更新のお知らせ【2018年7月19日】

  • この記事はトップに表示されるように設定しています。

    【最終更新日】
    ↓のカテゴリーをクリックするとお探しの記事が早く見つかります。
  • はじめに 

  • ボラだより 2018 (18.7.9)
  • 収容動物等の情報【呉市動物愛護センター】(11件) (18.7.19)
  • イベント情報など【呉市動物愛護センター】(2件)(18.7.4) 
  • お家が見つかりました(445) (18.6.25)

    あなたのお家はどこですか? あなたのお家はどこですか?
    トップページのみリンクフリーです。
    各記事へのリンクはご連絡ください。
    URL⇒ http://hiroshimapet.blog109.fc2.com/


    いのちのパネル展 特設ウェブサイト いのちのパネル展 特設ウェブサイト

    スポンサーサイト
  • 415迷い犬(MIX♂7歳位)が収容されています!【呉市動物愛護センター】

    【2018年7月19日更新】
    9日に呉市安浦町中畑付近で保護され、
    センターに収容されました。
    CA3A0043_20180719080540fa6.jpgCA3A0052_201807190805441ee.jpg
    大雨で逃げ出した被災ペットではないかと思われます。
    チョーカーのついた首輪(黄土色)をしていました。懐こい子です。
    ただ、肛門付近に大きな腫瘍ができていて痛そうです。
    CA3A0050_20180719080541cf0.jpgCA3A0051_20180719080543b19.jpg
    飼い主を待っている間は、保護団体にも行けず
    センターもこの子には何の手当てもされていないです。

    人懐こいので散歩は行きたがり、食欲もあります。
    この子にお心当たりの方はいませんか?
    早急に飼い主の事情がわかるだけでも
    この子にとっては朗報になります。

    続きを読む

    テーマ : 動物愛護
    ジャンル : ペット

    仔犬の飼主さん募集について【呉市動物愛護センター】

    【2018年7月19日更新】
    只今、ふれあい犬舎に子犬が5匹おります。
    元気いっぱいです。
    1520152531_110.jpg



    【子犬を迎えられた方へ】
    とても懐こい子もいますが、環境に慣れるまでは
    人間同様、時間がかかります。どうか優しく接してください。

    可愛いからと抱っこしてかまいすぎず、ちゃんと休ませてあげてください。
    つなぐ時は必ずチェーンでお願いします。
    布製では暇な時にかじって、脱走する可能性があります。
    首輪の装着チェックも毎日してください。
    腕時計のように指1本入る程度の加減が目安です。
    特に呼び寄せができない段階での散歩は、ハーネスも装着してください。
    家の中などで自由にさせる場合でも、輪っかを切って(物に引っかからないように)
    リードをつけることをおすすめします。
    子犬は体調を崩しやすいです。便の状態、食欲など様子を観察して
    思わしくない場合は、動物病院で診察してもらってください。


    また、譲渡後は、最寄りの行政機関で犬登録を必ずしてください。
    譲渡後の脱走はとても多いです。
    慣れてきた子でも厳重にしてください。

    万が一、脱走した場合や、何か困ったことががありましたら
    呉市動物愛護センター(0823-70-3711)に相談してください。

    獣医の資格を持った職員が4名おりますし、
    脱走した場合の対応について説明してくださいます。


    【来館者の方へお願い】
    土日、ボランティアに入っておりますと、
    沢山の家族連れの方が来館されます。
    子犬は可愛いので、特にお子さんは
    駆け足でサークルにいる子や、ふれあいコーナーに向かわれます。
    これが人馴れしていない収容動物には恐くてたまらないようです。

    大人の来館者も動物園感覚で来られ、抱き上げ、
    時には子供にも抱かせている光景を目にしますが
    万が一、子犬が嫌がって暴れて、
    その子の手からすべって落としてしまっても
    愛護センターでは充分は手当はできず、
    譲渡のチャンスがなくなる可能性があります。
    またお水が飲みたくても飲めない状況でいると
    脱水状態になる危険性もあります。
    もともとビビりの子は、無理に抱っこされることで
    さらに人間嫌いになってしまうこともあります。
    動物たちを思いやる配慮をどうか宜しくお願いします。


