386ワンダ(MIX♂・茶色毛・1歳位)の新しい飼い主さんが決まりました!【呉市動物愛護センター】

【2018年1月9日更新】
ワンダは昨日、譲渡されました!
ボスがセンターから新しいお家にもらわれて行った数日後に
「ボスは?」と言うと、立ち上がってキョロキョロしていたワンダ君。
夕方の犬舎内で、なぜか左目が涙に濡れていることもあったりして
この子なりにさみしいんだろうなーと、思っていた矢先、
ワンダ君を迎えたいと呉市在住の方から嬉しい連絡が入りました。
以前にも、体験ボランティアに数回来てくださった方です。
この日はボランティアも集結して、見送ることができました。
朝から雨が降りしきる寒い日だったので、
ミニーがイベントで着ていたセーターをお守り代わりに着せました。

CA3A0016_20180109103948678.jpgCA3A0017_20180109103948077.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

いつもボラに入ると、大歓迎してくれたワンダ君。
ボスもワンダもいないセンターはとてもさみしいけれど
新しい飼い主様と共に、ずっと幸せでいてほしいです。
今まで応援してくださいました皆様も本当に有難うございました!



【収容当初の様子】
2016年10月、生後2カ月位で音戸町田原より
6匹兄妹で収容されました。

田原兄弟
【生後4ヶ月位の頃】
DSC02434.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)


このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば飼い主を探してもらえると思わないでください。 万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。 また暑い時期でもあることと、来館者とのトラブル防止のため、表に出さないようことになりました。(ふれあい犬舎は見学できます。)収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

画像BBS
画像BBS

このブログに掲載した動物たち、呉市動物愛護センター出身の動物たち、みんな集まれー♪
Facebook
このブログの見かた
このブログは呉市動物愛護センターの情報を掲載しています。
知りたい情報を↓のカテゴリーから選ぶと、各情報の記事が全て表示されるようになっています。 ( )内の数字は記事の数を示しています。

その他分からない事やお問合せは、こちらのはじめにの記事からご連絡ください。

注意!
呉市動物愛護センターに関する情報は、全て担当職員の許可を得て掲載しております。

●動物に「里親」という言葉を使う事で傷つく方もいらっしゃるため、こちらでは「飼主さん」「家族」という表現に統一しました。
ブログ内検索
プロフィール

ボランティアスタッフ

Author:ボランティアスタッフ
呉市動物愛護センターで活動している市民ボランティアのブログです。動物が置かれている現状を知ってもらい、温かいご家族とのご縁を結ぶ手助けになれば幸いです。

カウンター
RSSフィード
カテゴリー
最新の記事
リンク
過去ログ