387サン(茶白)ハル・ミツ(共に薄茶)(MIX・生後約10ヶ月♂)の飼い主さんを募集しています!【呉市動物愛護センター】

【2017年7月5日更新】
いつもは外で撮影した写真を掲載するのですが
今回は犬舎内シリーズ。
しっかり外で散歩してもらって満足そうな様子です。

◎サン♂ 
目が充血しているので、アレルギー用の目薬を差しています。
力がとても強くて元気いっぱい。

DSC02990.jpgDSC02991.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)
◎ミツ♂
3兄弟では、やや毛長で大き目。
知らない人には怖がりますが、気配に敏感。
犬舎内では監視係になっています。

DSC02994.jpgDSC02995.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)
◎ハル♂
3兄弟では一番小柄。
池の周りでは水の中に入り、ドロドロになるのが好き。
この日は汚れた首輪を洗濯のため、交換。
近くでカメラを向けると不思議そうな顔をしていました。

DSC02992.jpgCA3A0012_20170705092553323.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

【いきさつ】
2016年12月、呉市上山田町から収容されてきました。
収容当初は生後3ヶ月位でした。

1474025285_122.jpg

このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば 飼い主を探してもらえると思わないでください。 万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。 また来館者とのトラブル防止のため、表に出さないようことになりました。(ふれあい犬舎は見学できます。)収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。

続きを読む

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

ボラだより 2017

こちらではボランティア視点でのいろいろを
お伝えしていきます。


【2017年7月3日更新】

昨日、センターのクジャク♀が亡くなったそうです。
土曜日には特に変わった様子はなかったのですが、
原因不明の突然死とのこと。
迷い鳥で収容されて、2年近くはいたでしょうか。
ボランティアも冬の寒い時には、檻の周りをビニールを巻いてあげたり
葉っぱ野菜を刻んで持って行ったり、
この頃は卵を産んだりして健康そうだったのに、本当に残念です。
ご冥福をお祈りします。

現在、センターには正面玄関入ったところに、
持ち込みで収容された負傷ハト、奥にはインコ、文鳥、
そして、モルモット、ウサギがおります。
DSC03008.jpg
ハト以外は全部、ここの「ふれあい動物」として、
今のところ譲渡対象にはしない方針なのだそうです。
足を運んでくださる来館者のため、行政側の配慮なんだそう・・・。
確かによりよい施設にするために、それも在りかもしれません。

が、ボランティアはどちらかというと弱い立場の目線になるので
譲渡対象にして特定の飼い主さんの元で
幸せになって欲しいという考えです。
職員も忙しく、全員が生きものが得意なわけではありませんので、
日々のお世話は最低限になるようです。
(時に見かねてボラが掃除することもありますが、手がまわりません。)

先日も、うさぎが2匹、収容されてきました。
DSC03005.jpg
床に直置きしていたケージが不憫で、ボランティアで台を寄付しました。
(新入りは台がないので、台車に乗せられています。)
ネズミに餌を食べられないよう、
ふた付きのプラスチックケースも寄付です。
どうか安易にセンターに持ち込むのは止めてください。
ここにいてもこの状況で生涯を終えるのです。
決して幸せとはいえません。
新しい飼い主さんを探す努力をしてください。


過去記事は「つづきを読む」からご覧ください。

続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

体験ボランティア(毎月第3日曜・定員に限りあり)募集中!!【呉市動物愛護センター】

【2017年6月20日更新】

6月の体験ボランティアの様子です。
散歩から始まり、犬舎内清掃、ブラッシングなど
フル稼働で作業していだたきました。
普段もボランティアに入って作業していると、あっという間に
時間は過ぎてしまうのですが、この日も気が付けば
体験ボラ終了時間でした。 
参加してくださいました皆様、暑い中、本当にお疲れ様でした。
CA3A0007_20170619093414f6e.jpgCA3A0009_201706201003145d0.jpg
CA3A0014_201706190934167ab.jpgCA3A0004_201706190934187df.jpg