    【子犬を迎えたいと検討されている方へ】
    予約、取り置きはしていません。
    子犬時は大変可愛いので、気持ちは充分わかりますが
    衝動的な思いだけで、もらって行かれるのは絶対にやめてください。
    譲渡されていく子を見送るのは、私達ボランティアの願いですが、
    それでは、その子やご家族の将来を考えた時に、
    不幸な動物をまた増やすことにつながりかねません。
    どうぞ、しっかり頭を冷やして、ご家族とよく話し合われ、
    環境を整えてから家族に迎えましょう。宜しくお願いします。
    こちらも是非、ご一読ください。 「犬を飼うってステキです―か?」

    続きを読む

    テーマ : 里親探し
    ジャンル : ペット

    猫の飼主さん募集中【呉市動物愛護センター】

    【2018年7月19日更新】

    只今、センター正面玄関左側に譲渡対象子猫が出ています。
    子猫希望の方は、ぜひ会いにいらしてください。
    CA3A0059_20180719083732d34.jpgCA3A0058_20180719083734c6d.jpg
    CA3A0056_20180719083731e56.jpg

    またボランティアが一時預かりしている子猫も多数おります。
    猫希望の方は、センターにお問い合わせください。
    呉市動物愛護センター 0823-70-3711




    このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば
    飼い主を探してもらえると思わないでください。
    ましてや誰もいないセンター入口に段ボール箱に入れて
    置き逃げすることは絶対にやめてください。



    今もセンターには猫(子猫含め)の収容が絶えません。
    特に子猫は体調が急変しやすく、ワクチンを打って元気そうでいても
    亡くなるケースも多いです。
    そのことを充分ご理解いただき、過信されず
    適切な飼育環境を考慮していただける方でないと、
    たとえば先住猫への感染もありうる事態になります。
    配慮に自信が持てない方は、先住猫がいないことをおすすめします。


    持ち帰られる際は、安全のため、キャリーバックを持参ください。
    (センターでお貸しすることができます。) 


     猫を迎えられた方へ
    ↓「続きを読む」をご一読ください!

    ダウンみんなにお家が見つかりますよう、応援クリックお願いします。
    にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ人気ブログランキングへ

    続きを読む

    テーマ : 里親探し
    ジャンル : ペット

    415迷い犬(トイプードル♂)が収容されています!【呉市動物愛護センター】

    【2018年7月19日更新】
    まだお迎えがありません。
    CA3A0031_201807190823217e6.jpg
    毛色も薄汚れてきました。
    センターの環境はこの子にとって、よくありません。
    飼い主さん、早く迎えにきてください!
    また阿賀付近の方!!
    この子に見覚えのある方はいらっしゃいませんか?
    ご協力、宜しくお願いします!


    【2018年6月29日更新】
    昨日(6/28)時点で、まだ飼い主さんが現れていません。
    センターでの生活はストレスがたまるようで、
    外に連れ出すと大喜びでしたが、来館者の方が言われるには
    「この子はパテラ(膝蓋骨脱臼)の疑いがあるのではないか。」とのこと。
    散歩も控えめにした方がいいそうです。
    どうか早く迎えに来てください!!
    CIMG0734.jpgCIMG0733.jpg



    【2018年6月28日更新】
    6月23日に呉市阿賀で保護され、
    25日に警察経由でセンターに収容されました。
    1518971030_61.jpg
    収容当初、青と茶色の首輪をしていましたが、
    マイクロチップなどの装着もなく、迷子札もありません。
    1518910684_41.jpg
    年齢はまだ若く、人懐こく元気いっぱいで
    犬舎でさみし鳴きをしていたそうです。
    おそらく付近で飼われていた子だと思います。
    飼い主さん、早く迎えに来てあげてください!
    1518910684_190.jpg1518971030_239.jpg

    続きを読む

    テーマ : 動物愛護
    ジャンル : ペット

    412迷い犬(豆柴サイズの柴犬♀3歳位)は譲渡されました!【呉市動物愛護センター】

    【2018年7月19日更新】
    新しい家族の元で幸せに暮らしているようです。
    掲示板にもコメントをいただきました。
    豆ちゃん、本当によかったね!!


