い。
それ以外はも穏やかな子です。
食欲は旺盛で散歩が何より大好き。
時には「帰りたくない。」と、ボランティアを困らせることも・・。
(下写真下右)
モモちゃんによいご縁がありますように・・・。

CA3A0020_201810031705483a0.jpgCA3A0016_201810031705462f3.jpg
1525767382_90.jpg1525619489_156.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)


【2018年8月30日更新】
結局、問い合わせもお迎えもないまま、収容されてから一カ月が過ぎました。
後ろ足を痛がっていたのも、すっかりよくなったようです。
少しふっくらして、毛艶もよくなりました。
センターでの環境にも少しずつ慣れ、最近では散歩も嬉しそうに行きます。
犬舎では、先日トライアルに行ったシュンくんと前後だったため仲良しでした。
ただメス犬にはなぜか興奮して吠えますが、普段は大人しい子です。
センターではモモちゃんと呼んでいます。
収容当初は食が進みませんでしたが、今ではおやつを見せると寄ってきます。
探しているだろうはずの飼い主さん、この子を見たことがある方、
または、新たに家族として迎えたいと思われる方はお問い合わせください。
CA3A0046_20180830083718136.jpgCA3A0014_201808300837196dc.jpg


【いきさつ 収容当初の様子】
7/20 倉橋町室尾で保護され、センターに収容されました。
CIMG0796.jpgCIMG0800.jpg
数日前から周辺をウロウロしていたそうです。
ピンク色の首輪がついていました。ビスの金具が差し込んでいました。
CIMG1026.jpgCIMG1027.jpg
収容された日、私はたまたまボランティアに入っていたのですが、収容してすぐは大変怯えていて触ろうと犬舎に入ると、怖くて排水口の中に顔をうずめるので、そっとしておきました。

このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば飼い主を探してもらえると思わないでください。 万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。 収容された子が全員、譲渡対象になるわけでもありません。また来館者とのトラブル防止のため、犬は表に出していません。(ふれあい犬舎は見学できます。)収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。

続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

画像BBS
画像BBS

このブログに掲載した動物たち、呉市動物愛護センター出身の動物たち、みんな集まれー♪
Facebook
このブログの見かた
このブログは呉市動物愛護センターの情報を掲載しています。
知りたい情報を↓のカテゴリーから選ぶと、各情報の記事が全て表示されるようになっています。 ( )内の数字は記事の数を示しています。

その他分からない事やお問合せは、こちらのはじめにの記事からご連絡ください。

注意!
呉市動物愛護センターに関する情報は、全て担当職員の許可を得て掲載しております。

●動物に「里親」という言葉を使う事で傷つく方もいらっしゃるため、こちらでは「飼主さん」「家族」という表現に統一しました。
ブログ内検索
プロフィール

ボランティアスタッフ

Author:ボランティアスタッフ
呉市動物愛護センターで活動している市民ボランティアのブログです。動物が置かれている現状を知ってもらい、温かいご家族とのご縁を結ぶ手助けになれば幸いです。

カウンター
RSSフィード
カテゴリー
最新の記事
リンク
過去ログ