382くりちゃん(MIX♀7ヶ月位)は新しい家族が見つかりました!【呉市動物愛護センター】

【2017年3月24日更新】
トライアルが成立したようです!
家族に迎えてくださり、有難うございました!
兄弟ともはぐれて、1匹だけで収容されてきたくりちゃん。
少しずつボランティアに心開いてくれながら
気が付けばドックランでは無敵のやんちゃ娘になっていました(笑)。
くれぐれも脱走には気を付けてあげてください。
(万が一の時はセンターにも連絡お願いします!)

そして今迄、応援してくださいました皆様も
本当に有難うございました。
くりちゃん、どうか幸せにね!




【2017年3月12日更新】
昨日より広島市の方にトライアルに行きました。
寄付でいただいたクリ用のフードも持たせています。
ベルママさん、いつも有難うございます!
人見知りクリちゃん、どうかよいご縁になりますように!



【2017年3月1日更新】
告知していました東広島市での犬猫譲渡会。
くりちゃん、無事に行ってまいりました!
心配していた車酔いですが行きは問題なく、
どこに行くのだろうとキョロキョロする余裕もあり、
ただ帰りは何度もため息をついて伏せの状態のまま、
センターへの登り坂を上がったところでもどしてしまいました。

DSC02729.jpgDSC02728.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)
会場でのくりちゃん。
ほぼ動かず、何も口にしません。
とにかく知らない人が怖くて、後ろ足がガクガクでした。
それでも時間が経つうちに、震えはおさまっており
ただ固まった状態。子供に触られても大人しくしていました。

DSC02730.jpgDSC02732.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)
下写真は抱っこしてピアノを聞かせてあげているところ。
歯茎にはさんだおやつでさえ、飲みこむこともできない状況。

CA3A0029_20170301080838921.jpgCA3A0033_20170301082123b33.jpg
何度か息抜きをさせて、少しずつ会場の雰囲気に慣れさせました。
CA3A0044_20170301082319249.jpgCA3A0027_201703010829516b4.jpg
センターに戻ったくりちゃん。犬舎のドアへとまっしぐらだったそうです。
CA3A0049_20170301080839a95.jpg
会場に応援に来てくださったベルママさんからいただいた
美味しいフードをあげると、あっという間に完食。
「もっと食べれるよ!」って顔をしていたので、さらにおかわりをあげると
それもペロッと食べて、お水もガブガブ飲んでいました。
譲渡への話にはつながらなかったけれど、
ずっとセンターにいてもボランティアに慣れるだけなので
よい経験をさせてもらったと思います。
現に、センターに戻ったくりちゃんは、何だか目の輝きが違う気がしました。
これからも頑張ろうね!応援、宜しくお願いします。



【2017年2月21日更新】
今週末 2月26日に、くりちゃんを連れて
東広島市の平岩地域センターで開催される犬猫譲渡会に
参加させていただきます。

CA3A0017_20170220161421805.jpg16266300_1244556855628982_2538631672251831829_n.jpg

ボランティアにはすっかり慣れても、
知らない人には怖がりで、逃げようとするか、
存在を消しているかのような、魂が抜けた表情をします。
初めて装着するハーネスも何度も練習済。
まるでランドセルを背負った一年生のようで、
この子なりに頑張ってくれそうな気がします。
応援、宜しくお願いします!

CA3A0014_20170221164409da0.jpgCA3A0013_20170221164408bcc.jpg
CA3A0034_20170221164406c5e.jpgCA3A0012_20170221164405c0b.jpg


【2017年1月20日更新】
クリちゃんも真っ黒だった毛色が
少し薄くなって、成長しました。
相変わらず、知らない人を恐がりますが
慣れれば、とても楽しい子です。
ドックランでは、誰よりも激しく走ります。
「もう帰ろうっかね。」と、出口に向かっていると
ピタッと止めて、足元に真っ先にやってくるのも
クリちゃんが一番です。
この子の事を理解して、温かく迎えてくださる家族が
どうか現れますように・・。

