381ユリちゃん(MIX♀推定2歳位)の新しい飼い主さんが決まりました!【呉市動物愛護センター】

【2017年2月28日更新】
ユリちゃんはトライアルが成立し、譲渡になりました!
先日、トライアルされたご家族から正式に申し出がありました。
センターに収容されて、8ヶ月あまり。
沢山の子犬と一緒に収容され、子育て後は警戒心が強くなって、
なかなか首輪さえさせてくれなかった頃を思い出すと
こんな日が来るなんて、本当に感無量です(涙)。
今迄、ユリちゃんを応援してくださいました皆様、
改めて有難うございました!
新しい名前はモアナちゃんとのこと。幸せにね!!


【2017年2月20日更新】
只今、トライアル中です。
昨日(2/19)、一週間のトライアルに行きました。
どうか無事、よいご縁になりますように・・・。祈
ガンバレ!ゆりちゃん!
ゆりちゃん

(クリックをすると画像が大きくなります。)


【2017年1月20日更新】
最近の写真を追加しました。
相変わらず、知らない人間と
親しげに近付いてくる犬が苦手なユリちゃん。
つい、うーっと唸ってしまいます。
でも、雪の降った日の散歩はテンションが上がって、
珍しくはしゃいでおり、とても楽しそうでした。

心許してさえくれれば、こんなに扱いやすい子はないです。
時間をかけて、じっくりと向きあってくれるご家族に
出会えますように・・。

CA3A0004_20170120210911ba4.jpgCA3A0023_20170120210913d69.jpg
CA3A0030_2017012021091460c.jpgCA3A0028_20170120210915040.jpg

(クリックをすると画像が大きくなります。)

【2016年12月20日更新】
ボランティアにはすっかり心開いてくれているユリちゃんですが
知らない人を恐がり、いきなり近づかれると苦手な様子。
犬にもあまり関心を示さず、静かな環境が好みのようです。
犬舎では丸くなってじっとしていることが多く、
他の子のように猛アピールはしませんが、
リードを持って「行こうか!」と、話しかけると
クンクン鳴きながら小刻みに尻尾を振ります。
ドックランでは、追いかけるそぶりをすると、はしゃいでくれることも。
けなげで可愛い子です。

DSC02591.jpgDSC02589.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

【いきさつ】
6月初旬ごろ、呉市大広から子犬9匹と保護。
(一部、他の母犬の子も含まれていた模様)
その後、子犬は全員譲渡されました。

1457723639_227.jpg1455692962_64.jpg

このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば
飼い主を探してもらえると思わないでください。
万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。
また来館者とのトラブル防止のため、職員やボランティアが
散歩やブラッシングなどでその子に付いている時以外は
表に出さないようことになりました。
本来は大人しい子でも、体調不良やストレスで機嫌が悪い時に
気に入らないことをされると、とっさに噛んでしまうことがあるからです。
そういった場合、程度にもよりますが負傷させた動物は譲渡対象ではなくなり、
個人情報で守られるのでその経緯などの詳細は
ボランティアには教えてもらえず、闇に包まれます。

譲渡動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。


ダウンみんなにお家が見つかりますよう、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ人気ブログランキングへ

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

372コアラ(成犬MIX♂7歳位)の新しい飼い主さんが決まりました!【呉市動物愛護センター】

【2017年2月2日更新】
コアラ君は岡山県の方に譲渡されました!

昨日(1日)、平日だというのに、急遽8名、ボランティアが集結して
お見送りができました。
新しい名前はデイビットになるそうです。
昨年、5月にセンターに収容されてから本当によく頑張りました。
皮膚病が改善するようにとフードを寄付してくださった
ポップちゃんの飼い主様、ベルママさん。
ベルママさんには青い首輪もコアラ君にといただきました。
コアラと名前の刺しゅうを入れた首輪をくださったT岡さん、
(両方つけて岡山に旅立ちましたよ。)
病院や譲渡会に連れて行ってくださったボランティアのOさん、
ご縁を作ってくださったにゃんこさん、
いつもコアラのことを気にかけてくれた、その他の皆さんも
本当に有難うございました。

CA3A0036_20170202103025869.jpgCA3A0037_20170202102836510.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

【2017年1月20日更新】
最近の写真を追加しました。

改めて収容当初の頃の写真と比べると
表情が生き生きしているような気がします。
そして全体的に痩せてきましたが、
食欲旺盛で散歩も喜んで行きます。
ボランティアが終わって、犬舎を去る時は
いつもコアラ君がじっとお座りして見ているので、
何度か戻って、ヨシヨシしてしまいます。
よいご縁がありますように・・・。

CA3A0010_20170120203341de2.jpgCA3A0006_20170120203342a3a.jpg
CA3A0028_20170120203344cc5.jpgCA3A0009_20170120203756837.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

過去記事は「続きを読む」でご覧下さい。

【いきさつ】
2016年 5/30 AM10時頃
呉市宮ヶ迫 第二公園内で保護され
警察経由でセンターに収容されました。
収容当初、茶色の首輪とチェーンがついていたそうです。
【収容当時の首輪】

DSC01961.jpgDSC01959_20170120203339a18.jpg

このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば
飼い主を探してもらえると思わないでください。
万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。
また来館者とのトラブル防止のため、職員やボランティアが
散歩やブラッシングなどでその子に付いている時以外は
表に出さないようことになりました。
本来は大人しい子でも、体調不良やストレスで機嫌が悪い時に
気に入らないことをされると、とっさに噛んでしまうことがあるからです。
そういった場合、程度にもよりますが負傷させた動物は譲渡対象ではなくなり、
個人情報で守られるのでその経緯などの詳細は
ボランティアには教えてもらえず、闇に包まれます。
譲渡動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。


ダウンみんなにお家が見つかりますよう、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ人気ブログランキングへ

 


続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

画像BBS
画像BBS

このブログに掲載した動物たち、呉市動物愛護センター出身の動物たち、みんな集まれー♪
Facebook
このブログの見かた
このブログは呉市動物愛護センターの情報を掲載しています。
知りたい情報を↓のカテゴリーから選ぶと、各情報の記事が全て表示されるようになっています。 ( )内の数字は記事の数を示しています。

その他分からない事やお問合せは、こちらのはじめにの記事からご連絡ください。

注意!
呉市動物愛護センターに関する情報は、全て担当職員の許可を得て掲載しております。

●動物に「里親」という言葉を使う事で傷つく方もいらっしゃるため、こちらでは「飼主さん」「家族」という表現に統一しました。
ブログ内検索
プロフィール

ボランティアスタッフ

Author:ボランティアスタッフ
呉市動物愛護センターで活動している市民ボランティアのブログです。動物が置かれている現状を知ってもらい、温かいご家族とのご縁を結ぶ手助けになれば幸いです。

カウンター
RSSフィード
カテゴリー
最新の記事
リンク
過去ログ