FC2ブログ

飛鳥(MIX♀2~3歳位)の新しい飼い主さんが決まりました!【呉市動物愛護センター】

【2019年5月29日更新】
飛鳥は、センターに何度か足を運んでくださっていたご家族に昨日、譲渡されたそうです。
この子と一緒に収容された千種(黒茶白)の方は 残念ながら処分対象になり、保護団体(ピースワンコ)に移動しました。奇しくも同じ日に2匹の運命が分かれてしまうことになりました。犬舎が満室なことと、よく鳴く千種に健康不安があることが要因でした。飛鳥の方も最初の頃は警戒心があり、収容当初は体調を崩して下痢していたりもしましたが、すっかり元気になりました。
新しい環境で戸惑うこともあるかもしれませんが、飛鳥のこと宜しくお願いします!
今まで応援してくださいました皆様も有難うございました!
CA3A0022_2019052919382895f.jpg


【2019年5月17日更新】
収容当初は唸ったりもありましたが、今は落ち着いてきました。
一緒に収容された子(センター名ちぐさ)とは親子関係ではないかと思われます。
人懐こく、甘えん坊。食欲旺盛で散歩も大好き。
ちぐさと離れると さみし鳴きをすることもあります。

CIMG1738.jpgCA3A0001_20190517085547b28.jpg
CA3A0008_201905170857379ab.jpgCA3A0037_20190517085548bec.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)


【いきさつ】
2019年4月16日の朝 、愛護センター敷地に2匹で繋がれていました。
収容当初は犬舎で吠え続け、唸っていました。

CA3A0012_201905170855443bb.jpg

このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば飼い主を探してもらえると思わないでください。 ましてや何の届けもせずにつないで帰る行為は人として恥ずべきであり、いかな理由があろうとも許される行為ではありません。センターでは収容されて体調を崩しても、充分なケアはできません。私達はなるべくその子らしい明るい写真を選んでいますが、決してよい環境で過ごしているわけではありません。また来館者とのトラブル防止のため、中の犬舎に入れています。(ふれあい犬舎は見学できます。)収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに声をかけてください。

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

ボス(MIX♂去勢済 2歳位)の飼い主さんが決まりました!【センター在籍登録・ボラ預かり】

【2019年5月19日更新】
ボス君は正式譲渡になりました!
CA3A0027_20190519075211664.jpg
3月にセンターで開催された写真教室で見かけ、4月の寺家のイベントに来ていたボスに再び会って気に入ってくださったご家族のお宅にトライアルのためにお届けして2週間。最初何も食べず、飲まず、排泄せずで恐々だったボス君。その連絡を受けて、私達も正直どうなるかと心配しましたが、ある時、緊張が続くボス君に一人にしてあげようと家族で買い物に出かけることにしたらしく、「行くよ!」と子供たちに声をかけると ボスも立ち上がって一緒に行く気になったそうです。その後はGW期間中ということもあり、車であちこちお出かけしてもらって、やさしく接し続けてくださるご家族にボス君も少しずつ心許し、トライアル終了の2週間後には、家の中で飼い主さんの後追いして甘えるほどになったそうです!
もっと時間がかかるかと思っていた私達は正直 ビックリ!嬉しい展開にただただ驚くばかりでした。
CA3A0008_20190519075050e00.jpgCA3A0014_20190519075051d9b.jpg
そして2週間を経て、センターにご家族と現れたボス君。
私達を見つけると、「いたー!!」 とばかりに体中で喜びを表してくれて笑顔全開でした。 
そしてこの日は会えなかった預かりをしてくれていたボランティアと昨日(18日)再会できて、ナナを散歩中だった私はカメラを急に出せなくてシャッターチャンスをのがしてしまいましたが、それはそれは嬉しそうに飛びついて感動的な場面でした。今は新しいご家族にも打ち解け、帰る時は子供たちと一緒に後部座席に乗ってセンターを後にしたボス君。安心したような表情を見ると、胸がいっぱいになり感無量・・・。改めまして、今までボス君に関わってくれた方々、応援してくれた皆様、そしてボスを選んでくれたご家族に心から感謝したいです。本当に有難うございました。
ボス、これからは保護犬ではなく家庭犬として幸せになってね!
CIMG1829.jpg
ちなみに名前はこのまま「ボス」でいくそうです。どこかで出会ったら声をかけてあげてくださいね♪ 


【収容当初の様子(左)生後4ヶ月位(右)】
2016年10月、生後2カ月位で音戸町田原より
6匹兄妹で収容されました。

田原兄弟DSC02436.jpg


【前回譲渡先での様子】
2017年12月23日に譲渡のち、2018年11月3日に軽トラの荷台に乗せられてセンターに戻りました。今年9月になって、馴れないので返したいとメールが来て、私達も何度か足を運んでアドバイスをしましたが、飼い主さんの心が折れてしまわれたようです。譲渡当初は夜の間は室内で、その後はずっと外飼い。平日は共働きで、休日は農業をされており留守の多いご家族でした。

1526351683_153.jpg
過去記事は「つづきを読む」をクリックしてください。

続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

画像BBS
画像BBS

このブログに掲載した動物たち、呉市動物愛護センター出身の動物たち、みんな集まれー♪
Facebook
このブログの見かた
このブログは呉市動物愛護センターの情報を掲載しています。
知りたい情報を↓のカテゴリーから選ぶと、各情報の記事が全て表示されるようになっています。 ( )内の数字は記事の数を示しています。

その他分からない事やお問合せは、こちらのはじめにの記事からご連絡ください。

注意!
呉市動物愛護センターに関する情報は、全て担当職員の許可を得て掲載しております。

●動物に「里親」という言葉を使う事で傷つく方もいらっしゃるため、こちらでは「飼主さん」「家族」という表現に統一しました。
ブログ内検索
プロフィール

ボランティアスタッフ

Author:ボランティアスタッフ
呉市動物愛護センターで活動している市民ボランティアのブログです。動物が置かれている現状を知ってもらい、温かいご家族とのご縁を結ぶ手助けになれば幸いです。

カウンター
RSSフィード
カテゴリー
最新の記事
リンク
過去ログ