    【2018年6月29日更新】
    所長が決断してくださり、先週末から条件付きでトライアルに出ました。
    柴犬飼育経験のあるご家族です。


    【いきさつ】
    4/26 呉市宝町(呉駅西側 旧そごう南側付近)で
    放浪しているところを保護され、センターに収容されました。
    首輪、リード、マイクロチップの装着なし。

    CA3A0085.jpg
    CA3A0016_20180428200901e23.jpgCA3A0015_20180428200900605.jpg

    (クリックすると画像が大きくなります。)

    続きを読む

    テーマ : 動物愛護
    ジャンル : ペット

    体験ボランティア(毎月第3日曜・定員に限りあり)募集中!!【呉市動物愛護センター】

    【2018年7月9日更新】

    7月の体験ボランティアは、
    豪雨災害のため、中止にさせていただきます。


    既に申込されておられる方には、センターの方から連絡があったかと思います。何卒、ご理解のほど、宜しくお願いします!

    日時 2018年7月15日(日)中止になりました!
    時間 13時~15時
    場所 呉市動物愛護センター





    下の「続きを読む」から注意事項を
    よく読んでご参加ください。


    呉市動物愛護センターへのアクセスは
    こちらを参考にしてください → 

    ☆ ☆ ☆

    現在(7/1時点)、センターでは、さまざまな方から
    フードや備品の提供をしていただいています。
    いつも気にかけてくださり、本当に有難うございます。

    その子の体調に合ったものをあげたい場合
    センターでは市の予算の関係上、制約があり
    寄付でいただいたものが、とても助かっています。

    いただいた品々は、センター内をはじめ
    他の保護ボランティアさんの元へと、無駄にならないよう
    大切に使わせていただいています。

    ご自身で飼われている子が、お亡くなりになったり、
    お気に召さなくて不要になったものでかまいません。
    多少期限が切れていてもかまいません。
    またフード以外の備品、食器洗剤、洗濯洗剤、漂白剤
    (古新聞(広告のぞく)など
    引き続き宜しくお願いします。

    現在は、ドライフード・おやつなどの在庫は充実している状況です。


    【2010年6月8日更新】
    この度、呉市動物愛護推進員発足に伴い、
    毎月第3日曜日を体験ボランティアの日とすることにいたしました。

    続きを読む

    テーマ : ボランティア活動
    ジャンル : 福祉・ボランティア

    ボラだより 2018 ☆

    【2018年7月9日更新】

    この度の豪雨で被災された皆様には、改めましてお見舞いを申し上げます。
    いつも動物たちのお世話ボランティアに通っている呉市動物愛護センターは呉市の北部にありますが、おかげさまで施設に直接の被害はなかったようです。今のところ断水もありません。ただ、センターへ行く道のあちこちが土砂崩れなどで寸断されており、たとえたどり着けても、その間の道路状態は悪く、また渋滞具合もすさまじいです。

    この週末は2名のボランティアがセンターに行ってくださり、散歩や健康状態のチェックなど補足的なことをしてくれました。
    今は子犬も新たに入っており、猫の収容も大変多く、心配は尽きませんが、今はこの状況が少しでも改善してくれることを願うばかりです。
    センターから譲渡された動物たちや、ご家族の皆様はご無事でしょうか?もしよければ、このブログの掲示板からその様子を教えてくださると嬉しいです。どうぞ宜しくお願いします!





