FC2ブログ

418つぼみ(MIX♀生後半年位)の飼い主さんを募集しています!【呉市動物愛護センター】

【2018年7月31日更新】
収容当初は人間が怖くて、近付くと唸ったりしたこともありましたが、それはもうなくなりました。
声をかけながら近づいて、手を差し出す時は上からでなく、下から。
優しく接すればパニックにもならずにいい子にして落ち着いています。
無駄吠えのない大人しい子です。
散歩に連れ出すと嬉しそうに歩きます。よいご縁がありますように・・。

CA3A0015_2018073116362115b.jpgCA3A0035_2018073116385103b.jpg

散歩中のドックランでは、ポッケ君とボールの取り合いになることもあるそうです。
こちらのツイッターで動画で様子が見れますよ  

ポッケとツボミ

【いきさつ・収容当初の写真】
2018年4月末に広多賀谷から、足の不自由な姉妹(譲渡されました。)と一緒に捕獲され、センターに収容されました。
収容当初は怖がりで、人間が怖くて仕方ない様子でしたが、ボランティアが自宅に連れ帰り馴らしたところ、今では散歩も上手に行けるようになりました。

CA3A0010_201807311655047d6.jpg

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

403メイ(MIX♀推定2歳~3歳位)は譲渡されました!【呉市動物愛護センター】

【2018年7月22日更新】
しばらくトライアル中だったメイちゃんですが
この度、正式に譲渡になったと連絡がありました!
新しいお家にも慣れてくれたようです。
改めまして家族に迎えてくださり、有難うございました。
どうかメイのこと、宜しくお願いします!
涼しくなったら センターに遊びに来てください~。
今までメイちゃんのことを応援してくださいました皆様も
有難うございました。
1520801071_196.jpg


【2018年6月9日更新】
昨日、メイはトライアルに行きました!
急遽、センターから連絡があり、ボランティアが立ち合ってくれました。
メイが幸せになりますように・・よいご縁になることを祈っています。
1517577321_36.jpg

【いきさつ】
餌やりだけされていたお宅付近から
親子プラス子犬達で収容されました。
(メイの娘、カノン(1歳位)は妊娠がわかり、保護団体へ移動しました。)
メイの子犬は全員、譲渡されました。


このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば飼い主を探してもらえると思わないでください。 万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。 また来館者とのトラブル防止のため、表に出さないようことになりました。(ふれあい犬舎は見学できます。)収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。

続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

412迷い犬(豆柴サイズの柴犬♀3歳位)は譲渡されました!【呉市動物愛護センター】

【2018年7月19日更新】
新しい家族の元で幸せに暮らしているようです。
掲示板にもコメントをいただきました。
豆ちゃん、本当によかったね!!


【2018年6月29日更新】
所長が決断してくださり、先週末から条件付きでトライアルに出ました。
柴犬飼育経験のあるご家族です。


【いきさつ】
4/26 呉市宝町(呉駅西側 旧そごう南側付近)で
放浪しているところを保護され、センターに収容されました。
首輪、リード、マイクロチップの装着なし。

CA3A0085.jpg
CA3A0016_20180428200901e23.jpgCA3A0015_20180428200900605.jpg

(クリックすると画像が大きくなります。)

続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

409らん(MIX茶毛・不妊手術済・7歳位)の新しい飼い主さんを募集しています!【呉市動物愛護センター】

【2018年7月4日更新】
ナナに続き、らんもボール遊びが大好き!
CA3A0008_201807040916330a9.jpg
ドックランで拾ったボールを持って来てるように特訓中。
でも集中力は長続きしないので、しばらくしたら
「もう他のところに行こう!」と、出口付近に立ちます・・・。

[広告] VPS



【2018年5月21日更新】
閉館間際、排泄のためのショート散歩をと連れ出してみました。
引っ張ることなく、気配を察してくれて、さっさと歩きます。
たまに振り返り、私がとまったら、「何?」と、待ってくれました。

トライアルから戻った先週よりはまた少し落ち着いてきました。
犬舎でもナナと前後でいますが、特に問題ない様子です。

[広告] VPS




【2018年5月15日更新】
らんはGW期間中にトライアルに出たのですが、
一人になるとさみし鳴きがひどいとのことで、
残念ながら一週間で出戻ってしまいました。
それ以外は全く問題がなかったそうです。

いきなり違う環境に置かれると、言葉が理解できる人間でさえ、
ほとんどの場合、戸惑います。
らんは、飼い主と死別した後、近所の方が面倒を見ておられ
そのあとセンターに来たという経緯があって、
環境が変わることの不安がトラウマになって、
他の子よりも敏感に反応してしまうのかもしれません。
センターに来たばかりの頃も、よく鳴いていました。

今回も戻ったばかりの頃は鳴いていましたが
その時よりは今は少し落ち着いてきたような気がします。

この子のことを理解して、気長に付き合ってくださるご家族を
募集しています。 犬同士でも、仲良くできる子です。

CA3A0007_2018051509495579b.jpgCA3A0067.jpg
CA3A0010_201805150949532f8.jpgCA3A0004_201805150949526d7.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)


【2018年4月4日更新】
3/20 所有権放棄で収容されました。
年齢は7歳。ガリガリでとても痩せていましたが
センターに来て、少しお肉がついてきました。
お座り、お手、お代わり、完璧にこなします。
人馴れしており、散歩も強く引っ張ることもなく扱いやすいです。
ただ、収容されたばかりの頃は、環境の変化に戸惑い、
さみし鳴きをしたり、犬舎前につないでいたら
ドアのレバーを開ける技を覚え、職員さんを慌てさせることも・・・。
それも今は少しは落ち着いてきた様子です。
よいご縁がありますように・・・。


CA3A0010_20180404202641f0e.jpgCA3A0011_20180404202639de1.jpg
CA3A0016_20180404202638ae6.jpgCA3A0010_201804042026408e6.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

【いきさつ】
飼い主さん死亡で、ご近所の方が約1年、面倒を見ておられましたが
難しくなり、センターに収容されました。不妊手術済とのこと。


このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば飼い主を探してもらえると思わないでください。 万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。 また来館者とのトラブル防止のため、表に出さないようことになりました。(ふれあい犬舎は見学できます。)収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。

続きを読む

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

画像BBS
画像BBS

このブログに掲載した動物たち、呉市動物愛護センター出身の動物たち、みんな集まれー♪
Facebook
このブログの見かた
このブログは呉市動物愛護センターの情報を掲載しています。
知りたい情報を↓のカテゴリーから選ぶと、各情報の記事が全て表示されるようになっています。 ( )内の数字は記事の数を示しています。

その他分からない事やお問合せは、こちらのはじめにの記事からご連絡ください。

注意!
呉市動物愛護センターに関する情報は、全て担当職員の許可を得て掲載しております。

●動物に「里親」という言葉を使う事で傷つく方もいらっしゃるため、こちらでは「飼主さん」「家族」という表現に統一しました。
ブログ内検索
プロフィール

ボランティアスタッフ

Author:ボランティアスタッフ
呉市動物愛護センターで活動している市民ボランティアのブログです。動物が置かれている現状を知ってもらい、温かいご家族とのご縁を結ぶ手助けになれば幸いです。

カウンター
RSSフィード
カテゴリー
最新の記事
リンク
過去ログ