7、.8月の体験ボランティアは
NPO法人SPICAさんによる夏休み学生ボランティア(計3回予定)があるため
一般の体験ボランティアはお休みさせていただきます。



下の「続きを読む」から注意事項を
よく読んでご参加ください。


呉市動物愛護センターへのアクセスは
こちらを参考にしてください → 

☆ ☆ ☆

現在(6/18時点)、センターでは、さまざまな方から
フードや備品の提供をしていただいています。
いつも気にかけてくださり、本当に有難うございます。

その子の体調に合ったものをあげたい場合
センターでは市の予算の関係上、制約があり
寄付でいただいたものが、大変、助かっています。
おかげさまで子犬フードは当面、在庫ができました。

いただいた品々は、センター内をはじめ
保護ボランティアさんの元へと、無駄にならないよう
大切に使わせていただいています。いつも有難うございます。

ご自身で飼われている子が、お気に召さなくて
不要になったものでかまいません。
多少期限が切れていてもかまいません。
またフード以外の備品、食器洗剤、洗濯洗剤、漂白剤
(古新聞(広告のぞく)など
引き続き宜しくお願いします。
また譲渡の際に首輪やリードがついた状態でお渡しした場合、
返却をお願いします



【2010年6月8日更新】
この度、呉市動物愛護推進員発足に伴い、
毎月第3日曜日を体験ボランティアの日とすることにいたしました。

続きを読む

テーマ : ボランティア活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

収容動物のデータ【呉市動物愛護センター】

【2017年6月10日 更新】
呉市動物愛護センターから
2017年度(平成29年度)4月と5月分の収容動物のデータをお知らせします。

出産シーズンに入って猫の引取り数が一気に増えてしまいました。
引き取られた猫のほとんどが子猫や乳飲み子です。
避妊去勢手術の普及にご理解とご協力よろしくお願いいたしますm(_ _)m

呉センターでは収容動物の譲渡にも力を入れていますが、
それと同時に収容される動物を減らす事が大きな課題です。
産まれてくる数を減らす事が、収容数及び殺処分数を減らす事に繋がります。
避妊去勢手術の普及にご協力くださいm(_ _)m

譲渡対象となり、このブログに掲載できる動物は一部だという事も
多くの市民の方に知っていただきたいと思います。



【4月のデータ】
●センターに収容された数(捕獲+引取+負傷)  
犬=28(6)
猫=137(13)


●処分された数(死亡+処分)
犬=0(0)
猫=3(2)


●譲渡数(もらわれた数)犬=14(3)
猫=61(7)


●所有権放棄数(飼えなくなってセンターへ連れて来られた数)
犬=1(1)
猫=0(0)

●返還数(迷子がお家に返った数)
犬=3(3)
猫=0(0)


【5月のデータ】
●センターに収容された数(捕獲+引取+負傷)  
犬=8(1)
猫=82(8)


●処分された数(センターでの死亡数)
犬=0(0)
猫=1(1)


●譲渡数(センターでもらわれた数)
犬=10(3) 団体譲渡数 0
猫= 4(0) 団体譲渡数 79(7)


●所有権放棄数(飼えなくなってセンターへ連れて来られた数)
犬=0(0)
猫=0(0)

●返還数(迷子がお家に返った数)
犬=1(1)
猫=0(0)

今年度の集計は「続きを読む」以降をご覧ください。



ダウンみんなにお家が見つかりますよう、応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へにほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

2017初夏 保護犬猫を迎えよう!【イベントのお知らせ 東広島市】

【2017年6月5日更新】
イベントに、今回もまた参加させていただきました!