    【2018年6月5日更新】
    先週から呉市動物愛護センター駐車場内で
    「ミニ動物舎」の工事が始まりました。
    完成したらヤギを購入して、ここで飼うそうです。
    来館者に楽しんでもらえるようにと 上層部だった方が発案され、
    予算が下り、業者も決まって工事開始になりました。
    CIMG0535.jpgCIMG0543.jpg

    私達ボランティアは、今も続々と収容される犬猫、時に小動物を見ており、犬舎内も床の塗装が剥がれたりと、補修が必要な箇所も多く、小さな子犬しか入れないふれあい犬舎などは、改善の余地ありと思っています。
    人口減、財政難の呉市が、常設で新たにこのような施設を作るというのは、目指しているものの違いが浮き彫りにされたようで心から残念です。

    職員さんも安佐北区の保護団体に猫を移動したりで外出も多く、常に小人数しかおられません。
    また全員が動物の扱いに馴れているわけではなく、動物が大好きで配属されているわけでもありません。平日掃除に入られている方もシルバーの方です。
    いったい誰がここのお世話と管理をされるのかしら・・。


    テーマ : 動物愛護
    ジャンル : ペット

    409らん(MIX茶毛・不妊手術済・7歳位)の新しい飼い主さんを募集しています!【呉市動物愛護センター】

    【2018年7月4日更新】
    ナナに続き、らんもボール遊びが大好き!
    CA3A0008_201807040916330a9.jpg
    ドックランで拾ったボールを持って来てるように特訓中。
    でも集中力は長続きしないので、しばらくしたら
    「もう他のところに行こう!」と、出口付近に立ちます・・・。
    [広告] VPS



    【2018年5月21日更新】
    閉館間際、排泄のためのショート散歩をと連れ出してみました。
    引っ張ることなく、気配を察してくれて、さっさと歩きます。
    たまに振り返り、私がとまったら、「何?」と、待ってくれました。

    トライアルから戻った先週よりはまた少し落ち着いてきました。
    犬舎でもナナと前後でいますが、特に問題ない様子です。

    [広告] VPS




    【2018年5月15日更新】
    らんはGW期間中にトライアルに出たのですが、
    一人になるとさみし鳴きがひどいとのことで、
    残念ながら一週間で出戻ってしまいました。
    それ以外は全く問題がなかったそうです。

    いきなり違う環境に置かれると、言葉が理解できる人間でさえ、
    ほとんどの場合、戸惑います。
    らんは、飼い主と死別した後、近所の方が面倒を見ておられ
    そのあとセンターに来たという経緯があって、
    環境が変わることの不安がトラウマになって、
    他の子よりも敏感に反応してしまうのかもしれません。
    センターに来たばかりの頃も、よく鳴いていました。

    今回も戻ったばかりの頃は鳴いていましたが
    その時よりは今は少し落ち着いてきたような気がします。

    この子のことを理解して、気長に付き合ってくださるご家族を
    募集しています。 犬同士でも、仲良くできる子です。

    CA3A0007_2018051509495579b.jpgCA3A0067.jpg
    CA3A0010_201805150949532f8.jpgCA3A0004_201805150949526d7.jpg

    (クリックをすると画像が大きくなります。)


    【2018年4月4日更新】
    3/20 所有権放棄で収容されました。
    年齢は7歳。ガリガリでとても痩せていましたが
    センターに来て、少しお肉がついてきました。
    お座り、お手、お代わり、完璧にこなします。
    人馴れしており、散歩も強く引っ張ることもなく扱いやすいです。
    ただ、収容されたばかりの頃は、環境の変化に戸惑い、
    さみし鳴きをしたり、犬舎前につないでいたら
    ドアのレバーを開ける技を覚え、職員さんを慌てさせることも・・・。
    それも今は少しは落ち着いてきた様子です。
    よいご縁がありますように・・・。


    CA3A0010_20180404202641f0e.jpgCA3A0011_20180404202639de1.jpg
    CA3A0016_20180404202638ae6.jpgCA3A0010_201804042026408e6.jpg

    (クリックをすると画像が大きくなります。)

    【いきさつ】
    飼い主さん死亡で、ご近所の方が約1年、面倒を見ておられましたが
    難しくなり、センターに収容されました。不妊手術済とのこと。


    このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば飼い主を探してもらえると思わないでください。 万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。 また来館者とのトラブル防止のため、表に出さないようことになりました。(ふれあい犬舎は見学できます。)収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。

    続きを読む

    テーマ : 里親探し
    ジャンル : ペット

    384ナナ(MIX4歳位♀)の新しい飼い主さんを募集しています!【呉市動物愛護センター】

    【2018年7月4日更新】
    「保護犬猫を迎えよう!」のイベントに出た頃くらいから
    さらに扱いやすくなり、触ろうとしてもパニックにならなくなりました。

