174成犬(チョッパーMIX♂推定5-6歳)は無事、お家に帰りました!【呉市動物愛護センター】

【2011年4月23日更新】
今週、飼い主さんと再会を果たし、お家に帰ったそうです。
恐らくその方はこのブログをご覧になられたわけではなくて
たまたまセンターに立ち寄ったところ、
「何でここにいるんだ?!」と驚かれていたそうです。
チョッパーは散歩もしやすくて、とてもいい子でした。
どうか、今度からは迷子札をつけて、ちゃんと逃げないように
管理して欲しいです・・。宜しくお願いします。

迷い犬②2011.3.26迷い犬2011.3.26

(クリックをすると画像が大きくなります。)

【いきさつ】
3/22に呉市広名田2丁目の民家に
迷い込んでいるところを保護され、
センターに来ました。
真っ赤の首輪をしており、それは今もつけています。
大変人懐こくて、お手もお座りもできます。
飼い主さんが現れて、お家に帰れました。


このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば
飼い主を探してもらえると思わないでください。
現在、収容動物で犬舎は満杯状態で、
私達もボランティアをしながら、いつこの子達が
搬送されるかと、本当に心を痛めているところなのです・・。


ダウンみんなにお家が見つかりますよう、応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
【番  号】 174番
【保護された日】 2011年3月22日
【保護された場所】呉市広名田2丁目付近
【収容期限】 お家に帰れました。
【収容場所】 呉市動物愛護センター
【動物種別】 雑種犬
【性  別】 ♂
【年  齢】 5~6歳くらい
【首  輪】 あり(赤い首輪)
【性  格】 大人しく懐こい お手もお座りもできます。
       
【譲渡について】
 センターでは十分にこの仔のケアをしてあげられないため、
大切に育てて下さる方の元で穏やかな生活を送ってもらいたいと思っています。

 譲渡は毎日(正月休み以外)行っています。
 ●広島県内のペット可住宅にお住まいの方(賃貸、集合住宅にお住まいの方は、
ペット可を証明できる書類をご持参ください。)
 ●家族全員の同意を得られた方
 ●動物アレルギーのご家族がいらっしゃらない方
 ●家族の一員として最期まで可愛がってくださる方
 ●健康診断を受けさせ、避妊・去勢手術をご検討くださる方
 ●呉市動物愛護センターまで迎えに来てくださる方
 ●すぐに動物病院へ連れて行ってくださる方
 ●迷子札をつけて、脱走防止に気をつけてくださる方 
 にお譲りしたいと思います。

 譲渡に必要なものは、
 ●印鑑(認め印でよろしいです)
 ●登録・狂犬病予防注射料 6,050円(生後3ヶ月以上の犬の場合)
 ●持ち帰り用の箱など(キャリー・段ボール箱等)
 で、アンケートにご協力していただく事になります。

 見学も大歓迎ですので、お気軽にセンターまでお問合せください。

 収容期限を迎えてお家が見つからない時は、
 予告なく記事を非公開にする事があります。
 譲渡決定の情報が反映されるまでに
 時間が多少かかる場合があり、
 ご希望に沿えない事もありますのでご了承ください。
 収容状況を知りたい方は、呉センターへ直接お問合せください。

 家族の一員として迎えてくださる方のご連絡をお待ちしていますm(_ _)m


【問合せ先】
お家に帰れました!呉市動物愛護センター(くれアニマルパーク)
〒737-0161 呉市郷原町2380-319(グリーンヒル郷原南側)
Tel:(0823)70-3711  9:00~17:30(正月休み以外、年中無休)
スポンサーサイト

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

画像BBS
画像BBS

このブログに掲載した動物たち、呉市動物愛護センター出身の動物たち、みんな集まれー♪
Facebook
このブログの見かた
このブログは呉市動物愛護センターの情報を掲載しています。
知りたい情報を↓のカテゴリーから選ぶと、各情報の記事が全て表示されるようになっています。 ( )内の数字は記事の数を示しています。

その他分からない事やお問合せは、こちらのはじめにの記事からご連絡ください。

注意!
呉市動物愛護センターに関する情報は、全て担当職員の許可を得て掲載しております。

●動物に「里親」という言葉を使う事で傷つく方もいらっしゃるため、こちらでは「飼主さん」「家族」という表現に統一しました。
ブログ内検索
プロフィール

ボランティアスタッフ

Author:ボランティアスタッフ
呉市動物愛護センターで活動している市民ボランティアのブログです。動物が置かれている現状を知ってもらい、温かいご家族とのご縁を結ぶ手助けになれば幸いです。

カウンター
RSSフィード
カテゴリー
最新の記事
リンク
過去ログ