呉市動物愛護センターからは、予定通りミニーちゃんと、そしてハル君!
共に前日には、念入りなシャンプーとブラッシングをしました。

ハル君は以前に、他の譲渡会へも参加したことがあるのですが
とても人見知りなので、会場では定位置からほぼ動かず・・
目だけ動かしてずっと固まっておりました。
ミニーはというと、後から駆けつけてくれたハル君に
「あら、嬉しい!」とばかりに少しほっとした表情になっていました。
まるで人間と一緒ですね。
CA3A0006 (2)DSC02910.jpg
お天気に恵まれたこともあり、多くの人出。
ユーフォニアムの素敵な演奏から始まり、ワンニャンツアー・ドリームマップもスタート。
CA3A0009_2017060514340656a.jpgCA3A0010_20170605143407c06.jpg
紙芝居に、犬猫の歯のお話。
CA3A0011_2017060515044919c.jpgCA3A0018_20170605150451d21.jpg
呉からの卒業犬、らんちゃんも遊びに来てくれました。
すらっとした美人さん。
CA3A0013_201706051442549c1.jpgCA3A0015_20170605143409bd9.jpg
そしておなじく卒業犬のチョコちゃん。
こちらはスタッフ犬としてお散歩体験で大活躍しており、
CA3A0012_201706051442523f8.jpg
我ら、呉市動物愛護センターのミニーちゃんも
「よし、出番だ!」とばかりに、散歩犬として参加しました。
沢山いる人の中で、ちゃんと歩いてくれるかなーと、心配していましたが
体験ボラでの経験からか、状況を理解しているかのように
付き添うボランティアを確認しながら、ゆっくり歩いていました。
CA3A0016 (2)DSC02911.jpg
DSC02905.jpgDSC02909.jpg
そしてハルは・・・「僕はムリムリ!!」という感じで、断念。
心許した人には一途でも、知らない人は怖い。
保護犬の中には、人はよくても犬同士がダメな子や
大人はよくても、子供がダメな子・・いろいろいます。
そういうことを十分理解した上で接する必要があり、
人間側の度量が試されるところです。
CA3A0022_201706051435517bf.jpg
下写真は帰りの車でのミニーちゃん。
行きは緊張していて車酔いしましたが
帰りは疲れと安心とでウトウト・・。でも体は私にくっつけていました。
DSC02917.jpgCA3A0042_20170605161150896.jpg
センターに帰ってフードの用意をしていたら、大きな声で
悲鳴のように「ちょーだーい!!!」と、叫んでいたミニー。
「よく頑張ったね!」参加したご褒美に、ハル君と共に
会場で買ったおやつの干し肉を他の子よりも沢山もらっていました。

譲渡会に動物を連れて移動させることは、
とても疲れさせてしまうリスクは承知しており、
私達も充分に配慮しながら、帰るまでは気を抜けずにいます。
参加するにあたって選ぶ動物も、あらゆることを想定しながら
状況に合うような子を選んでいます。
今回、ミニーのことを気にかけてくださるご家族はおられ、
ご縁があれば、またセンターにも足を運んでくださることを期待しています。

そして暑い中、スタッフの皆様、本当にお疲れ様でした!
DSC02916.jpg
「広島県は保護団体により殺処分ゼロ」という言葉が一人歩きしていますが、実際にはセンターの収容動物は増えており、
個人で保護犬猫を抱えておられる方を含め、それぞれの現場では常に、厳しい現実に直面しておられます。
多くの人が動物問題に関心を持ち、できることを行動し、不幸な動物を減らす社会になりますように。
関係者スタッフの集合写真では最後に「ココロ一つにワンハート♡」で締めくくられていました。
ご来場くださいました皆様も、有難うございました。



日時 2017年6月4日(日)終了しました!
時間 10:00~15:00
場所 東広島市役所駐車場


2017初夏のイベントテーマは「飼い主の責任」 です。
当たり前のことでも、人間側の意識の差は大きいです。
他にも内容盛りだくさん!
保護犬猫を迎えたい人も、そうでない人も、
楽しいイベントですから、是非、足を運んでみてください!
尚、ご来場いただくには、いくつかの注意事項があります。
詳細は下写真のポスターをクリックしてください。
18765767_1333061716815525_7813146263476090550_n.jpg18698074_1333061696815527_6038549117857553935_n.png

(クリックをすると画像が大きくなります。)

呉市動物愛護センターからの参加もありますよ♪
今のところ参加予定はミニーちゃん。生後約10か月の女の子です。
表情がとっても豊かで、嬉しいときはお尻を振りながら甘えてきます。
知らない人にはかたまってしまい、怯えることもありますが、
写真ではなかなか伝わりにくい彼女の魅力を
多くの人にぜひ、見てもらいたいです。
ミニーちゃんに温かい応援を宜しくお願いします!