    体験ボラでいつもと違う人が散歩しても、状況を読んでさっさと帰ったり、ドックランで得意の垂直飛びを披露して、ビビらせたりします。帰りたくない時の「死んだふり」は、ウケをねらってやっているような・・。しばらく池の周りをグルグル周って、「ナナちゃん、もう帰ろうよ。」と言うと理解したように帰ってくれたりするので、わかっているのだと思います。
    無駄吠えがなく、排泄は外派。車での移動は苦手。
    よいご縁がありますように・・・。

    CA3A0018_20180704092228362.jpgCA3A0007_20180704092231ad0.jpg
    CA3A0015_20180704092230d07.jpgCIMG0685.jpg


    【2018年5月14日更新】
    散歩でドックランを走らせたら、ボールを見つけ、大はしゃぎ!
    その後は、「あー楽しかった!」と、落ち着いていました。
    何か訴えたいことがあると、じーっと顔を見るナナちゃん。
    そういう時は私もしっかり目線に立って会話します。
    ナナちゃんにも素敵なご家族が現れますように・・。

    [広告] VPS



    【2018年4月26日更新】
    写真を更新しました!
    散歩が大好きなナナちゃんは犬舎で自分の順番が来るのを
    きちんとお座りをして、じっと忍耐の顔で待っています。
    「待ってねー。あとでゆっくりねー。」と言われながら
    やっと自分の番が来ると、ヤッホー!とばかりに立ち上がります。

    CA3A0016_2018042609492913b.jpgCA3A0008_2018042609493295a.jpg
    最初の散歩は引っ張りもありますが、おやつを見せると
    寄ってきてお座りさせながら落ち着かせます。
    ボールでも追いかけてよく遊び、そして・・

    CA3A0004_2018042609493437f.jpgCA3A0015_201804260950189f7.jpg
    帰りたくない気分の時は衝撃の「死んだふり」
    ナナちゃん!!と、大げさに呼んでも、目だけ動かして
    女優のような演技力。可笑しいので笑ってしまいますが
    「行くよ!!」と掛け声をかけると諦めて立ち上がります。
    年齢的にも落ち着きが出てきて、扱いやすくなりました。
    よいご縁がありますように・・。

    CIMG0454.jpgCIMG0455.jpg
    (クリックをすると画像が大きくなります。)



    過去記事は「続きを読む」からご覧ください。
    【いきさつ】
    2016年11月 五番町小学校で放浪しているところを保護されました。
    収容当初、首輪はついていませんでした。
    写真は収容まもない様子。散歩拒否してます。

    1471023034_16.jpg

    このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば飼い主を探してもらえると思わないでください。 万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。また来館者とのトラブル防止のため、表に出さないようことになりました。(ふれあい犬舎は見学できます。)収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。

    続きを読む

    テーマ : 里親探し
    ジャンル : ペット

    画像BBS
    画像BBS

    このブログに掲載した動物たち、呉市動物愛護センター出身の動物たち、みんな集まれー♪
    Facebook
    このブログの見かた
    このブログは呉市動物愛護センターの情報を掲載しています。
    知りたい情報を↓のカテゴリーから選ぶと、各情報の記事が全て表示されるようになっています。 ( )内の数字は記事の数を示しています。

    その他分からない事やお問合せは、こちらのはじめにの記事からご連絡ください。

    注意!
    呉市動物愛護センターに関する情報は、全て担当職員の許可を得て掲載しております。

    ●動物に「里親」という言葉を使う事で傷つく方もいらっしゃるため、こちらでは「飼主さん」「家族」という表現に統一しました。
    ブログ内検索
    プロフィール

    ボランティアスタッフ

    Author:ボランティアスタッフ
    呉市動物愛護センターで活動している市民ボランティアのブログです。動物が置かれている現状を知ってもらい、温かいご家族とのご縁を結ぶ手助けになれば幸いです。

    カウンター
    RSSフィード
    カテゴリー
    最新の記事
    リンク
    過去ログ