384ミニー(MIX・♀・約1歳)の新しい飼い主さんを募集しています!【呉市動物愛護センター】

【2017年11月2日更新】
ミニーちゃんも収容されて1年が経過。
前回の更新では食欲減退で痩せていると書きましたが
今は夏よりは肉もついており、冬の毛がはえて
お尻のあたりがフカフカしてきました。
ボランティアにはとーっても懐こいですが、
知らない人には固まるところは相変わらずです。
掃除の間、外につないでいると、
来館者が車から降りてくるのを恐怖に思うのか、
犬舎内に入った方が落ち着くこともあるみたいです。
CA3A0011_20171102164041d5b.jpg
先日のキッズボラでは、最初は怯えるようにしていましたが、
大丈夫とわかると尻尾が上がって、一緒に散歩できていました。
今月、東広島市であるイベントに再び参加予定にしています!
よいご縁がありますように・・。

CA3A0051_20171102141403653.jpgCA3A0070.jpg
CA3A0057.jpgCA3A0009_2017110214144892f.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)



【2017年8月15日更新】
センターに行くと、一番大喜びをして迎えてくれるミニーちゃん。
アピール上手の彼女は、ボランティア全員、立ち止らせてしまいます。
ただ暑いこの時期は食欲減退気味で、ずいぶん痩せました。
ボラに入ったときは、寄付でいただいた缶詰などを混ぜて
食べさせています。
昨日もドックランで追いかけっこ?して、大はしゃぎで疲れたら
「もう帰ろうか。」って感じで、そばに寄って来て座りました。
扱いやすい子です。よいご縁がありますように・・。

CA3A0027_201708150945531e6.jpgCA3A0030_201708150945544d3.jpg
CA3A0014_20170815094848ea3.jpgCA3A0006_20170815094847118.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

過去記事は「つづきを読む」からご覧ください。

【いきさつ】
生後2カ月位で兄妹2匹で収容されました。

1468039232_81.jpg

このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば飼い主を探してもらえると思わないでください。 万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。 また来館者とのトラブル防止のため、表に出さないようことになりました。(ふれあい犬舎は見学できます。)収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。

【2017年7月5日更新】
犬舎内シリーズ。
ボランティアに入ると、他の誰より喜びを体全体で現わし、
帰るときには、一番憂いた表情になるのがミニーちゃんです。
(下写真右)
ドックランでは大はしゃぎで駆け回っていても、
「ミニーちゃん、もう出るよ。おいで!」というと、
急いで戻ってきてくれます。
知らない人には怯えることもありますが
慣れれば、こんなに扱いやすい子はなく、
譲渡にならないのが不思議なくらいです。
よいご縁がありますように・・・。

DSC02981.jpgDSC03006_201707050959070e6.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)


【2017年6月13日更新】
先日は東広島市の「保護犬猫を迎えよう」イベントに参加したミニー。
会場では少々ビビりながらも、次第に雰囲気に慣れていき、
お散歩体験では、状況を理解しているかのように頑張っていました。
彼女の魅力は見てもらわないとわからない!
喜怒哀楽が非常にわかりやすく、喜びの時は体全体で現わし、
ボラがセンターを後にする時は、泣き出しそうな顔して
さみしそうにするので、思わず駆け寄ってハグしてしまうことも・・。
温かく接してくれるご家族に出会えますように・・。

CA3A0044_2017061309023967f.jpgCA3A0042_20170605161150896.jpg
CA3A0006 (2)CA3A0016 (2)
(クリックをすると画像が大きくなります。)


【2017年4月4日更新】
只今、初めてのヒートが来てしまいました。
顔まわりの黒い子は、写真ではなかなか可愛さが
伝わりにくいのが難点なのですが、
喜びを体いっぱいで現わす様子は、とってもキュート。
お尻の毛もふかふかして、歩く後ろ姿も可愛いです。
慣れれば素直で明るい子です。
ただ、知らない人には警戒心が強くて
ほんの数分前まで仲良くしていた私とでも、
ボランティア終了後に着替えて会いに行くと
犬舎の後の壁に貼り付いて、脅えてしまいます。
声をかけると、首をかしげてるのは面白いけど・・。
そんなミニ―ちゃんを温かく迎えてくださるご家族が
現れますように・・・。

CA3A0003_20170404102820a72.jpgCA3A0004_20170324084826dc6.jpg
DSC02716.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)


