403メイ(MIX♀推定2歳~3歳位)の飼い主さんを募集しています!【呉市動物愛護センター】

【2018年1月16日更新】
メイの娘で一緒に収容されたカノンは
ボランティアが病院に連れて行ったところ
やはり妊娠していることがわかり、
センターでの出産はリスクが多いことから
対応できる獣医が常駐している保護団体に移動しました。
今は収容頭数も多く、センターから譲渡できず無念です。
メイの方は引き続き、飼い主さんを募集しています。
よいご縁がありますように・・・。

CA3A0008_20180116104139e74.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)



【2018年1月9日更新】
とても人懐こく、穏やかな性格です。
特にメイの方は子育ても終わり、落ち着いてきました。
娘のカノンは、年末からお腹まわりがどんどん大きくなり
妊娠疑惑がささやかれています。 
そうなれば、センターで子育てになり、譲渡はその後になります。


CA3A0021_201801091707241c0.jpgCA3A0022_20180109170721111.jpg
CA3A0013_20180109170723ff7.jpgCA3A0020_20180109170725b4f.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

【いきさつ】
2匹は親子関係。
餌やりだけされていたお宅付近におり、
母親のメイは生後2カ月位の子犬を連れて
センターに収容されました。
子犬は只今、譲渡デビューしています。


このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば飼い主を探してもらえると思わないでください。 万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。 また来館者とのトラブル防止のため、表に出さないようことになりました。(ふれあい犬舎は見学できます。)収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。

続きを読む

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

404 雨(白毛♂生後5カ月位)と雪(♀)の飼い主さんを募集しています!【呉市動物愛護センター】

【2018年1月9日更新】

子犬記事から独立させました。

♀の警戒心も少しずつなくなり、特定の人以外には
うーっと唸っていましたが、散歩に行こうとリードを見せると
嬉しそうに尻尾を振って近づいてきます。
今は散歩が楽しくて仕方ないようです。

兄妹なのですが、♀の方が後から収容されたため
警戒心が強く、デビューが遅れました。
いきなり近づいたり、大きな音をこわがることもありますが
やさしく接すれば、嬉しそうに散歩に行けるようになりました。
尻尾の振り方がとってもキュートな2匹です。

CA3A0039_20180104162357f01.jpgCA3A0040_20180104162359458.jpg
CA3A0044_20171219092936512.jpgCA3A0015_20171219092934114.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)



以下は収容されてからの様子
初めてのシャンプー。カチコチです。写真左
ボスにも活を入れられるも、あまり反応なし。写真右

1501845880_229.jpgCA3A0023_201801091639101ed.jpg
初めてリードで恐々と散歩。写真左
兄妹で連れ出され、緊張が走っています。写真右

1502290293_203.jpg1504487561_41.jpg>
(クリックをすると画像が大きくなります。)

【いきさつ 収容されたばかりの様子】
2017年10月末頃、まず♂の雨が
呉の中でもトップクラスの野犬出現地帯、
虹村工業団地から収容されました。
しばらくして、兄妹犬の雪♀が収容。

最初はボランティアよりも職員のYさんに心開き、
まめに触れ合ってくださったおかげで、今に至りました。

1501280778_107.jpg1503420102_39.jpg

このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば飼い主を探してもらえると思わないでください。 万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。 また来館者とのトラブル防止のため、表に出さないようことになりました。(ふれあい犬舎は見学できます。)収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。

続きを読む

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

386ワンダ(MIX♂・茶色毛・1歳位)の新しい飼い主さんが決まりました!【呉市動物愛護センター】

【2018年1月9日更新】
ワンダは昨日、譲渡されました!
ボスがセンターから新しいお家にもらわれて行った数日後に
「ボスは?」と言うと、立ち上がってキョロキョロしていたワンダ君。
夕方の犬舎内で、なぜか左目が涙に濡れていることもあったりして
この子なりにさみしいんだろうなーと、思っていた矢先、
ワンダ君を迎えたいと呉市在住の方から嬉しい連絡が入りました。
以前にも、体験ボランティアに数回来てくださった方です。
この日はボランティアも集結して、見送ることができました。
朝から雨が降りしきる寒い日だったので、
ミニーがイベントで着ていたセーターをお守り代わりに着せました。

CA3A0016_20180109103948678.jpgCA3A0017_20180109103948077.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

いつもボラに入ると、大歓迎してくれたワンダ君。
ボスもワンダもいないセンターはとてもさみしいけれど
新しい飼い主様と共に、ずっと幸せでいてほしいです。
今まで応援してくださいました皆様も本当に有難うございました!