CA3A0038_20170530104052b16.jpg


テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

「いのちのパネル展」のあるイベントは終了しました!【 呉一住宅 】

【2017年5月29日更新】
とても楽しいイベントでした。
いのちのパネル展でのワークショップ、猫かぶりは大盛況。
ちびっこ達はそれぞれ思い思いの猫のイラストを選んで
とっても楽しそうでしたよ。
関係者の皆様、本当にお疲れ様でした!
そして有難うございました。
CA3A0011_201705291828329de.jpgCA3A0012_20170529182833be8.jpg
CA3A0022_201705291828344ca.jpgCA3A0008_201705291831419fb.jpg
CA3A0018_20170529182837761.jpgCA3A0015_20170529182839909.jpg

終了しました!
明日(27日)のイベントのお知らせです。

この度、呉一住宅さんの感謝祭イベントの中で
「いのちのパネル」が展示されることになりました。
民間企業の温かいご理解と、ご協力に心より感謝します。
詳細はこちらもご覧ください。 
「あさまち」でもおなじみの、ワークショップ、猫かぶりも登場しますよ~!

尚、今回はパネル展のみで、呉センターの収容動物は参加しません。
是非、お近くの方は足を運んでくださいね。 

月日 2017年5月27日(土) 10時~15時
場所 呉市広両谷3丁目6-24

DSC02901.jpgDSC02900.jpg



続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

378ウメ子ちゃん(推定12歳位・MIX・♀)は新しいお家が決まりました!【呉市動物愛護センター】


【2017年4月23日更新】
正式に譲渡になったそうです!
家族に迎えてくださり、有難うございました。
どうか宜しくお願いします。
ウメ子ちゃんとご家族に幸多きことを祈っています。
応援してくださいました皆様も有難うございました。

☆ ☆ ☆

【2017年4月2日更新】
ウメ子ちゃんは、先住犬との相性を見るために
只今、トライアルに入っており、センターにはいません。

先方の方には一度、センターにも来ていただき、
ボランティアがお届けしたそうです。
市内のイベントの時もそうでしたが、
車での移動中、とてもいい子にしていたそうです。

ウメ子ちゃんは、どこにいても、誰といても、マイペース。
センターでは、フードも好き嫌いなく何でも食べ、
名前を呼ぶと嬉しそうに尻尾を振って
犬舎の扉のところで、じっと待ってくれていました。
目は白濁して見えなくても、怖がることなくどんどん歩き
収容当初の姿とは別犬のように体力もつき、
毛もふさふさになりました。
人を信じて、意固地にならず、あるがままを受け入れる
そんな彼女の存り方には敬服してしまいます。
どうか安住の地となりますように・・・。

1482301137_254.jpg1482301137_87.jpg


【2017年3月28日更新】
今週、ウメコちゃんはトライアルに行くことが決定しました。
先住犬との相性を見るそうです。
どうかよいご縁になりますように・・・。

DSC02809.jpgDSC02795.jpg

(クリックをすると画像が大きくなります。)

【2017年1月20日更新】
近のウメ子ちゃんの写真を追加しました。
この頃のウメ子は、さらに毛もふっさふさになり、
ヒートも来ました。
散歩も足取りはしっかりしており、目はよく見えていなくても
声をかけてあげると安心して、どんどん歩きます。
フードも何でもよく食べますが、食べ過ぎに注意です。
犬舎では、流しの近くにつないでいるので
人の動きをよく聞いています。
「ウメちゃん!」と声をかけてもらうと、嬉しくて尻尾をフリフリ。
でも、1歳未満のワンパク犬は激しく苦手なようで、
コアラも思わず後ずさりしてしまうほど、怖い顔になります。