【2017年1月20日更新】
いつまでも名前が定まらなかったのですが
この度、♂がミッキー、♀がミニ―と命名されました。
2匹とも知らない人には、少しビビりますが、
今では散歩も上手に行けるようになりました。
ドックランで抱っこしてベンチに座ると、大人しくじっとしています。
顔が黒いので、写真では伝わりにくいかもしれませんが
とても可愛い子達です。

CA3A0020_20170120221624ac8.jpgCA3A0024_20170120221629a99.jpg
CA3A0004_201701202216265ec.jpgCA3A0005_20170120221627b2b.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)


【2017年1月5日更新】
子犬の記事から独立させました。
少し体格が大きい方が♂です。
気が弱いところがあり、犬舎の柵を乗り越えても
降りれずに困った顔をしていました。
♀は♂に比べて、人懐こいです。
ドックランでは「おいで~。」と呼ぶと嬉しそうに走ってきます。
それぞれに個性があって、ユニークな兄妹です。

CA3A0001_2017010509142649b.jpgCA3A0002_20170105091427645.jpg
CA3A0029_20161206092441ee5.jpgCA3A0010_2017010509120539d.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

【番  号】  384番
【保護された日】 2016年10月
【保護された場所】 確認中
【収容期限】 様子見です。
【収容場所】 呉市動物愛護センター
【動物種別】 MIX 
【性  別】 ♂♀ (♂は搬送され、愛護団体に移動しました。)
【年  齢】 1歳位
【特徴・性格】  人見知りなところはあるが、慣れると懐こい 

【譲渡について】
以下の条件をお約束いただいています。

 ●ペット可住宅にお住まいの方
  (賃貸、集合住宅にお住まいの方は、
  ペット可を証明できる書類をご持参ください。)
 ●家族全員の同意を得られた方
 ●動物アレルギーのご家族がいらっしゃらない方
 ●家族の一員として最期まで可愛がってくださる方
 ●動物病院に連れて行き、
  健康診断を受けさせ、不妊・去勢手術を必ずしてくださる方
 (その子の病気やストレスを軽減することにもなり、
  また、万が一、逃がしてしまっても 増殖を防げます。)
 ●呉市動物愛護センターまで迎えに来てくださる方
  (できれば移動の負担も考慮して、県内の方が望ましい。)
 ●迷子札をつけて脱走防止に常に厳重に気をつけてくださる方 

できれば即決ではなく、何度かご家族全員で足を運ばれ、
よくよく考えての決断であって欲しいです。
また、先住犬や先住猫との相性が気になる方は
1週間程度のトライアルもおすすめしています。
その場合、センターで見た時より扱いが難しい。
いろんな努力はしたが、自信がないと思われたら、
無理せず、直ちに返還してください。

 譲渡に必要なものは、
 ●印鑑(認め印でよろしいです)
 ●登録・狂犬病予防注射料 6,050円(生後3ヶ月以上の犬の場合)
 ●持ち帰り用のキャリーやリード・首輪など

  
       
【問合せ先】
呉市動物愛護センター(くれアニマルパーク)
〒737-0161 呉市郷原町2380-319(グリーンヒル郷原南側)
Tel:(0823)70-3711

スポンサーサイト

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

画像BBS
画像BBS

このブログに掲載した動物たち、呉市動物愛護センター出身の動物たち、みんな集まれー♪
Facebook
このブログの見かた
このブログは呉市動物愛護センターの情報を掲載しています。
知りたい情報を↓のカテゴリーから選ぶと、各情報の記事が全て表示されるようになっています。 ( )内の数字は記事の数を示しています。

その他分からない事やお問合せは、こちらのはじめにの記事からご連絡ください。

注意!
呉市動物愛護センターに関する情報は、全て担当職員の許可を得て掲載しております。

●動物に「里親」という言葉を使う事で傷つく方もいらっしゃるため、こちらでは「飼主さん」「家族」という表現に統一しました。
ブログ内検索
プロフィール

ボランティアスタッフ

Author:ボランティアスタッフ
呉市動物愛護センターで活動している市民ボランティアのブログです。動物が置かれている現状を知ってもらい、温かいご家族とのご縁を結ぶ手助けになれば幸いです。

カウンター
RSSフィード
カテゴリー
最新の記事
リンク
過去ログ