CA3A0026_20170120220033904.jpgCA3A0022_2017012022003499b.jpg
CA3A0021_20170120220036d77.jpgCA3A0006_2017012022003707c.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

【いきさつ】
2016年9月上旬に焼山南からセンターに収容されました。
兄弟はおらず、1匹だけの収容でした。

CA3A0020_20161122101109b56.jpgCA3A0033_20161122101110512.jpg

このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば
飼い主を探してもらえると思わないでください。
万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。
また来館者とのトラブル防止のため、職員やボランティアが
散歩やブラッシングなどでその子に付いている時以外は
表に出さないようことになりました。
本来は大人しい子でも、体調不良やストレスで機嫌が悪い時に
気に入らないことをされると、とっさに噛んでしまうことがあるからです。
そういった場合、程度にもよりますが負傷させた動物は譲渡対象ではなくなり、
個人情報で守られるのでその経緯などの詳細は
ボランティアには教えてもらえず、闇に包まれます。
譲渡動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。


ダウンみんなにお家が見つかりますよう、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ人気ブログランキングへ

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

385ライくん(白黒MIX・生後4~5カ月位♂)の新しい飼い主さんが決まりました!【呉市動物愛護センター】

【2017年3月7日更新】
ライくんはトライアル中でしたが、正式に譲渡になりました。
CA3A0033_201703071540451aa.jpg
今度こそ、幸せになってほしいです!
気にかけてくださった皆様も有難うございました。



【2017年2月10日更新】
ボランティアがライ(雷)くんと、命名してくださいました。
収容当初より、体型ががっちりしてきました。
人が大好きで、要求吠えも激しいです。
散歩に連れ出す時も、おしゃべりしているかのように
鳴きながら歩きます。
長時間の留守をさせるお宅では難しいかもしれません。
食欲も旺盛で、人に興味がある子なので
落ち着いた環境で、しっかりしつけをすれば
ずいぶん改善されると思います。
CA3A0016_201702102119225da.jpg

【2017年2月1日更新】
飼い主さんが現れないので、譲渡対象になりました。


【2017年1月19日更新】
人慣れしており、警戒する様子はなし。
センター出身の子でもなさそうです。

CA3A0028_20170119081136de3.jpgCA3A0037_20170119081138aea.jpg
CA3A0038_20170119081139310.jpgCA3A0040_20170119081142ef1.jpg

(クリックをすると画像が大きくなります。)


【いきさつ】
1月15日のお昼過ぎに野呂山山頂付近で保護され
センターに収容されました。大雪が降った日曜日です。
100均のDAISOで売られている、
緑の迷彩柄のバンダナ付き首輪をしていました。

CA3A0029_20170119081315816.jpg

ダウンみんなにお家が見つかりますよう、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ人気ブログランキングへ

続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

画像BBS
画像BBS

このブログに掲載した動物たち、呉市動物愛護センター出身の動物たち、みんな集まれー♪
Facebook
このブログの見かた
このブログは呉市動物愛護センターの情報を掲載しています。
知りたい情報を↓のカテゴリーから選ぶと、各情報の記事が全て表示されるようになっています。 ( )内の数字は記事の数を示しています。

その他分からない事やお問合せは、こちらのはじめにの記事からご連絡ください。

注意!
呉市動物愛護センターに関する情報は、全て担当職員の許可を得て掲載しております。

●動物に「里親」という言葉を使う事で傷つく方もいらっしゃるため、こちらでは「飼主さん」「家族」という表現に統一しました。
ブログ内検索
プロフィール

ボランティアスタッフ

Author:ボランティアスタッフ
呉市動物愛護センターで活動している市民ボランティアのブログです。動物が置かれている現状を知ってもらい、温かいご家族とのご縁を結ぶ手助けになれば幸いです。

カウンター
RSSフィード
カテゴリー
最新の記事
リンク
過去ログ