CA3A0010_20170120212314129.jpgCA3A0027_201701202123168f0.jpg
CA3A0031_20170120212317755.jpgCA3A0021_20170120212318166.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)




【2016年12月1日更新】
11月27日に「あさまち」イベントに参加しました。
ウメ子は車での移動も何の問題もなく、リラックスしていました。
目は見えないけれど、声をかけてあげながら
誰かがそばにいてくれると安心するようです。
イベントでケージに入っているウメ子ちゃんは
たよりなく見えるかもしれませんが
食欲旺盛の食べっぷりで、目が白濁していても何のその、
元気にどこまでも(階段も)息切れすることなく歩きます。

CA3A0002_201611300836042a0.jpgDSC02479.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

過去記事は「続きを読む」をクリックしてください。

【いきさつ】
8/22 呉市広白岳6丁目付近で水路に落ちて
うずくまっているところを保護されました。
首輪の装着はありませんが、跡はしっかりありました。
皮膚の状態が悪く、目は白濁しています。

CA3A0025_20160829102205894.jpgCA3A0016_20160829102208faa.jpg
CA3A0012_20160829102207f97.jpgCA3A0024_20160829102206f3c.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

ダウンみんなにお家が見つかりますよう、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ人気ブログランキングへ


続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

379りんちゃん(MIX♀推定2歳)の新しい飼い主さんが決まりました!【呉市動物愛護センター】

【2017年4月17日更新】
昨日、りんちゃんは無事、新しいお家に譲渡されました!
[広告] VPS

午後からボランティアも続々集結して
りんちゃんの旅立ちを祝福することができました。
収容からいろんな場面を見て来たボランティアは
感無量の思いです。
今まで応援して下さいました皆様も、
本当に有難うございました。
そしてりんちゃんを迎えてくださいましたご家族様、
環境に慣れるまで時間がかかるかもしれませんが
りんちゃんのこと、どうか宜しくお願いします!
DSC02855.jpgCA3A0022_201704170943343de.jpg

(クリックをすると画像が大きくなります。)

【2017年3月20日更新】
昨日、りんちゃん希望のご家族がお見えになり
お話をすることができました。
来月に入ったら、お迎えに来られるそうです!
りんちゃん、よかったね!

CA3A0007_2017030715522560a.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)


【2017年1月20日更新】
最近の写真を追加しました。
先日の雪が積もった日は、大喜び。
冷たい中、顔をうずめてスリスリしていたそうです。
他の子に比べて、食が細いりんちゃんですが、
ほどよく筋肉がついて、しっかりした体格になってきました。
ドックランでは皆と一緒になって、追いかけっこをしたり、
可愛くケンカを売ったりしていますが、
テンポがおっとりさんだから取り残されたりして、
見ていて、思わず笑ってしまいます。
よいご縁がありますように・・・。

CA3A0014_20170120205304e4a.jpgCA3A0016_20170120205308912.jpg
CA3A0016_20170120205305e3f.jpgCA3A0019_201701202053070e2.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

【2016年11月21日更新】
やさしい目が特徴のりんちゃん。
散歩に連れ出すと、とってもご機嫌になり笑顔も出て
尻尾もぐりんと上がるのですが、
犬舎では何かに脅えるように縮こまっていることもあります。
食欲はガツガツしておらず、人が見ていない時に
こっそり食べているのがりんちゃん流かな・・。
温かく迎えてくださる家族に早く出会えますように・・。

CA3A0028_201611211605013d3.jpgCA3A0009_201611211605024ce.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

☆過去記事は「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

【収容当初の様子】
乳飲み子と一緒に、餌やりの家から収容されました。
収容当初は皮膚病を患っており、ました。
子育てが一段落した頃に、ボランティアが病院で
薬を処方してもらって、今も飲ませています。
また薬用シャンプーも数回しており、皮膚の状態は
一部背中が赤いところもありますが、見違えるように
きれいになりました。薬の名前は「アイゴメックス」
今後も体調不良で抵抗力が落ちた時に
再発することもあるそうです。
CA3A0016_20160829190155800.jpgCA3A0047.jpg

このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば
飼い主を探してもらえると思わないでください。
万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。
また来館者とのトラブル防止のため、職員やボランティアが
散歩やブラッシングなどでその子に付いている時以外は
表に出さないようことになりました。
本来は大人しい子でも、体調不良やストレスで機嫌が悪い時に
気に入らないことをされると、とっさに噛んでしまうことがあるからです。
そういった場合、程度にもよりますが負傷させた動物は譲渡対象ではなくなり、
個人情報で守られるのでその経緯などの詳細は
ボランティアには教えてもらえず、闇に包まれます。

譲渡動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。


ダウンみんなにお家が見つかりますよう、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ人気ブログランキングへ

続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

388迷い犬(MIX♂1歳位)はお家に帰りました!【呉市動物愛護センター】

【2017年4月7日更新】
本日、飼い主さんがお迎えに来られたそうです。
無事にお家に帰れて、本当によかったです!!
ご心配、また情報拡散のご協力をしてくださいました皆様も
有難うございました。

「うちの子は大丈夫!」と、思っていても
絶対に油断をしてはいけません。
日頃から首輪の劣化や緩みには気を付けてあげてください。
そして迷子札や鑑札の装着も重ねてお願いします。

☆ ☆ ☆
4/5 呉市長浜町で放浪しているところを
警察経由で収容されました。
お手もお座りもできる人懐こい子です。
赤と、うすピンクの首輪とドギーマンののみとり首輪を付けていて
ブルーの丸紐タイプのリードを付けたままで放浪していたそうです。
環境にとまどっているのか、あまり食が進みません。
飼い主さん、早く迎えにきてあげてください!

DSC02829.jpgCA3A0021_201704070841147c2.jpg
1482863961_57.jpg1482863961_53.jpg
1482863961_183 (1)DSC02832.jpg

ダウンみんなにお家が見つかりますよう、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ人気ブログランキングへ


続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

382くりちゃん(MIX♀7ヶ月位)は新しい家族が見つかりました!【呉市動物愛護センター】

【2017年3月24日更新】
トライアルが成立したようです!
家族に迎えてくださり、有難うございました!
兄弟ともはぐれて、1匹だけで収容されてきたくりちゃん。
少しずつボランティアに心開いてくれながら
気が付けばドックランでは無敵のやんちゃ娘になっていました(笑)。
くれぐれも脱走には気を付けてあげてください。
(万が一の時はセンターにも連絡お願いします!)

そして今迄、応援してくださいました皆様も
本当に有難うございました。
くりちゃん、どうか幸せにね!




【2017年3月12日更新】
昨日より広島市の方にトライアルに行きました。
寄付でいただいたクリ用のフードも持たせています。
ベルママさん、いつも有難うございます!
人見知りクリちゃん、どうかよいご縁になりますように!



【2017年3月1日更新】
告知していました東広島市での犬猫譲渡会。
くりちゃん、無事に行ってまいりました!
心配していた車酔いですが行きは問題なく、
どこに行くのだろうとキョロキョロする余裕もあり、
ただ帰りは何度もため息をついて伏せの状態のまま、
センターへの登り坂を上がったところでもどしてしまいました。

DSC02729.jpgDSC02728.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)
会場でのくりちゃん。
ほぼ動かず、何も口にしません。
とにかく知らない人が怖くて、後ろ足がガクガクでした。
それでも時間が経つうちに、震えはおさまっており
ただ固まった状態。子供に触られても大人しくしていました。

DSC02730.jpgDSC02732.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)
下写真は抱っこしてピアノを聞かせてあげているところ。
歯茎にはさんだおやつでさえ、飲みこむこともできない状況。