【収容当初の様子】
2016年10月、生後2カ月位で音戸町田原より
6匹兄妹で収容されました。

田原兄弟
【生後4ヶ月位の頃】
DSC02434.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)


このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば飼い主を探してもらえると思わないでください。 万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。 また暑い時期でもあることと、来館者とのトラブル防止のため、表に出さないようことになりました。(ふれあい犬舎は見学できます。)収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。

続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

402梅吉(MIX♂推定10歳位)の新しい飼い主さんを募集しています!【呉市動物愛護センター】

【2018年1月9日更新】

収容当初は、活気がなく、抜け毛がフワフワ浮いていて
散歩に連れ出しても、馬車のように素直にてくてく歩くだけでしたが
ブラッシングもしてやり、声をかけて触れ合っているうちに
毛艶もよくなり、体も少し締まってきました。
とーってもいい子で、癒されます。
目が少し白濁しかけていますが、散歩では一緒に走りますし、
まだまだ元気いっぱい、食欲も旺盛です。
この子のことを理解して、温かく迎えてくださるご家族を募集しています!


CA3A0015_201801051656572c7.jpgCA3A0027_201801051656592ad.jpg
CA3A0017_201801051656583f2.jpgCA3A0037_201801051657012fe.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

【いきさつ】
梅吉はセンターで命名しました。
餌やりのお宅付近にいた子です。
首輪の装着もなし。
施設に入るため、家を空けることになり
親族の方が連れて来られたそうです。
その方のご近所さんも後日来館され、
「自分のところにも犬はいるので、
あのような飼い方になるが、連れて帰りたい。」
とわざわざ言いに来られたそうですが、懇々と説明させてもらい
お帰りいただきました。無責任な飼い方、ダメです。

このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば飼い主を探してもらえると思わないでください。 万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。 また来館者とのトラブル防止のため、表に出さないようことになりました。(ふれあい犬舎は見学できます。)収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。

続きを読む

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

386ボス(MIX♂ 四国犬風 1歳位)の新しい飼い主さんが決まりました!【呉市動物愛護センター】

【2017年12月25日更新】
ボス君は無事、譲渡の日を迎えました。
この日はボランティアが十数名集まり、
去っていくボスをお見送りをすることができました。

朝からいつもと違う雰囲気に戸惑いつつも、
ボランティアが次々来てくれるのが嬉しくて
一人ひとりに立ち上がってはハグしてもらうボス。

[広告] VPS


新しい環境で慣れるまで時間がかかるかもしれませんが
慣れれば、きっと私達ボランティアが全員そうであったように、
ボスの魅力にきっとメロメロになるはず・・・。
どうか宜しくお願いします!
今までボスのことを応援してくださいましたしました皆様も
本当に有難うございました!
ボス君、幸せにね!そして今まで有難う!

CA3A0030_20171225121358bd8.jpgCIMG0126.jpg


【2017年12月22日更新】
ボスくんはついに明日、譲渡されセンターを去ります。
当日来ることができるボランティアも集結し、見送る予定です。
またこちらでもその様子を更新しますね!
CA3A0018_20171222083530e46.jpg
ボスの新しい門出、皆さんも祈っててくださいね。


【2017年12月4日更新】
週末、ご夫婦で来られた来館者さん。
「この子がいい!」と、あっけなくも即、譲渡決定。
私が駆け寄った時には書類にサインをされておられました。
準備が整い次第、年内にお迎えに来られるそうです。
CA3A0152.jpg
ボランティア一同、衝撃が走り、
私などは動揺してドキドキが止まりませんでした。
勿論、嬉しすぎて泣きそうなくらいです。

「そんな人気者の子なんだねー。」って言われていましたけど
人気者というか、この頃は自分の仕事だと思っているかのように
子犬をご機嫌にしてくれるボランティア仲間でもありました。
強面で人見知りだけど、甘えん坊。
譲渡が決まる直前の散歩では、
私が枝におでこをぶつけて、尻持ちをついて立ち上がれずにいたら、
駆け寄って顔をなめてくれて、立ち上がるのを待ってくれました。
「ボスやさしいねー。」って、いい子いい子したところでした。
これからは家庭犬として、幸せになってもらいたいです。
もっとボスのことを知ってもらいたくて、こちらのブログのアドレスも
お伝えしていたのですが、見ていただけていますか~?

