ボラだより 2018 ☆

【2018年6月5日更新】

先週から呉市動物愛護センター駐車場内で
「ミニ動物舎」の工事が始まりました。
完成したらヤギを購入して、ここで飼うそうです。
来館者に楽しんでもらえるようにと 上層部だった方が発案され、
予算が下り、業者も決まって工事開始になりました。
CIMG0535.jpgCIMG0543.jpg

私達ボランティアは、今も続々と収容される犬猫、時に小動物を見ており、犬舎内も床の塗装が剥がれたりと、補修が必要な箇所も多く、小さな子犬しか入れないふれあい犬舎などは、改善の余地ありと思っています。
人口減、財政難の呉市が、常設で新たにこのような施設を作るというのは、目指しているものの違いが浮き彫りにされたようで心から残念です。

職員さんも安佐北区の保護団体に猫を移動したりで外出も多く、常に小人数しかおられません。
また全員が動物の扱いに馴れているわけではなく、動物が大好きで配属されているわけでもありません。平日掃除に入られている方もシルバーの方です。
いったい誰がここのお世話と管理をされるのかしら・・。


スポンサーサイト

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

画像BBS
画像BBS

このブログに掲載した動物たち、呉市動物愛護センター出身の動物たち、みんな集まれー♪
Facebook
このブログの見かた
このブログは呉市動物愛護センターの情報を掲載しています。
知りたい情報を↓のカテゴリーから選ぶと、各情報の記事が全て表示されるようになっています。 ( )内の数字は記事の数を示しています。

その他分からない事やお問合せは、こちらのはじめにの記事からご連絡ください。

注意!
呉市動物愛護センターに関する情報は、全て担当職員の許可を得て掲載しております。

●動物に「里親」という言葉を使う事で傷つく方もいらっしゃるため、こちらでは「飼主さん」「家族」という表現に統一しました。
ブログ内検索
プロフィール

ボランティアスタッフ

Author:ボランティアスタッフ
呉市動物愛護センターで活動している市民ボランティアのブログです。動物が置かれている現状を知ってもらい、温かいご家族とのご縁を結ぶ手助けになれば幸いです。

カウンター
RSSフィード
カテゴリー
最新の記事
リンク
過去ログ