CA3A0029_20170301080838921.jpgCA3A0033_20170301082123b33.jpg
何度か息抜きをさせて、少しずつ会場の雰囲気に慣れさせました。
CA3A0044_20170301082319249.jpgCA3A0027_201703010829516b4.jpg
センターに戻ったくりちゃん。犬舎のドアへとまっしぐらだったそうです。
CA3A0049_20170301080839a95.jpg
会場に応援に来てくださったベルママさんからいただいた
美味しいフードをあげると、あっという間に完食。
「もっと食べれるよ!」って顔をしていたので、さらにおかわりをあげると
それもペロッと食べて、お水もガブガブ飲んでいました。
譲渡への話にはつながらなかったけれど、
ずっとセンターにいてもボランティアに慣れるだけなので
よい経験をさせてもらったと思います。
現に、センターに戻ったくりちゃんは、何だか目の輝きが違う気がしました。
これからも頑張ろうね!応援、宜しくお願いします。



【2017年2月21日更新】
今週末 2月26日に、くりちゃんを連れて
東広島市の平岩地域センターで開催される犬猫譲渡会に
参加させていただきます。

CA3A0017_20170220161421805.jpg16266300_1244556855628982_2538631672251831829_n.jpg

ボランティアにはすっかり慣れても、
知らない人には怖がりで、逃げようとするか、
存在を消しているかのような、魂が抜けた表情をします。
初めて装着するハーネスも何度も練習済。
まるでランドセルを背負った一年生のようで、
この子なりに頑張ってくれそうな気がします。
応援、宜しくお願いします!

CA3A0014_20170221164409da0.jpgCA3A0013_20170221164408bcc.jpg
CA3A0034_20170221164406c5e.jpgCA3A0012_20170221164405c0b.jpg


【2017年1月20日更新】
クリちゃんも真っ黒だった毛色が
少し薄くなって、成長しました。
相変わらず、知らない人を恐がりますが
慣れれば、とても楽しい子です。
ドックランでは、誰よりも激しく走ります。
「もう帰ろうっかね。」と、出口に向かっていると
ピタッと止めて、足元に真っ先にやってくるのも
クリちゃんが一番です。
この子の事を理解して、温かく迎えてくださる家族が
どうか現れますように・・。

CA3A0026_20170120220033904.jpgCA3A0022_2017012022003499b.jpg
CA3A0021_20170120220036d77.jpgCA3A0006_2017012022003707c.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

【いきさつ】
2016年9月上旬に焼山南からセンターに収容されました。
兄弟はおらず、1匹だけの収容でした。

CA3A0020_20161122101109b56.jpgCA3A0033_20161122101110512.jpg

このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば
飼い主を探してもらえると思わないでください。
万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。
また来館者とのトラブル防止のため、職員やボランティアが
散歩やブラッシングなどでその子に付いている時以外は
表に出さないようことになりました。
本来は大人しい子でも、体調不良やストレスで機嫌が悪い時に
気に入らないことをされると、とっさに噛んでしまうことがあるからです。
そういった場合、程度にもよりますが負傷させた動物は譲渡対象ではなくなり、
個人情報で守られるのでその経緯などの詳細は
ボランティアには教えてもらえず、闇に包まれます。
譲渡動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。


ダウンみんなにお家が見つかりますよう、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ人気ブログランキングへ

続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

画像BBS
画像BBS

このブログに掲載した動物たち、呉市動物愛護センター出身の動物たち、みんな集まれー♪
Facebook
このブログの見かた
このブログは呉市動物愛護センターの情報を掲載しています。
知りたい情報を↓のカテゴリーから選ぶと、各情報の記事が全て表示されるようになっています。 ( )内の数字は記事の数を示しています。

その他分からない事やお問合せは、こちらのはじめにの記事からご連絡ください。

注意!
呉市動物愛護センターに関する情報は、全て担当職員の許可を得て掲載しております。

●動物に「里親」という言葉を使う事で傷つく方もいらっしゃるため、こちらでは「飼主さん」「家族」という表現に統一しました。
ブログ内検索
プロフィール

ボランティアスタッフ

Author:ボランティアスタッフ
呉市動物愛護センターで活動している市民ボランティアのブログです。動物が置かれている現状を知ってもらい、温かいご家族とのご縁を結ぶ手助けになれば幸いです。

カウンター
RSSフィード
カテゴリー
最新の記事
リンク
過去ログ