譲渡の際には是非、皆でお見送りしたいので
その様子はまたこちらでもお知らせします。




【2017年10月2日更新】
この頃は子犬馴らしは自分の役目だと、
彼なりに理解しているかのようなボス君です。
一緒になって走ったり、飽きずにかまってあげたりとまるで保育士犬。
入ったばかり馴れない子がボランティアに抱き上げられて
カチカチにかたまっているのを見つめる目は真剣でした。

DSC03260.jpgDSC03261.jpg
CA3A0020_201710021533128a5.jpgDSC03262.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)
ボス・ワンダ兄弟も、この10月で収容されて1年が来ました。
年齢も1歳を過ぎ、まだまだ元気いっぱいです。
最初の散歩は引っ張りもぐいぐい強いけど、
気遣いながら歩いてくれる事もあり、
周りのことをよく見ており、性格も体格も定着してきました。
ボランティアが終わって犬舎を去るときに「また来るからね!」
と、声をかける時に見せる表情や、甘えてすり寄ってくるところは
何とも言えず、このままずっと横に座ってお話していたい位です。
この子たちにどうかよいご縁がありますように。


【収容当初の様子】
2016年10月、生後2カ月位で音戸町田原より
6匹兄妹で収容されました。

田原兄弟
【生後4ヶ月位の頃】
DSC02436.jpgDSC02434.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

過去記事は「つづきを読む」をクリックしてください。

このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば飼い主を探してもらえると思わないでください。 万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。 また暑い時期でもあることと、来館者とのトラブル防止のため、表に出さないようことになりました。(ふれあい犬舎は見学できます。)収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。


続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

401たっちゃん(MIX♂生後6カ月位)の飼い主さんを募集しています!【呉市動物愛護センター】

【2017年12月19日更新】
記事を独立させました。

つい先月までは、まだ幼かった「たっちゃん」
すっかり少年になってきました。
体形もワンダ君と変わらなくなり、筋肉質になりました。
人見知りも少しずつ緩和され、今では散歩も行けます。
嬉しすぎると興奮するので、これから少しずつ
お座りなどの落ち着きトレーニングしていこうね。

ちいさな子犬は可愛いですが、お世話がとっても大変。
子犬希望の方は、このくらいの月齢の子がおすすめです。


CA3A0024_201712191047105a0.jpg



たっちゃんの魅力は何といっても目です。
くりくりした澄んだ目をしています。
最初は怖がりでしたが、ずいぶん人馴れもしてきました。
散歩もとっても楽しそうです。
犬舎でフードの用意をしていると、しゃべっているように
「うあーん。(早くちょうだーい)」と、鳴いていることもあります。

CA3A0042_20171113091705b02.jpgCA3A0035_20171113091705215.jpg
CA3A0039_20171113091703b8f.jpgCA3A0028_20171113091707ee1.jpg

【収容当初の様子】
2017年8月に東塩屋町から収容されました。
一緒にいた兄弟は譲渡されています。
収容当初はひどくガッカリしており、
しばらく「がっかり兄弟」とボランティアでは呼んでいました。

1495852406_44.jpg
【小さいころの様子】
CA3A0027_20171023163209c96.jpg1497159079_38.jpg
1499470613_152.jpgCA3A0036_20171219104240672.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

続きを読む

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

猫の飼主さん募集中【呉市動物愛護センター】

【2017年12月19日更新】

只今、譲渡対象猫は表にいません。
猫希望の方は、センターにお問い合わせください。




このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば
飼い主を探してもらえると思わないでください。
ましてや誰もいないセンター入口に段ボール箱に入れて
置き逃げすることは絶対にやめてください。



