FC2ブログ

記事一覧

まめぞう・えびぞう(生後9ヶ月♂去勢済)のあったか家族を募集しています!【呉市動物愛護センター】

【2021年5月7日更新】
ゴールデンウイークの間に、ボランティアが連日通い、お手ができるようになりました!
共に元気いっぱい。そしてえびちゃんは、薬用シャンプーしました。
耳の毛は生えて来ていますが、足があと少しです。
CA3A0024_20210507090058223.jpgCA3A0031_20210507090059285.jpg
4/25に、仲良かったレン君やほたるちゃん達が保護団体に移動し、その週の29日にボランティアに入って雨の中、まめぞうを散歩していたら、突然、くるっと振り返ってお座りして膝の間に顔をうずめて甘えてきたので、そうかそうかとヨシヨシしてあげました。それは「散歩に来てくれて有難う。」だったのか、「レン君たちが行っちゃったんだー。」だったのか、胸がいっぱいになってヨシヨシしてあげました。いつも犬舎にいて聞こえる音に敏感に反応している子達なので、何となく状況はわかっているのかもしれません。なので、ゴールデンウイークの間は沢山触れ合ってあげて、笑顔になってもらいました!
まめちゃんとえびちゃんによいご縁がありますように・・。
1575070382_199.jpg


【2021年4月7日更新】
この頃は生後2、3ヶ月の子犬がデビューしていて
来観者がその子達を囲んで集まって見ている中、
ボランティアは「まめとえびもカワイイんだけどー!」
と、心の中で叫んでおります。
CA3A0006_202104071549252ab.jpgCA3A0018_2021040715533729b.jpg
えびぞうの皮膚が悪いところ(耳先と後ろ足)があるので、薬用シャンプー。
慣れたもので、ドライヤーもいい子にしています。
食欲旺盛。散歩が大好きで、ドックランでは走りまわります。
楽しかった日の夕方は、ボランティアが帰る時にあいさつに行くと
「えー。帰っちゃうの?」と、さみしい顔になります。(下写真)
ちなみに左側がえびぞう、右側がまめぞうです。
IMG_0584.jpgIMG_0585.jpg


【2021年3月5日更新】
2/27に兄弟そろって、去勢手術に行きました。
共に車酔いなし。病院でもいい子にしていました。
先に手術を行ったまめぞうが、鎮静が効いて眠ってしまい
それを見たえびぞうが「え、今、ここで寝る??」
と、二度見していたのが可笑しかったです。
手術後に病院へ迎えに行った時も、2匹がリラックスして座っていました。
体重は共に11キロ。
よいご縁がありますように・・。
IMG_0481.jpgCA3A0031_20210305154323b21.jpg
CA3A0034_20210305154324e83.jpgCA3A0039_20210305154321a71.jpg


【2021年1月8日更新】
人懐こくやんちゃさかりの兄弟です。
まめぞう(顔全体が黒い方)は尻尾が生まれた時から短く
体も小さかったのですが、今では活発な子になりました。
えびぞうは、おいでー!って言うと一番に走ってやってきます。

CA3A0063_202101081714270c0.jpgCA3A0031_20210108203343a1b.jpg


【いきさつ】
8/11に郷原より、生後2週間で母親と収容。
7匹兄妹でした。他の兄弟は譲渡され、
母犬は馴れず保護団体へ移動。

1563760864_164.jpg
CA3A0001_20210108202118759.jpg1565026916_192.jpg

このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば飼い主を探してもらえると思わないでください。 この子達のように郷原エリアからも定期的にセンターに収容されてきます。やはり無責任に餌を与えるだけの人がいて、困っています。 
【保護された日】 2020年8月11日 (収容時 生後2週間)
【保護された場所】 呉市郷原町
【収容期限】 様子見です。
【収容場所】 呉市動物愛護センター
【動物種別】 MIX 
【性  別】 ともに♂ 2021年2月27日去勢済
【年  齢】 生後9ヶ月位 (収容当初で生後2週間)
【特徴・性格】 人懐こい
          
【譲渡について】
以下の条件をお約束いただいています。

 ●ペット可住宅にお住まいの方
  (賃貸、集合住宅にお住まいの方は、
  ペット可を証明できる書類をご持参ください。)
 ●家族全員の同意を得られた方
 ●動物アレルギーのご家族がいらっしゃらない方
 ●家族の一員として最期まで可愛がってくださる方
 ●動物病院に連れて行き、
  健康診断を受けさせ、不妊・去勢手術を必ずしてくださる方
 (その子の病気やストレスを軽減することにもなり、
  また、万が一、逃がしてしまっても 増殖を防げます。)
 ●呉市動物愛護センターまで迎えに来てくださる方
  (できれば移動の負担も考慮して、県内の方が望ましい。)
 ●迷子札をつけて脱走防止に常に厳重に気をつけてくださる方 
 ●犬の寿命を考え、高齢者、単身の方は後見人が必要です。

できれば即決ではなく、何度かご家族全員で足を運ばれ、
よく考えての決断であって欲しいです。
また、先住犬や先住猫との相性が気になる方は
1週間程度のトライアルもおすすめしています。
その場合、センターで見た時より扱いが難しい。
いろんな努力はしたが、自信がないと思われたら、
無理せず、直ちに返還してください。

 譲渡に必要なものは、
 ●印鑑(認め印でよろしいです)
 ●登録・狂犬病予防注射料 6,050円(生後3ヶ月以上の犬の場合)
 ●持ち帰り用のキャリーやリード・首輪など

       
【問合せ先】
呉市動物愛護センター(くれアニマルパーク)
〒737-0161 呉市郷原町2380-319(グリーンヒル郷原南側)
Tel:(0823)70-3711
スポンサーサイト



画像BBS

画像BBS

このブログに掲載した動物たち、呉市動物愛護センター出身の動物たち、みんな集まれー♪

このブログの見かた

このブログは呉市動物愛護センターの情報を掲載しています。
知りたい情報を↓のカテゴリーから選ぶと、各情報の記事が全て表示されるようになっています。 ( )内の数字は記事の数を示しています。

その他分からない事やお問合せは、こちらのはじめにの記事からご連絡ください。

注意!
呉市動物愛護センターに関する情報は、全て担当職員の許可を得て掲載しております。

●動物に「里親」という言葉を使う事で傷つく方もいらっしゃるため、こちらでは「飼主さん」「家族」という表現に統一しました。

ブログ内検索

プロフィール

ボランティアスタッフ

Author:ボランティアスタッフ
呉市動物愛護センターで活動している市民ボランティアのブログです。動物が置かれている現状を知ってもらい、温かいご家族とのご縁を結ぶ手助けになれば幸いです。