今もセンターには猫(子猫含め)の収容が絶えません。
特に子猫は体調が急変しやすく、ワクチンを打って元気そうでいても
亡くなるケースも多いです。
そのことを充分ご理解いただき、過信されず
適切な飼育環境を考慮していただける方でないと、
たとえば先住猫への感染もありうる事態になります。
配慮に自信が持てない方は、先住猫がいないことをおすすめします。


持ち帰られる際は、安全のため、キャリーバックを持参ください。
(センターでお貸しすることができます。) 



呉センターから家族を迎えた皆さん、
元気な様子をこちらの画像BBSに投稿お待ちしています。


 猫を迎えられた方へ
↓「続きを読む」をご一読ください!

ダウンみんなにお家が見つかりますよう、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ人気ブログランキングへ

続きを読む

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

384ミニー(MIX・♀・約1歳)に新しい家族が決まりました.!【呉市動物愛護センター】

【2017年12月4日更新】
先日の「保護犬猫を迎えよう!」イベントで
ミニーに会いに来てくださったご家族の元へ
トライアルに向かって早1週間。
週末に、正式譲渡のお知らせを受けました!!
とまどいながらも、少しずつ、新しい環境に
なじんでくれているようです。
1503367423_208.jpg
いつもボランティアを大歓迎で迎えてくれたミニーちゃん。
これからはやさしいご家族の元で、幸せにね!
ミニーちゃんのこと、どうか宜しくお願いします。
今まで応援してくださいました皆様も、有難うございました!!



【2017年11月2日更新】
ミニーちゃんも収容されて1年が経過。
前回の更新では食欲減退で痩せていると書きましたが
今は夏よりは肉もついており、冬の毛がはえて
お尻のあたりがフカフカしてきました。
ボランティアにはとーっても懐こいですが、
知らない人には固まるところは相変わらずです。
掃除の間、外につないでいると、
来館者が車から降りてくるのを恐怖に思うのか、
犬舎内に入った方が落ち着くこともあるみたいです。
CA3A0011_20171102164041d5b.jpg
先日のキッズボラでは、最初は怯えるようにしていましたが、
大丈夫とわかると尻尾が上がって、一緒に散歩できていました。
今月、東広島市であるイベントに再び参加予定にしています!
よいご縁がありますように・・。

CA3A0051_20171102141403653.jpgCA3A0070.jpg
CA3A0057.jpgCA3A0009_2017110214144892f.jpg

(クリックをすると画像が大きくなります。)



【2017年8月15日更新】
センターに行くと、一番大喜びをして迎えてくれるミニーちゃん。
アピール上手の彼女は、ボランティア全員、立ち止らせてしまいます。
ただ暑いこの時期は食欲減退気味で、ずいぶん痩せました。
ボラに入ったときは、寄付でいただいた缶詰などを混ぜて
食べさせています。
昨日もドックランで追いかけっこ?して、大はしゃぎで疲れたら
「もう帰ろうか。」って感じで、そばに寄って来て座りました。
扱いやすい子です。よいご縁がありますように・・。

CA3A0027_201708150945531e6.jpgCA3A0030_201708150945544d3.jpg
CA3A0014_20170815094848ea3.jpgCA3A0006_20170815094847118.jpg

(クリックをすると画像が大きくなります。)

過去記事は「つづきを読む」からご覧ください。

【いきさつ】
生後2カ月位で兄妹2匹で収容されました。

1468039232_81.jpg

このブログを見て、呉市動物愛護センターで保護されれば飼い主を探してもらえると思わないでください。 万が一体調を崩しても、センターでは充分なケアもできません。 また来館者とのトラブル防止のため、表に出さないようことになりました。(ふれあい犬舎は見学できます。)収容動物を見学したい時は、事務所受付で職員さんに申し出してください。

続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

398迷い犬(柴犬♂推定2歳位)はお家に帰りました!【呉市動物愛護センター】

【2017年11月29日更新】
飼い主様から連絡があり、お迎えがあったそうです。

体調を心配していたので、本当にヨカッタ!!
犬舎の柵にアゴをのせて、何か言いたげな表情は
とても気の毒でした。今度は鑑札か、迷子札を必ずつけてもらってね。
情報を拡散してくださいました皆様も有難うございました!



【2017年11月28日更新】
11/26の時点で、まだ飼い主さんからの問い合わせはないそうです。
ストレスからか、下痢気味で、食欲もあまりないようで心配です。
飼い主さん、早く迎えに来てあげてください!

CA3A0138.jpgCA3A0139.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)



【2017年11月22日更新】
11月19日の午前9時ごろ、野路の里で保護。
呉市動物愛護センターのすぐ近所です。
収容当初、首輪はなし。
昨日(11/21)時点でも、まだお迎えがないそうです。
職員さんも郷原で柴犬登録のお宅を何件か当たって
おられましたが、いまだに連絡がとれていないのか・・
そもそも登録がないのか?
長く放浪している様子はなく、毛並みもよく、
すぐにお迎えがあるかと思っていました。
飼い主さん!! 早く迎えに来てください!

CA3A0052_2017112208174048d.jpgCA3A0051_20171122081739fd2.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)



続きを読む

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

390カンタ(白黒毛MIX♂推定12歳)が収容されています!【呉市動物愛護センター】

【2017年11月2日更新】
7月に収容されたこの子は、結局、飼い主が現れず
センター名をボランティアで「カンタ」と命名。
老犬ながら、ゆっくりですが散歩も行きますし、
食欲もあります。犬舎内では鳴いたりもなく大人しいです。
譲渡は難しいのでは・・と、保護団体送りも検討されましたが
(勿論、今後のことはわかりませんが)
一度、外に出していた時に、カンタのことを
気にかけてくださった方が来館者でおられたことや、
移動がこの子にとって負担になることや、
今現在、介助などの手がかかる状態ではないことから
まだセンターに置いてもらっています。
老犬の収容は本当にせつない。
どんな事情があるにせよ、
最期まで責任持って、家族に迎えて欲しかったです。

また、この子のことが気になる方、
老犬ながら家族に迎えてくださる方がおられましたら、
呉市動物愛護センターTel:(0823)70-3711 までお問い合わせください。


CA3A0004_20171102132203461.jpgCA3A0006_20171102132204c35.jpg
CA3A0009_201711021322057c1.jpgCA3A0021_2017110213220778d.jpg<
(クリックをすると画像が大きくなります。)

【2017年8月3日更新】
まだお迎えがありません。
CA3A0004_20170803085207d42.jpg
犬舎ではくるくる回って俳諧しますが、
食欲もあり、散歩もゆっくりですが介助なく歩きます。
耳は衰えてなく聞こえるようで、、声をかけると嬉しそうです。
要求鳴きもありません。
この子のことをご存知の方はいませんか?
捨てられたとは思いたくないので、
飼い主さん、もっと必死になって探されてください。
どうか早く迎えに来てください!!


【いきさつ】
7/10午前中に瀬戸見町で保護され、警察経由で
センターに収容されました。
皮膚の状態が悪く、目も白濁しているそうです。
収容当初、ベージュの首輪がついていました。

CA3A0017_20170719154726f14.jpg
1491763221_109.jpg1491763221_220.jpg1491763221_245.jpg
(クリックをすると画像が大きくなります。)

続きを読む

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

画像BBS
画像BBS

このブログに掲載した動物たち、呉市動物愛護センター出身の動物たち、みんな集まれー♪
Facebook
このブログの見かた
このブログは呉市動物愛護センターの情報を掲載しています。
知りたい情報を↓のカテゴリーから選ぶと、各情報の記事が全て表示されるようになっています。 ( )内の数字は記事の数を示しています。

その他分からない事やお問合せは、こちらのはじめにの記事からご連絡ください。

注意!
呉市動物愛護センターに関する情報は、全て担当職員の許可を得て掲載しております。

●動物に「里親」という言葉を使う事で傷つく方もいらっしゃるため、こちらでは「飼主さん」「家族」という表現に統一しました。
ブログ内検索
プロフィール

ボランティアスタッフ

Author:ボランティアスタッフ
呉市動物愛護センターで活動している市民ボランティアのブログです。動物が置かれている現状を知ってもらい、温かいご家族とのご縁を結ぶ手助けになれば幸いです。

カウンター
RSSフィード
カテゴリー
最新の記事
リンク
過去ログ